スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様でした。

やっぱり更新しなかった。。。( ̄∇ ̄;)
すみません、いい加減なヤツで。




さて。




他人様にはどうでもいいプチニュースなのですが。
去る11月30日をもちまして、とりアタマ父が会社を引退いたしました。
御年78歳。年が明けたら79歳という年齢まで会社勤めをした父。
あ。役員とかそういうのじゃないのですよ。本当に勤め人です。
何度も今年で辞めるといいながら、そのたびに、あと一年あと一年と引き止められ、ついにこの年まで来てしまいました。今のご時世、これってかなりすごいことだと思います。


娘の目からは、そんなに仕事が出来るとは正直信じられないんですけど。。。( ̄ω ̄;)


関係の皆さんからたくさんのお花をいただきました。
hana
中には既に辞められた方が、わざわざ自宅にお花を送ってくださったり。。。


こ~んなかわいらしいプレゼントをいただいたり。。。


ミルです。白ウサギが岩塩。黒ウサギが胡椒。
miru
ありがたいことです。
しかし、父。こんなに可愛いものをいただくなんて。
一体どういうキャラで売ってたのさ??





さあ。引退したからもう言っちゃおう。
とりアタマ父がずっと一緒にお仕事をさせていただいていた、「ら・むりーず」の俣野温子さん
デザイナーであり、画家であり、作曲もされ、本も書かれ、舞台まで手がけられるスーパーマルチな方なのですが。
父がこの年まで仕事を続けたのは、俣野さんと仕事をしたかったというのが大きな理由だったようです。
俣野さんも父のことを信頼してくださり、とてもよい関係だったようで。



直筆の絵をいただきました。
jikihitu
俣野さんのブログで、何度か父のことを「ボーイフレンド」と言って何度か話題にしてくださったのですが。
先日、「贈る言葉」というタイトルで記事を書いてくださいました。



わが父がこんな風に他人様から信頼され、愛されていたという事実。
娘としては大変にありがたく、嬉しい限りです。




じゃあ、何で家ではああなのか…( ̄ω ̄;)
それは永遠にナゾですが。



ああ、でも。
もうお弁当を作らなくていいのね。
無理に5時に起きる必要もないのね。


しかし、一方で。
これから毎日ちゃんと昼ご飯作らないといけないのか。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
今日のお昼は、カップヌードルと食パンよ、ってわけにはいかないのだろうなぁ。


父は俣野さんに、「引退後は料理をしたい」と言っていたようなので、聞いてみたら。
「創作料理がしたい」んだそうな。ヽ(°▽、°)イキナリカイ





父。
まずは、味噌汁から覚えてくださいませ。
基本は大事よ、基本は。




とにかく、お疲れ様でございました。m(_ _)m


















スポンサーサイト

これからですね!

お父様、お疲れ様でございました!
創作料理、お勧めのレシピ教えて下さいねv-375

父上さま、お疲れ様でした。

俣野さんの記事、拝見してきました。
なんだかジ~ンとしちゃいましたよ(ホロリ)。

ミシンだって使える父上ですもの!
きっと創作料理もできる日がきますね(^m^)。
父上ファイトでございますよ~!

とりアタマさんも、ちゃんとお昼ご飯作るの頑張ってください(笑)。

お父上様、お仕事お疲れ様でした。^^

1回しかお会いしたことはありませんが
朗らかであたたかい方という印象があります。
これからは、料理やミシン頑張ってください。^^

とりアタマさん、今年はとうとうお会いできませんでしたが
また、来年お会いしたいですね。^^

勝生ママ様

コメントありがとうございます。
創作料理のレシピだなんて。なんと大胆なことをおっしゃる!!ヽ(°▽、°)
まず私が実験台になりますから。で、食べた後に体調不良にならなかったことを確認してから、レシピ発表します。
そうしないと、きっと命が危ない。( ̄ω ̄;)

茶太鈴んち母さま

俣野さんのブログ読んでくださったのですね。ありがとうございます。

父が家にいるようになって、3日がすぎましたが。。。
うう~ん。こっちの生活ペースが崩れるですよ~。
やっぱり昼ごはんがネックです。父に昼ご飯作ってもらうようにしようかしら。そこで基本を学んでもらうと一石二鳥かもしれません。ちょっと怖いけど。
ミシンの方も、いつかお晴ちゃんのワンピースが縫えるくらいになるように、精進してもらいます~。ヽ( ´ー`)ノ

おうすけ様

いらっしゃいませ。お久しぶりです~。
本当に今年はお会いしたかったのに、残念でございました。来年こそは!ですね。
父のことを良く言ってくださってありがとうございます。
娘の目からは、色々言いたいことがあるのですが、多分それはお互い様なんでしょうねぇ。
一緒にいる時間が長くなるので、ケンカしないように気をつけます。。。
料理でも洋裁でも早く没頭できる趣味を見つけてくれればいいのですけど。( ̄∇ ̄)
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。