スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一種接近遭遇(古い…)

朝ごはんを食べていると、何だか珍しい光景が…( ・◇・)ほえ?


IMG_4996.jpg
アラ珍しい。二人並んで仲良く窓の外を見てるのね…って、サブちゃん、毛が逆立ってボンボンになってるし!


何事かと見に行くと、こーゆー状況でした。(6 ̄  ̄)



IMG_5001.jpg
この辺じゃあんまり見かけない子だわね。
あー、あのね、あなた。一応忠告しておくけど、この辺りはでっかい白サバさんの縄張りなのよ。マジで凶暴らしいから、見つかる前に早くよそに行ったほうがいいわよ。




興味津々のアンジーに比べて、サブちゃん腰が引けてます。( ´o`)
IMG_4992のコピー
アンジーにとっちゃ、サブ子以外の猫ってすごく珍しいものねぇ。



とりアタマの忠告を素直に聞いてくれたのか、この猫さんはすぐにお隣の裏庭に消えて行きました。



安全を確認してから、窓枠に上がるサブちゃん。どんだけ慎重なんですか…( ̄∇ ̄;)
IMG_5003.jpg
こういう情景をみると、二人はなんだかんだ言って姉と弟なんだなぁと感じますね。


スポンサーサイト

一番の被害者は…

いや~、今季節の変わり目で猫の膀胱炎多いそうですね。

猫の病院でも膀胱炎で入院の猫さん、いっぱいいるんですって。

シッコたれくらいですむなら、しゃーないですな。
うれしくはないけどさ。(6 ̄  ̄)



さて。
大物洗濯が続くことより、部屋にシッコ臭がすることより、とりアタマが大変心を痛めているのは。

アンジーの体調…ではなく。


サブ子がとりアタマの部屋に入ってこなくなったこと。


あ。たぶん今、確実にひどいやつだと思われたな。。。( ̄∇ ̄;)
でも、それは心外ですのよ。
アンジー君、確かに膀胱炎で少量シッコが多いのですが、それ以外は大変元気。食欲あるし、サブ子姉ちゃん追いかけて走り回るし。。。シッコ臭のするベッドでも平気で寝てるし!



それに比べて、サブちゃんは。



入り口でしばし考えるサブ子さん。
P9100121.jpg
匂うよねぇ。とりアタマでもわかる匂いだもんねぇ、猫のサブちゃんには堪えるよねぇ。(-ω-;)




で、あっさり引き下がるサブちゃん。
P9100120.jpg
あら。執着はないのね。



まあね。だって、階下には、おばちゃんより大好きなふーちゃんがいるからね。
IMG_4909.jpg
いやいや良いことですよ。
あっちがダメならこっちって選択肢がたくさんあるということは。



…とりアタマは超さみしいですがね!(T▽T)









本領発揮

最近膀胱炎気味のアンジー君。


オシッコ自体はちゃんと出るんだけど、残尿感があるようで、一日に何度も極々少量の尿を搾り出しますの。。。おもに、とりアタマのベッドの上に。(-ω-;)オイオイ


当の本人はとっくに開き直り。( ꒪Д꒪)
IMG_4749.jpg
わかってるよ。病気だから仕方ないよ。
でも、いっつもそうやって横になってくつろいでるベッドパッドの上にシッコたれるとはどういう了見だ!本来キレイ好きであるはずの猫にあるまじき行為!……ってイヤミくらい言わせてもらおう。


アンジーは所かまわぬ小便小僧ですが、彼が好んでするのは冬のフカフカ羽根布団の上(!)だったりするので、意外と夏のオシッコ被害は少ないのです。
で、ついついめんどくさくて防水シーツをベッドにかぶせるのをサボっていたら、やられましたわ。
ベッドパッドに二箇所。夏掛けの布団に二箇所。洗濯大変…(T▽T)


またやられたら布団の替えがないので、早速超特大サイズの防水シーツをかぶせておいたら…

早速その上でもやってくれましたよ。
もうね、とりアタマのベッドは猫トイレですよ。とりアタマは猫トイレで寝てるですよ。


お天気が悪かったので、とりあえずお湯で拭いて、あんまり効果はないけどペット用の消臭剤ふりかけて、でも部屋に入るとそこはかと匂う状態…これも猫飼いの宿命なのか。そうなのか?


