スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前期高齢犬。

え~先日フランのかかりつけの病院から、お知らせの封書がきまして。。。

サブ子やアンジー宛じゃなく、フラン宛です。
P9270109.jpg
予防接種のお知らせなんかは大抵ハガキで来るから何かしらと思って開いてみたら…





中にはこのようなお知らせが。
P9270110.jpg
おおう。そういや7歳超えたらシニアっていうよねぇ。大型犬だし。

ええと、フランていくつだっけ。
うちに来たのが、2006年の7月で、そのときすでに推定3~4歳だったから。。。



あら。



もう10歳~11歳なのね。(6 ̄  ̄)う~ん。
そっか、シニアもシニア、前期高齢者にはとっくになってるのか。
大型犬は10年が一区切りっていうもんなぁ。




そう言えば、顔が白くなった、かな?
P9270137.jpg
もともと顔が白っぽいタイプのゴールデンだから、あんまりよくわかんないんだよねぇ。





チェックシートが入ってたので早速やってみました。
P9270111.jpg

①立ち上がるのが辛そうに見える。   いいえ。

②は行がある。(足を地面に付けない、腰を振って歩く。)   いいえ。

③階段や段差の上り下りをしなくなった。    いいえ。

④立ち上がるとき、座るときの動きがゆっくりになった。   いいえ。

⑤寝ている時間が長い。        いいえ。

⑥尾を下げていることが多くなった。    いいえ。

⑦元気がない。        いいえ。

⑧食欲がない。        いいえ。

⑨散歩を嫌がる。       いいえ。

⑩寝ているときに咳をする。  いいえ。

⑪散歩をしているときに咳をする。   いいえ。

⑫歩く距離が短い。      いいえ。

⑬激しい運動をすると咳をする。  いいえ。

⑭散歩の途中でよく休む。     いいえ。

⑮あまり動かなくなった。     いいえ!  



チェックシート、オールクリア。。。ある意味すげぇ。( ̄∇ ̄;)

P9270118.jpg
ほ、ほめてるのかな?いや。もちろん嬉しいことなんだけど、なんつーか、何でだろう??という疑問がわきあがるのですわ。



股関節が両方とも完全にはまっていない。
あばら骨が一部ゆがんでいて、心臓と肺を圧迫し得いるらしい。←心臓が押されて中央よりやや右寄りにあるそうですわ。
アレルギー体質でたんぱく質は基本NG。特別療法食ときまったお野菜以外は食べられません。食べ物以外にもアレルギーが出やすいらしく、しょっちゅう足の裏をガジガジ噛んでる。


このように色々不具合があるのに。



元気だよねぇ。若いよねぇ。
あれだけ足の裏ガジガジ噛んでるのに、よだれで毛が赤茶けてても、決して皮膚炎にはならないものねぇ。



あんた、何でそう元気なの?
この間も生後何ヶ月かの子犬と本気で遊ぼうとしてたでしょ?


何か若さを保つ秘訣でもあるの?
P9270116.jpg
だろうな。( ̄‥ ̄) = =3
強いて言うなら、日々能天気にノーストレスで過ごすことが一番の健康長寿の秘訣かしら。
フランを見てると、そう実感するわ。




そういやチェックシートを確認しているとき、とりアタマ父が、「ご飯を食べるのが早くなった」っつーのはないのか、と聞いてきた。( ̄∇ ̄;)ねーよ、そんなの。



まあ出来れば早食いは直したほうがより体のためだろうけど。
P9270132.jpg
ま、いいや。
それで今まで元気だったんだし。これからもフランのペースで過ごしてください。


何事も(たとえば、サブ子もアンジーも、自分自身の環境の変化も)、自然体であっさり受け入れるところがフランのすごいところで、それが多分健康なばぁ様になる秘訣なんだろうなぁ。





スポンサーサイト

大阪マラソンへの道 ③

先週末15キロ初めて走った翌日(!)、とりアタマ大阪マラソンのコースの下見に行ってまいりました。ね、なかなか本気でしょ?


