スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこ太郎、実況中継④

今朝リビングに下りていくと、フランが。。。


houkoku
と、報告してくれました。( ̄∇ ̄;)
そうね、夕べ姉ちゃんも気配に気をつけてはいたんだけど、ウンともスンとも言わなかったね。
ときどき、保護ケージの中で上がったり降りたする音はしていたけど。


さて、どんな様子かと目隠し布をめくってみたならば…
neruna
トイレの上で寝てるし。。。( ̄ω ̄;)
アカンやろ、それ。


ねこ太郎の健康診断の結果は次の通り。
・猫エイズ陰性
・猫白血病陰性
・耳ダニなし
・瓜実条虫あり←ただいま駆虫しております
・体重4.2キロ
・推定年齢1~2歳
・健康状態良好

ねこ太郎、1歳くらいかと思っていたけど意外と大人だったのね~。(ノ゜?゜)ノ


しばらくとりアタマんちで家猫修行をする予定で、昨日の夕方動物病院から引き取りました。
現在は保護ケージに入れて様子見の状態です。
今朝の段階では、水もゴハンも手をつけた形跡なし。
オシッコもウンチもなし。
今日はどうかなぁ。



アビ介は2階で過ごしています。
昨日ねこ太郎がうちに来たときには、かなり興奮していたらしいけれど。
otituki
リビングの扉を閉めて、なるべく音が2階まで届かないようにしているので、比較的落ち着いてます。


kakusuna
あ。
やっぱり知ってたのね~?ヽ(°▽、°)




とりアタマ、外猫保護は初体験。しかも相手は大人猫。
わからないことだらけで、途方にくれることもしばしば。相手は生き物だからね。


外猫保護に詳しい方、またそのようなサイトを知っているという方、こんなやり方もあるとか、こんなんじゃダメよ、とか、アドバイス等ありましたらコメントいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。m(_ _)m




スポンサーサイト

こんにちは~i-179
ねこ太郎実況中継どきどきしながらみています。
うちも過去3回ほどネコを保護して里子に出しましたが、子猫だったので何もかもにすぐ慣れてしまいました。
ねこ太郎くんどっしり構えるタイプみたいだからきっといいイエネコになってくれますよ!いい里親さんとご縁があるといいですねi-178

家の近くの獣医さん!

うちも、外猫8匹避妊去勢して頂いた 徒歩3分の獣医さんが出て来て ビックリ。
今月上旬 飼っていたアビが亡くなり アビ介君を拝見しながら そうそうこんな風なんて言ってますよ。。。

こんにちわ

こんにちわ。茶太鈴の母さんから
写メ、いただきましたよ(´∀`)
ラッキーくん と~っても大事にされているようで ほんとに見ていて
嬉しくなりましたi-237
お外見るのが 大好きなんですね。
ミラちゃんもトリアタマさんの
ブログを通じて 拝見しておりますi-185
とっても 元気いっぱいで・・・i-229
飼い主さんをてこずらせているのでは
ないかと ハラハラしています(笑)
でも どちらもほんとにいい飼い主
さんで、感謝、感謝ですi-175
ネコ太郎さんにもはやく いい里親
さんが見つかることを祈ってます!!

ずーみんさま

ありがとうございます。(^-^)
私も、この子は絶対に家で幸せになる子だと確信しています。猫を保護するのも初めてなら、猫を飼うのも初めてなもので???戸惑うことも多いですが。
まじめな話、アビ介はあまりにも色々普通と違っていて、あまり参考にならないんですよ~。( ̄ω ̄;)

ツェレ&ジークさま

徒歩三分?そうでしたか!うちからは徒歩15分くらいです。(^-^)
私は日頃は他の病院に行っているのですが、いっしょに保護した人の紹介で今回はこちらにお世話になりました。
アビシニアンも飼ってらっしゃったのですね。
アビちゃんとワンコたちとはうまくいってましたか?きっとうちのアビ介みたいに、ゴールデンに向かっていくような、気のキツイ子じゃなかったんでしょうねぇ。

テリヤキ便様

いらっしゃいませ。
ラッキーちゃんの里親さん、とてもよい方で、ラッキーちゃんは本当にラッキーボーイです♪
ミラちゃん、しつけ教室にも通って1歳未満の仔犬とは思えないほど、落ち着いてきていますよ。フランと一緒にいるとついハメをはずしちゃうみたいですけど~。(^o^)
そうそう。遅ればせながら、このたびはおめでとうございます!お体くれぐれもお大事になさってくださいね。ヽ( ´ー`)ノ
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。