スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々思い悩みます。

昨日お庭の水耕栽培の芽キャベツに、
suikoume
白いチョウチョが卵を産みつけようとしていたので、叩き落として…



踏み潰しました。( ̄。 ̄メ)




毎日毎日葉に産み付けられたチョウチョの卵を払い落とし、孵化した青虫を何匹もひねりつぶしているのに。
そのときにはな~んにも感じないのに。

kawaiso
そ~なのよ。
チョウチョを踏み潰すときの罪悪感といったら。。。もう。


自分は何て冷血で非道な人間なのだろうと、本気で落ち込みかけましたわ。( ̄ω ̄;)


チョウチョと青虫は親子関係にある生き物。駆除する目的も同じ。むしろ赤ちゃんである青虫を殺す方が罪深いようにも思えるのに。
何故か、青虫は平気でひねりつぶし、チョウチョは殺すのがかわいそうだと思う。。。


これは。



あの子供の頃に歌った、「ちょうちょ、ちょうちょ、菜の葉にとまれ…」という歌の影響と…


ひとえに。
「見た目が美しい」せいですな。( ̄ω ̄)b
いや。近距離で見ると、決行グロいんですけどね、奴ら。


※:とりアタマの子供の頃は「はらぺこ あおむし」という絵本はなかったの。




そう考えると、アレですよ。
夏に出てくる黒くてテカテカしたあの嫌なヤツも。
もうちょっとラブリーないでたちをしていたら、ここまで嫌われなかったのかしら?



それに。
もしイルカが、もっと目つきが悪くて凶悪そうな顔をしていたら、イルカ漁をつるし上げる人のテンションもずっと低かったのかしら。


もし、牛さんが子猫のようにふわふわでくにゃくにゃで、「うにゃん♪」とかする人懐っこい生き物だったら。焼肉屋さんやハンバーガーショップは存在していないのかしら。


そういや、映画の「ベイブ」がはやったとき、あんなかわいいブタを食べるなんて何て残酷!とか言って、不買運動をしていた異国の人たち。。。今も豚肉食べてないのかなぁ。

nandemo
うん。
姉ちゃんもどっちかというとそのタイプ。
まあ手を汚すシーンを人任せにしているからかもしれませんけどね。



などと…
チョウ一頭踏み潰して、色々考えちゃった秋の一日。。。


hokani
おっしゃるとおり…( ̄∇ ̄;)
けどさぁ。忙しいと逆に色々考えちゃうものなのよ。。。









スポンサーサイト
Secret

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。