全コース下見したら当然のことながら、42.195キロになります。走って回ったらマラソンフルに走ることになる。でも車だとコースの微妙な斜度がわからない。…ので、自転車で回ることにしました。
神戸から大阪までは輪行です。自転車を専用の袋に入れて公共の交通機関に乗っけていくのです。


コレ↓肩に担いで、ザック背負って電車に乗るわけです。
IMG_2586.jpg
とりアタマの自転車は折りたたみ式だけど、10キロ強ありますの。正直アホです。とりアタマ父にもそう言われました。( ̄∇ ̄;)
まあでも空いてる電車狙って乗ったので、乗っちまったらどってことないです。



出発前の腹ごしらえ。朝ごはんは食べたのだけど、最近燃費の悪い体になってきているので、運動前は必ず炭水化物を取ります。
IMG_2587.jpg




大阪マラソンのスタート地点は大阪城公園の…
IMG_2598.jpg




多分この辺り。
IMG_2588.jpg
幸いいつも一緒に山に行く友人がこの近くに住んでいるので、案内役を買って出てくれました。
ただ、とりアタマの自転車は20インチの折りたたみ式、友人の自転車は26インチのスポーツサイクル。でもって、彼女はモンゴル平原を自転車で走ったというツワモノ。



先が思いやられる。昨日の夜15キロ走ったとこだしねぇ。(;´Д`)



午前11時過ぎにスタートして、
IMG_2592.jpg
ポイントになる地点を撮影しながら、


性格にコースをたどっていきます。
IMG_2596.jpg



正直ねぇ、コース設定はこってこての大阪めぐりですわ。それも大阪の南側ね。
IMG_2602.jpg
まず観光ありきでコース設定してるから、あっちウロウロこっちウロウロのコース。何度も折り返しがあります。この辺り、基本直線で2国を延々西に走る神戸マラソンとは大違い。




どちらが楽しそうかといえば、明らかに大阪マラソンのほうが楽しそうですな。
IMG_2606.jpg




でね。
午前11時にスタートして、ずっとコースを下見し、楽勝でゴールまでいけるかと思いきや。



なんと、16時になってもたどり着けませんでした。("▽"*)
道頓堀周辺の人ごみは自転車押さなくちゃいけないし、お昼も食べたしお茶もしたし、色々時間は食ったのですが。

まさかこんなに遠いとは。さすがはフルマラソン。。。舐めたらあきまへん。


帰りのこともあるので30キロ過ぎた地点、「玉出」の辺りで折り返し、夕方の大阪城に戻ってきました。
IMG_2610.jpg




う~む、困った。あのコースを自分が走ってる姿が想像できない。
いっそ仮装して、お笑いに逃げるか?




大阪マラソンへの道 ②

とりアタマ、ただいま夜ランから帰って参りました。

今日は初めて(!)15キロ走って、ヘロヘロになって帰ったら…




みんな寝てた。






少し寂しい…がんばったのに。(;_;)

ただいまストレッチしながらブログ更新中です。^^;

お茶好き男。

アンジー…





アンジーってば!



あんた、当たり前のように姉ちゃんのコップからほうじ茶飲んでますけど…f^_^;






正直、ほうじ茶好きの猫ってどうかと思うよ…(-_-)




アンジー、無類のお茶好きです。(´・_・`)なんでだろ?




とりアタマ家は、アンジーのために、カフェイン、タンニンのほとんど入っていない、安心なほうじ茶に切り替えました。



生活の中心にケダモノあり。
また楽しからずや。

大阪マラソンへの道 ①

ええと。
大阪マラソンに応募して、当たるはずないと思ってたのに、何故だか当たっちゃってから早3ヶ月が過ぎました…。過ぎちゃいましたねぇ。あっという間に。(6 ̄  ̄)う~む



そもそもお話の始まりは。
腰痛予防のために通っているスポーツジムでこの春、有志によるランニングクラブが出来まして。夏山トレーニングをしたかったとりアタマ、持久力をつけるには走るのもいいかと考え「初心者です~」と気軽に参加してみたのですが。


インストラクターのお兄ちゃんに、「皆さん、とにかく大阪マラソンと、神戸マラソンにはエントリーしましょうね」と言われ、どうせ当たるわきゃないとエントリーしたのが間違い。


当たるんですねぇ、当たるときには。宝くじは外れっぱなしですのに。( ̄∇ ̄;)



とにかく物事は形から入るのが基本のとりアタマ。



ランニングシューズ買いました。


店で、ランニングシューズくださいと言ったら、「レース用ですか?練習用ですか?」と訳のわからない質問をされ、大きくダメージを受ける。_| ̄|○ il||li



「兼用です」と答えて買ったのがコレ↓。
CIMG5822.jpg
ちゃんと計測してもらったら、とりアタマの足は標準より大分細いことが判明。ふ~ん、そうだったのか。