で、やらかしてくれたアンジー君。
自分かシッコしたこと覚えているのかいないのか、多分覚えちゃおらんだろうけど、いつものようにベッドの上にひょいと上がってきよりました。
IMG_4902.jpg
赤いしるしの辺りがシッコした部分。そのすぐそばに座って…


入念に匂いを嗅いで、って自分のシッコの匂いなんだが。(6 ̄  ̄)
IMG_4903のコピー


フレーメン…
IMG_4904.jpg
ああ、こりゃやばいわ。自分のシッコの匂いを確認したら、また尿意をもよおしてオシッコたれるかも。そうなる前に抱き上げで本物の猫トイレに放り込まなきゃ、と立ち上がりかけたところ…






まさかのごろ~ん、のび~ん!( ꒪Д꒪)
IMG_4907.jpg
あ、あんた。そのまさに顔の辺り、その辺りにオシッコしてたんですけど。
臭くないのか!?
臭くないのか~!?二度言った。



ああ…これが小便小僧の実力なのね。
もう、何も言うことはないっす。
被害がとりアタマのベッドだけに留まってくれるなら御の字でございます。

朝から一仕事。

朝もはよからパンクの修理。。。(-ω-;)
IMG_4796.jpg
まあパンクしたのが前輪でよかった~とか思っていたら。

まさかの空気入れ故障でチューブに空気が送り込めず、パンクの場所がわからない!



ありゃ~、どうすべぇ。
朝っぱらからお隣さんに、空気入れ貸してくださいとか言うのも迷惑な話しだし…



と、そこでとりアタマは思いついた!


じゃーん。
IMG_4813.jpg
パソコンとかの埃を払うのに使うエアダスター。コレに付属のノズルとつけると、何と自転車の空気入れる金具の部分にジャストフィット。(^o^)


どうせ、修理後に空気を入れるにはちゃんとした空気入れを買わないとダメなんですが。まあ、とりあえず今はパンクだけ直ればヨシ。



ダイソーのパンク修理キキットは三回分のパッチゴムとゴム糊と紙やすりまで付いてて大変お得です。
IMG_4798.jpg



土台に使っているのは金台。平たく言うとレールの切れっぱしですな。
IMG_4797.jpg
金槌でガンガン叩くとき、土台にするとちょー便利。一家に一台ぜひ!
ま、正直出番は少ないですが。(6 ̄  ̄)


朝からよい仕事をしました。ふぅ。
とりアタマ、ここのところちょいと寝不足でして。一日中イケイケハイテンション状態でございます。






朝晩冷え込むようになったので、ぬく水はじめました~。(´▽`)
IMG_4924.jpg
アンジーは本当によく水を飲む子なんですが、どーも泌尿器系弱いですねぇ。


ここのところ軽く膀胱炎を再発していて、色々大変なことに。。。いえ。アンジーが大変というよりも、周りが大変なのですが。
IMG_4747.jpg
どの口が言うか~!!



事の詳細は次の回で。( ̄∇ ̄;)ホント大変…洗濯が。





じゃりじゃり…

昨夜の皆既月食…

とってもクリアに見えてきれいでしたね~

IMG_4885.jpg
とかいいつつ、この写真はにゃんず日記のなおさんが撮影したもの。( ̄∇ ̄;)許可得てのっけてますのよ。
私の腕ではこんなにきれいに撮れません。


さて。
先日、アンジーのおしっこの検査に猫の病院に行ってきました。
アルカリイオン水から普通の浄水に切り替えてちょうど一ヶ月が過ぎましたのでね。尿のペーハーがどうなったかチェックしに言ったのですが。



結果。
まさかのph8。ストルバイト3+。_| ̄|○ il||li一ヶ月前と変わらんやんけ…





フラン・サブ子 欠席写真2
可愛い顔してじゃりじゃり言うな~!


どうやらアルカリイオン水だけが原因ではなかったようです。
アンジーはお腹が弱いので、オヤツなんかはほとんどあげず。決まったカリカリだけで大きくなったのだけど。
そのカリカリが体質に合わなかった模様。
決して悪いフードではないんだけどねぇ。相性かねぇ。(-ω-;)


というわけで、先生からは当然、「処方食」すすめられまして、サンプル色々もらってきましたよ。
心配なのは、尿路疾患用の処方食でアンジーがおなかを壊さないか。。。なのですが。


実は、とりアタマそんなに心配しておりません。( ̄ー ̄)ニヤリ


血便小僧のアンジー君ですが、頼みの綱のアルカリイオン水を止めてからも、奇跡のような美便を生産しております。
しかも、ずっと!ず~っとだよ!!
どうやらアルカリイオン水の代わりに新たに始めたことが功を奏した模様。



