スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝負、勝負!

今日仕事から帰ってきたら、父が自慢げに見せた一枚の写真…




「どや、かわいいやろ」ですと。(-。-;
父…ニヤケ顔にも程がありますよ。




でもって私の本日のベストショットは。

さて。
どっちの勝ち??(≧∇≦)





スポンサーサイト

アビだからなの?

アビ介もよく鏡に見入ってたけど…



アンジーも好きですわ、鏡見るの。(^^;;






サブちゃんは一度も鏡見たことないもんなぁ。

アビシニアンってナルシストが多いのかしら?(≧∇≦)




だ~か~ら~

だからそんな端っこで寝たら落ちるって!





ま。落ちても猫だから大丈夫だけどね。




サブちゃん、うにゃうにゃ寝言言いながら寝てます。

お聞かせできないのが残念~(≧∇≦)

すっぴんはやめて。

アンジー君は、ブリーダーさん生まれの生粋のアビシニアンで…



ちょっとぼ~っとしているところはあったものの、小さな頃からその可愛さたるやハンパなく。←親ばか
2012_05270137 - コピー



もう、目の中に入れられるものなら試しに入れてみたい。
2012_05280031_201402112159200cd.jpg
できることならカリッと揚げて食べちゃいたい。。。くらいに愛くるしい坊ちゃまだったのですが。




そして、成長してからも、
アビらしく、精悍な面持ちで(面持ちだけは)。



いやもう、こんなイケメンに育ってくれて姉ちゃん嬉しいわ、言うことないわ。多少ぬけてる性格だけれども、いいわ許すわ。
an_20140211220332259.jpg




小便小僧だけれども、そこもこの際目をつぶるわ。
P1150459.jpg
こ~んなカッコいい猫と一緒に暮らせるんだもの。姉ちゃんは幸せ者だわ~。





しかもイケメンだというだけじゃなく、寝顔はこんなに無防備で愛らしいし。
P1180475.jpg
なけなしの母性本能がくすぐられるわ~(^o^)







とか。
思っておりましたが。





先日撮ったアンジーの写真をパソコンで確認して、考えを改めました。



















おめ~。
P1110426.jpg
ぶさいくにもほどがあるだろう。



寝起きの毛づくろいが完了するまで、人前に出るの禁止します。





私、何かした?

ふと気がつくと、お二人にすごい睨まれてた。



わ、私、何か気に障ることした?(^^;;

擬似ネコ団子。

寒い日が続いておりますが。


普通ニャンコの多頭飼いをしていると、こーゆーときにはネコ団子が見られるはず…なのに。





うちでは団子になりませんの。( ̄∇ ̄;)

右巻きと左巻きだわ…
IMG_3105.jpg
仲が悪いのか!? 実はあんたたち仲が悪いのか!?




サブちゃん、フランのおなかにもぐりこんで寝るのは昔から好きなんだけどねぇ。
CIMG4132_20140206093241ac4.jpg
そら温いわなぁ。




でもアンジーとネコ団子になることは皆無。



今までは、せいぜいくっついてここまで。
IMG_3106.jpg
サブちゃん、さりげに顔を蹴られてますね…( ´o`)





それが、今回はさらに二人の距離が縮まりました。
P2020553.jpg
やっぱりサブちゃんが足蹴にされてる…。





なんか、
P2020558.jpg
サブちゃんのぷよぷよお尻が気持ちいいのかしらね?




アンジー、しっかりカニばさみしております。( ・◇・)サブちゃん、怒らないなぁ。
P2020571.jpg






何だかしっかり者で几帳面な姉と、天真爛漫なお調子者の弟の構図が出来上がっちゃいましたねぇ。
P2020545.jpg
これに能天気ゴールデンのフランが加わるのでますますサブちゃん大変です。



がんばってね、サブちゃん。(^o^)←基本犬猫関係にはノータッチ。






危ないなぁ。

そんな端っこで寝ちゃって。^^;

寝返り打ったら、即落ちですよサブちゃん。









さっきふと気がつくと、アンジーがサブ子ハウスを占拠していました。^^;





ジト目で睨みつけるサブちゃん…(^^;;



サブちゃん、実力で取り戻してもいいんだよ。

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。