で、さらに形を重視して買ったのがコレ。↓
えええ__
山用の機能タイツでは役に立たないことが判明したので、新規購入。CWXのレボリューションってやつです。膝痛、股関節痛予防に大変グッドな商品でございます。
ちなみにシャツは、もともと山用に着ていたのが実はランニング用のものだったので、買わずにすみました。


さあ、これで思う存分走れるわ!と思って、で、実際に走り始めたら体のあちこちに不具合発生。


ここで、今更ながらストレッチの重要性に気づき。。。



ストレッチポール購入。("▽"*)
CIMG5829.jpg
ヨガマットは前から持ってました。
この辺りでどんどんマラソンから離れていっている気がしないでもない。。。しないでもないが。
実はコレ、本当にいいんですよ~。
やっぱり、フルマラソンに挑戦するには準備期間が短かったので(…夏は山ばっか行ってたしねぇ)、相当体にガタが来ているのですが。これ使ってストレッチするとかなりいいメンテナンスになります。マジで。





さて。
このように形から入るとりアタマは、この3ヶ月間で道具をそろえ、そういう意味ではやる気マンマンなんですが。


実際どれくらい走っているかというと。。。








先週、生まれてはじめて、10キロ走りました。


ちなみに大阪マラソンは10月27日です。
一応完走を目指してますといっても、誰も信じてくれないでしょうね。
あ、ちなみに、大阪マラソンの1週間前に四国の石鎚山に登る予定あり。知り合い皆からアホ呼ばわりされてます。┐(´-`)┌




ストレッチポールでストレッチしていると、サブ子がものごっつい不審な目で警戒します。
P9100123.jpg
サブちゃん、おばちゃん一応まじめに取り組んでるのよ。もうちょい温かい目で見守ってくれないかしら?







熟睡サブちゃん。

魔性の女のあどけない寝顔…(^ ^)


寝てると目つきの悪さがカバーできてグッドですね。^_^



平らなお顔も、鼻くちょで黒く見えるお鼻もキュートですなぁ~。(≧∇≦)←最近、猫の好みが完全に変わってきたとりアタマ。



あ、起きた。




また寝た…

でもとりアタマがベッドに上がると、すぐさま覚醒してポンポン要求するんだよね。
そこの辺りがしっかりしてるというか…やっぱり魔性の女なの。

やっぱり魔性の女?

最近、夜、父のベッドに上がってポンポンを要求するようになったサブちゃん…

モザイクかけてますが、父すんごい笑顔です。かしずいてます。f^_^;

今まではとりアタマのベッドにしか上がらなかったのに…(-。-;ちぇっ

でもこのあと、きっと知らん顔してとりアタマのベッドにもやって来て、またポンポン要求するんだよね。

やっぱりサブちゃん、魔性の女だわ。

平和維持活動。

また暑さがぶり返してきて、ばてばてのねずみ男。もとい、アンジー坊ちゃま。


CIMG5813.jpg
風がよく入る吐き出し窓の近くでぐったり…


でも、バカボン…もとい。アンジー。
そこは本来、アンジーの場所じゃないんじゃないの?(6 ̄  ̄)


CIMG5814.jpg
ホラ、ね?



でも、ふーちゃんは気がいいから、アンジーにベッドを取られても絶対に怒らないんだよねぇ。( ̄∇ ̄;)
CIMG5817.jpg
悲しそうな顔しながらも、ベッドの手前にゴロン。





ちなみにサブちゃんは、とりアタマ父の椅子の上でゆうゆうお昼寝。
CIMG5815.jpg





なんというのどかな光景でございましょう。(´▽`)
CIMG5819.jpg

とりアタマ家の平和は、ふーちゃんの寛容さの上に成り立っております。





イタリアンランチ♪

先週の土曜日は月一回の八二一(はにはじめ)先生の写真教室だったのですが。


P9070123.jpg

カメラの使い方教わってて誤ってシャッター切っちゃったの。
本当は、教室内は撮影禁止だと思いますです。m(_ _)m



正直、八二一先生の写真教室はものすごく雰囲気がよくて楽しい楽しい♪
先生の人柄ですかねぇ。
超有名な方なのに、全然偉そうではなく、初心者のおバカな質問にも丁寧に答えてくださるし、カメラ買うときには相談に乗ってくださるし、もちろん技術的なことやテクニックも惜しげもなく教えてくださるし。。。こんなにすばらしい方なのに話を聞けば聞くほど、単なる猫好きのおっさん兄ちゃんにしか見えてこないのは一体どういうわけ…(6 ̄  ̄)???



