スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこ太郎の家猫修行⑦

ねこ太郎、猫ジャラシに対する反応がイマイチだったので、ネズミのおもちゃにマタタビ粉を振りかけてあげたら、結構気に入った様子。


一人遊びに慣れてるのかしらね。このあたりもアビ介とは真逆だなぁ。( ̄∇ ̄;)


omotya
アビ介のお古で悪いけどね。


gabu
おお!強い強い。(^o^)


kedarake
あらら。
あんた、意外と細かいこと気にする男だね。


kiniitta
そりゃよかった。結構長い時間、自分で放り投げて遊んでいたものね。



samisikunai
う。




実は今朝、ねこ太郎は窓際をウロウロしながら結構大きな声で鳴きました。
うちに来て初めてのことです。
外の景色を見て、里心がついたみたい。


ま。15分くらい鳴いて、その後さっさとケージに戻って毛づくろいして寝てましたけど。( ̄ω ̄;)




ねこ太郎には3匹の兄弟がいます。
彼らを引き離してよかったのか。
夕べの激しい雨風の中、ねこ太郎は快適なケージの中でお腹いっぱいで寝ていたけれど、彼らの兄弟はどう過ごしていたのか。
心がすっきり晴れない部分も確かにあります。
でも、今はこれが精一杯。
ごめん。


スポンサーサイト

増えたのですか?

ご無沙汰しています!久々にブログにお邪魔してみると猫ちゃんが増えてる?新入りさんですか? アンはあれからお薬が効いてゴーゴーが収まりました。しかし、まだたまに出る日があります。一体なにが原因なのか.....。7月で8歳ですから、人間同様、歳をかさねるといろいろ出るのかもしれませんね。フーちゃんは元気でよかった。  ローランママはまだ引きずっていますが、もうそろそろ新しいゴルちゃんとの出会いを求めています。 ゴルのいない生活は私たちには考えられませんものね。

アンジェラママ様

アンちゃん、元気になってよかった!フランも幼く見えて実はアンちゃんとそんなにかわらない年なんですよね。気をつけて見ていかないと、ですね。
ローランママ、次の子との出会いが早く来るといいですね。きっと、新しいこと生活することによって、ローランちゃんとの思い出がより鮮明になりますよ。機会がありましたら、よろしくお伝えください。
この猫は、保護猫なんです。里親さんの元に行くために、うちで家猫の修行中です♪
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。