新たに始めたこと。
それは、

アニマストラスを朝晩与えること!
IMG_4889.jpg

アニマストラス。使いかけのビンなもので微妙に汚くてごめんなさい。



これ、サプリメントなんですが、酵母菌の一種だそうで。詳しくはこちらを見てね。
実は、サブ子はずっと朝晩のゴハンに混ぜて食べてました。結膜炎をしたときに免疫力をつけて体調を整えるために与え始めたのだけど、これがなかなかいい。毛艶がとても良くなったし、目ヤニもあまりでなくなった。



アンジーに与えてなかったのは、ひとえにおなかの弱さゆえ。一度下痢したら戻るのに時間がかかるので、とにかく変わったものは与えないようにしてたのです。
でも、アルカリイオン水止めてピーピー便に戻るくらいなら、試しに飲ませちゃえ!とイチかバチかで与えてみたら…これがあーた、ドンピシャ大当たり。アニマストラス取るようになってから一度も下痢してませんもの。



基本、アンジーはどんなカリカリでもうまうま食べるので、処方食の切り替えがうまくいくかどうかは、美便が出るか否かにかかっております。がんばれ、酵母君~。


愛猫、愛犬がおなか弱くて困ってるという方、一度試してみる価値ありますよ。

猫用ハンモック、完売御礼!

昨日の夜8時から販売開始しました、彦左じぃちゃんの猫用ハンモック。



おかげさまで完売いたしました~(≧∇≦)

P1020659.jpg

嬉しい。本当に買ってもらえた!
彦じぃも喜んでおります。
長いこと生産業にたずさわってはきたけれど、自分で作ったものを買ってもらう経験は83歳にしてはじめてなもんで。




あとはクレームこないことを祈るのみ…どきどき(-ω-;)
あ、ここはこんな風にしたらいいのじゃないかとか、こういう商品が欲しいとかのご意見ご要望は大歓迎ですよ。


まずはお礼まで。
ありがとうございました。


にゃんず日記のクリアファイル、まだありますよ~。むちゃくちゃ可愛くできております。ぜひ!
サスケおかんのエコたわしもAセット完売です。ありがとうございました。のこりBセットもお早めに。



集会の理由・猫用ハンモック販売のお知らせ。

先日の、風呂場猫集会の2時間ほどあと…



脱衣場の洗面台のところに、でっかい黒ゴ○ブリ出ました。
なんかヨタヨタしてたけど、でかかったよ~o(;△;)o



猫集会の目的は狩りだったのか。。。だったら、きっちり狩って、ティッシュに三重にくるんで蓋付のゴミ箱に捨てといてほしい。_| ̄|○ il||li
P9090115.jpg
バラバラはやめて~!!!!!!(゜ロ゜ノ)ノ


歯ブラシ、全部捨てて新しいのにしました…




さて。
ここで、お知らせです。

いよいよ、とりアタマ父、彦左じいちゃんの手作りネコグッズがミャ王で販売となります。



今回の商品は猫用ハンモック。
g.jpg
色は三色。


猫ケージで使用するものです。
よくある商品は、ケージに吊り下げるためのベルトがハンモック本体と一体となったものが多いですが、彦左じいちゃんのは取り外せます。つまりハンモック本体のお洗濯がしやすいです。
ベルトの長さも調節できるので、猫ちゃんが使いやすいように設定可能です。
今後、洗い換え用に色んな柄で本体部分を追加販売することも考えていますので、ぜひご購入を検討お願いしますね。



実際の使用状態などはミャ王サイトでご覧くださいね。副店長のきなこちゃんが、上手に使ってくれています。


販売は、今晩20時から。

同時刻に、超人気ブログ「にゃんず日記」のクリアファイルフォルダー4枚セット、サスケおかんのエコたわしも販売開始します。
どうぞよろしくお願いします。(^o^)












プチ集会?

とりアタマが仕事から帰ってきて、シャワーを使おうとしたら…



あら。
珍しい場所にお二人で何なの?



IMG_4859.jpg
家の中で、しかも姉弟だけで猫の集会っすか?( ̄∇ ̄;)


フランも混ぜてやらないと、すねるよ~。



無事でいます。

ずいぶん長いことブログを放置してしまいました。
見に来てくださった方、申し訳ありません。



何人かの方から、ひょっとして御嶽山に登っていたのではないかとのご心配のメールをいただきましたが。


大丈夫です。
とりアタマ、御嶽山には登っておりません。ご心配いただいてありがとうございます。



ただ、富士山をはじめ日本の活火山に登る以上、いつ同じことが起こるかわからないんですよね。
とりアタマも、いつ自然災害に巻き込まれるかわからない。


このたび、本当に運悪く噴火に巻き込まれた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
そして被災者の捜索に当たっている皆様のご無事を願っています。





まずは、無事でおりますことのご報告だけ。

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。