閑話休題。



とりアタマ。西宮にあるカルチャーセンターで開催されているこの写真教室には開設当初から通わせていただいているので、少しずつ仲のいいお友達も出来てきまして。


この間は、教室のあと、お友達のサスケママさんの息子さんが新しく開いたイタリアンレストランにランチを食べに行ってきました。


お店の名前はJET。イケ面シェフとイケ面オーナーが二人で切り盛りしているお店です。おばちゃんとしては、マジで癒されます。("▽"*)次はカウンターにすわろうっと♪


お昼はパスタランチ。

サラダと、
P9070125.jpg
(にんじんの甘みだけで作ったグラッセが最高でした。)



パン(お一人様一個ですよ~)
P9070126.jpg
(珍しく揚げたパンでした。モッチモチでおいしい!作り方教えてくんないか…)




パスタは二種類から選べます。
これは小エビのトマトソース。
P9070128.jpg




生ハムとブロッコリー。
P9070129.jpg
とりアタマはトマトソースを選びましたが、当然もう一種類のほうも味見させてもらった♪
どっちもうまし!
塩加減が絶妙なのよ~。



パスタランチは1000円。ドリンクつき。かなりリーズナブルだと思いますよ。
あと200円プラスするとデザートがつけられます。
当然、全員が付ける!


ティラミスとチョコレートケーキ♪
P9070130.jpg
これまた絶品でございました。(´▽`)



かなりレベル高いお店と見た。
正直とりアタマんちからはちょいと距離があるのだけど。
行きます。いく価値あります。
今度は夜行こう。アラカルト食べよう!誰か運転してください。コーヒーおごります。



お店はここです。土地勘ない人はちょっとわかりにくいかしら?
神戸市営地下鉄線の湊川公園駅が近いようです。
c0183167_22271721.jpg
ん~とね。ジモティな話ですが、山手幹線から車で行くなら、湊川公園の東側に昔からある三味線屋さんの角を山側に折れて、二つ目の信号を左折したらすぐです。コイン駐車場もそばにあります。




なんか、相変わらずカウンターがハンパないまわり方をしております。一緒に行ったお友達のブログで紹介してもらったからだな。( ̄∇ ̄;)
一応、犬猫ブログなので、猫の写真も一枚。


保護猫サブちゃんです♪。鼻の穴がでかいところが北島三郎に似てるのです♪
IMG_2261.jpg
あ。しまった。写真教室のフリから入ったのに、ピンボケ写真載せちゃった…(;´Д`)





トイレのこだわり。

ぐわっ!

何故急にカウンターが回ったの!?←今チェックしてびっくらした。(゜ロ゜;))((;゜ロ゜)



って、それは超人気ブログの「にゃんず日記」さんでウチのブログの名前をご紹介いただいたから。
最近猫の写真載せてないのに。。。( ꒪Д꒪)えらいこっちゃ。




ということで、取り急ぎ、猫ネタを。


ねずみ男、もとい、小便小僧のアンジー君ですが。


CIMG4462.jpg
まあ確かに。( ̄∇ ̄;)ここ二ヶ月くらい粗相ないよね。まだ油断できないけど。



とりあえず、猫砂をおからに変えたら、とりアタマの部屋でもトイレしてくれるようになったのだけど。←この辺りの経緯に関してはこちらをどうぞ
P1010970_201309081114284e6.jpg
何故だかウンチをこのポーズでするもんで、見ているこっちの足裏が痛くなる…( ̄∇ ̄;)




見かねて猫トイレを買い換えたのだけど。。。その後トイレの使用率がぐっと下がりまして。
スナップショット_1
何でだろう?あの細っそい枠に足の裏を食い込ませてウンコするのがたまらん快感だったのかしらん?



オシッコは何とかするようになってきましたが。
P1010976.jpg
やっぱ、変なポーズでしてるけど…┐(´-`)┌




このトイレでウンチは全くいたしません。同じ型の色違いのトイレがサブちゃんのケージにおいてあって、何故かそこにはすることがある。ので。形が気に入らないわけじゃないのよね。
まあね。
ねずみ男の考えることなんてとりアタマにわかるわけないので、どこでも好きなトイレでしてくれればいいですが。トイレにするなら。



ちなみに、サブ子とにとってはおからの猫砂はあくまでオヤツらしく。。。
IMG_2303.jpg
こはこれでかなり問題あるような気がしますが。
お腹の丈夫なサブちゃんは、ほのかにアンモニア臭のするおから砂を食べても大変よいウンチをなさるし、小腹がすいたときに少し食べる程度なので、これももういいか、と。


