スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンマは偉大だ。

朝晩がヒンヤリするようになって、秋の気配が深まってきましたね~。


秋といえば。
とりアタマ家では当然食欲の秋。


ま。
年がら年中食欲はありますけど。( ̄∇ ̄;)



hiku
夕食時、フランがいやにテーブルに執着しております。。。その原因は。




ジュワジュワに脂の乗ったサンマでございます~♪ヽ( ´ー`)ノ
sanma
今年も豊漁だってねぇ。うれしいねぇ。おいしいよねぇ。サンマ大好き!
子供の頃はあんまり好きじゃなかったんだけど。。。本当に愚か者だったよねぇ。こんな美味しいのに!



foomosannma
あ、ごめん。
もう、すだちを絞っておしょうゆかけちゃった。。。( ̄∇ ̄;)
今度あげるから、今度。


wazato
いやいや、わざとちゃうて。
疑り深いね、キミも。←飼い主に似て。。。



ふーちゃんにはもうひとつの秋の味覚、桃をおすそ分けしましょう。
momo


ああ。本当に秋は美味しいものがいっぱいでいいねぇ。
年中秋ならいいのに。
でも年中秋なら、秋の味覚は育たないんだよねぇ。


pakun
って、人の話全然聞いてないな。



itiban
それは良かった♪
確か、アップルマンゴー食べたときも、スイカ食べたときも、バナナ食べたときも、同じことを言っていたような気がするけど。。。
まぁ、大好きなものがたくさんあるのはいいことです。(^o^)




ところで皆様。
この時期、スーパーのチラシによく「新物生サンマ」という文字が躍るのですが。。。

こーゆーの。↓
sinmono
要するに。
去年獲れたものを冷凍したヤツじゃありませんよ。今年水揚げされた新鮮なモノですよ、と。そこを強調するための文言なわけで、読みは「しんもの、なまさんま」と読むと考えられます。



ところがですね。
とりアタマは長いことこれを、読み間違えていまして。
「しんせいぶつ、さんま」と読んでました。
漢字で書くと、こうです。「新生物サンマ」
なんか、クローン牛とか、クローン羊とか、そういうヤツかな、と。
日本のバイオテクノロジー技術もここまで実用化されたのか、と。
将来野生の(?)サンマが獲れなくなっても、この技術があれば安心ね。早く黒マグロに応用できないかしら、と。




人と話す前に自分で間違いに気がついて良かった。ε=( ̄。 ̄;)フゥ









スポンサーサイト
Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。