二人目の子育てはいい加減になりがちといいますが。
おんなじことは、犬猫にも言えますねぇ。






父料理。

とりアタマがお山に行っている間、「お父さんのごはんはどうしてるの?」とよく聞かれます。^^;

ええ。
御年82歳の父と二人暮らしなもんで、この疑問は全くもってごもっとも。
以前はとりアタマ、カレーやシチューを作り置きして出かけたものですが…正直夏にシチューもねぇ…(-_-)


しかし最近では、とりアタマはなーんも準備せず、一言「よろしく~」と言い残して出かけております。

何故なら。

父、
勝手に好きなものを作るようになりましたので。


ある日の父作成の夕食。

ナスのポン酢炒め、ジャガイモとピーマンの炒め物、ゴーヤの佃煮、冷奴。


また別の日には、

ジャガイモとピーマンの炒め物(←父得意料理)、枝豆、枝豆のコロッケ、ゴーヤの佃煮(←常備食)、キュウリの漬物、キュウリの酢の物…


メニューの構成に正直多少の難がありますが…^^;
仕事から帰ってこれらの料理がテーブルに並べられていたら…「構成が悪い」なんて言えませんがな。

ええ。
最近父は新聞やらテレビやら見て、とりアタマの知らない料理を作りよります。f^_^;


簡単焼きなす、ゴーヤの肉詰め


だからもうとりアタマはお山に行く時も何もしません。でもって台所の調味料の位置が変わってても何も言いません。その週の家計費がおいてある場所だけ教えて、あとはお任せ。


全く。初めて料理を作った頃は、唐揚げといったら大量の唐揚げとご飯だけがゴンとテーブルに乗っていたのに。いつの間にまあ成長して…(゚o゚;;


ただ。願わくは。
とりアタマが仕事から帰る前に全ての料理をテーブルに並べておくのは何とかならないか。
とりアタマ、帰るとまずシャワーを浴びるので。食べる頃にはみんな冷たくなってるのよね。(-。-;
今度は熱々のものは熱々で出すという技をぜひ身につけていただきたい今日この頃…
いえ。恐れ多くてまだ本人には言えてませんが…

犬猫遭遇率。

金沢という街はお山にもアクセスできて、しかも海の幸にも恵まれていて、古いものが残っていて、でも駅周辺は開けていて…大変住みやすそうなところだったのですが。つーか、とりアタマ、金沢になら明日からでも住める!と確信したのですが。




ただひとつだけ気になることが。



それは。
犬猫遭遇率がむちゃくちゃ低かったこと。(T▽T)



たまたまですかね?
たまたまとりアタマが出会わなかっただけですかね?



今回会ったネコさんは、兼六園近くのおうちの玄関先にいた飼いネコさんと、

P1020277.jpg



東茶屋町で早朝見かけた外ネコさん。のみ。
P1020115.jpg



あと朝の金沢駅周辺で、犬を二匹連れて散歩中の人をバスの中から見ましたが。本当にそれだけ。
とりアタマ、犬猫血中濃度が下がると生命の危険にさらされるので、常にアンテナを張り巡らしているのですけど、早朝の兼六園近くでも、夜の金沢駅近くでも、全然犬猫を見かけませんでした。


それどころか、兼六園近くの住宅街の児童公園に「犬、入れるな!糞、させるな!!」のでっかい看板を見て、悲しくなった。
こんなきつい言い方をする人にも。そんなきつい言い方をさせた人にも。



うう~ん。たまたまであって欲しいなぁ。いい街だからなぁ、金沢。



というわけで、犬猫血中濃度がかつてないくらいに低くなり、ふらふらになりながら家に帰り着いたら、サブちゃんがお怒りで待っておられまして。。。( ̄∇ ̄;)
IMG_2469.jpg




いつもより余分にポンポン要求されました。
IMG_2468.jpg
今回は、おばちゃんはしばらく留守にするけど、必ず帰るからと、言い聞かせていましたので、お腹ピーにはならなかった模様。でも、しっかり怒ってた。夜中中せっきょーされました。m(_ _)mゴメンねサブちゃん。





このお二人は大変マイペースで生きてらっしゃるので、とりアタマが突然消えようが、また現れようが、いつでも通常営業です。
写真 2013-07-30 13 48 13
このお二人。ほんっとうによく似てきました。(6 ̄  ̄)いろんな意味で。







白山登山④ 下山後

だらだら続けてまいりましたが、今日で白山最後です。( ̄∇ ̄;)



白山でお日の出様を拝んだ後、奥の院で神職による神事が行われます。
P1020218.jpg
事前に申し込みをしておくと、お払いを受けられるようですよ。
それにしても、神主さんお仕事の格好で日の出前からずっと山頂におられたの。ものすごい寒いだろうに、背筋をすっと伸ばされていて、感動モノでした。





明るくなった後、すぐに小屋に戻らずに反対側に降りてお池めぐりをするのが定番コース。
P1020226.jpg
7つある噴火口後のいわゆるカルデラ湖(本当はこんな小さいのはカルデラとは言わないらしいのだけど)をぐるっと巡ります。このときも小屋主宰の自然観察会が開かれますよ。



とりアタマたちは単独行。
P1020230.jpg
雪、たくさん残っております。(´▽`) さすがは標高2700メートル。



残念ながら霧が出てたのですが。
P1020235.jpg
霧のお池も幻想的でまたヨシ。
ゆっくり歩いて1時間と少しで小屋に戻れます。荷物は小屋に置いて置けるので楽チントレッキングです。



下山前、小屋前で記念撮影。
P1020246.jpg
帰りは別のコースを歩きましたが、よく整備されていて迷うような場所はなかったです。そういう意味でもよいお山です白山。




さて。
下山して金沢に帰り着いたのが16時過ぎ。このまま大阪に帰るというプランももちろんありだったのですが、今回は贅沢にも後泊しました。


兼六園近くにあるゲストハウスのあかつき屋さんです。
宿のオーナーさんとパチリ。
P1020296.jpg
古民家を改装したゲストハウス。ものすごい趣きあっていい感じです。


障子とふすまで仕切られた昔ながらのお家。(^o^)
P1020292.jpg


一階は共有スペースとオーナーさんのプライベートスペース。
P1020287.jpg
2階に客室がありますが、やはり仕切りはふすま。
外国の方とかも多く利用されるようですよ。



お風呂はありませんが近くに天然温泉の銭湯があり、お宿で割引券を買うことが出来ます。
ゲストハウスは素泊まりですが、おいしい食べ物屋さんも近所にあるし、コンビニもスーパーもあるので問題なし。


台所は自由に使わせてもらえます。(洗濯機等は有料です)
P1020270.jpg
夜は居間に集まって、気さくなオーナーさんと話し込んだりして…非常に楽しい時間を過ごしました。




兼六園はあかつき屋さんから徒歩で数分。
兼六園て早朝無料では入れるんですよ、知ってました奥さん!(期間限定らしいので、行く前に調べてくださいね)
P1020283.jpg
無料で朝散歩中♪



お宿を引き上げた後は、荷物を駅にデポして近江町市場へ。
P1020303.jpg
山から下りたら、さかなだ!さかなださかなだ~!!


海鮮丼で有名なひら井さん。ここは奮発して特選海鮮丼ご注文!(≧∇≦)
IMG_2460.jpg
大変おいしゅうございました。が、メニューの写真の写りがよすぎて、実物見ると多少は見劣りするかもです。その辺りは笑ってやり過ごすのが大人のマナーかもしれません。(6 ̄  ̄)



夕方の列車まで時間があったので、行ってみた超人気美術館の「21世紀美術館」。
IMG_2465.jpg
うむ。なるほど。こういうところか。( ꒪Д꒪)(有料スペースも入った。バカ高かった。)

好き好きだとは思いますが、とりアタマは多分二度と行きません。展示内容が変わっても、あの美術館の独特の雰囲気はそのままだと思うので。
個人的な意見としては金沢では古くて懐かしいものを中心に堪能するのがよろしいかと…




美術館があんまりだったので、お口直しにもう一度近江町市場に行って、お土産に買ったノド黒の干物。
IMG_2471.jpg
「金沢来たんならノド黒買わなきゃ!」ってお店のお兄ちゃんに言われて「そりゃそうだよね~」と買ったノド黒ですが。


よく見たら、「山口県産」って書いてあった。。。(゚◇゚;)ありゃ。

でもこーゆー兄ちゃんは大好き♪商売人だわ~(^o^)




ブログをはじめていまだかつてないくらいスローペースで進んでまいりました、白山登山編ですが。
今回で終了でございます。お付き合いありがとうございました。
明日から(多分)犬猫ブログに戻ります。あと、大阪マラソン編が始まるかも!?




カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。