スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治ったと思ったんだけど。

また…

右の耳だけ赤い。(ー ー;)
しかも熱い。

なんなのかしら?
ひょっとしてアレルギー?紫外線か何かの…


簡単投稿続いてましてすみません。
ちょいと胃を壊したようで体調不良でございます。(^_^;)
スポンサーサイト

イノシシのいる街。

普通にイノシシが川にいて、騒ぎにもならない。




神戸って実はこういう街だったりする。(-_-)

のんびりお昼寝中^_^。


本当言うと、犬の散歩中にイノシシに遭遇するのは結構危険なんですけどね。
マダニがいっぱい付いてて、ヒトも犬もうつされると怖い病気があるしね。

でも何とか上手く共存して行きたいものです。



アンジーの耳、完全に治ったようです。

ちょっとだけ耳の先端が垂れたままになっちゃいましたが…(^_^;)

雨の日は眠い。

雨の日は一日中こんな感じのサブちゃん。^^;


こんだけ寝ても、夜また寝られるんだよねぇ。羨ましい…


アンジー、耳の赤み引きました。先っぽはちょっと垂れたままだけど。ずっとこのままかなぁ。

ご報告だけ。

アンジー、病院連れて行ってきました。


猫の病院に行くか、もみの木に行くか悩みましたが、フランも用事があったのでもみの木へGO。



結果。
「なんかよーわからんけど、大丈夫ちゃう?」
という、非常にぬるいお言葉をいただきました。もちろん、院長から。( ̄∇ ̄;)


ご心配いただいてるといけないので、取り急ぎ、ご報告だけ。
すみません、字だけで。今日は力尽きました。(;´Д`)


たれ耳アンジー。

ついさっき、「行ってQ」を見ているときに、アンジーの異変に気が付きました。



IMG_1881.jpg
あれ?
アンジー、耳の先が折れてない?ちょっとスコちゃんみたいに…( ・◇・)



正しい状態のアンジーの耳は、こんな感じなんだけど。。。
IMG_1843_20130421214912.jpg


IMG_1845.jpg
先の方までピンとしてるの。



でも、今夜のアンジーは、
IMG_1895.jpg
右耳だけ、明らかに先がたれてる。




IMG_1893.jpg
しかも心なしか赤い。



つーか、透かしてみると、
IMG_1891.jpg
明らかに右耳だけ赤い!!




IMG_1897.jpg
さ、さあ?(6 ̄  ̄)どーだろね?元気そうだけどね。


奥の方はわからないけど、目で見える部分は耳の内側もきれいだし。
アタマを振ったり、足でカキカキしているわけでもないし。
触っても痛がらないし、怒らないし。
食欲もいつもどおりだし。




とりあえず。
明日仕事から帰ったら、ダッシュで病院だな。
「なんかよーわからんけど、本人機嫌ええし様子見といたら?」といわれるかもしれないけど、「早く気が付いてよかったよ」と言われるかもしれないし。






幸福はこういう形。

なんて幸せそうな二人なんだろう。。。( ̄∇ ̄;)何だかあきれちゃうくらい幸せそうだわ。


IMG_0059f.jpg
とりアタマ父、iPhoneで撮影。
父のiPhoneには、お三人様の写真や動画がいっぱいはいっております。


ネタに困ったとき、大変助かります。(´▽`)





仲良しバトル。

今日は動画で~。








とても仲がよいお二人です。(´▽`)


結構揺れたね。

土曜日の早朝の淡路を震源とする地震はなかなかの揺れでございました。
関西にお住まいの皆様、大丈夫でしたか?


とりあえず、あまり大きな被害はなかったようなので、ほっ。



サブ子はとりアタマんちに来て何回か地震は経験しているはずですが、ここまでゆれたのは初めて。


サブちゃん、ちょうどウンチし終わって砂かけ中だったのですが、ダッシュで洗濯機ウラに避難し、しばらく出てきませんでした。( ̄∇ ̄;)


IMG_1734.jpg
その後も、ビクビクちゃんのサブ子。





アンジーは、まだお休みケージの中でしたが。
行って掛けてある布をめくると…



一言。
「ごはんまだ~?」って言われた。( ̄‥ ̄)
揺れたことに気が付いているのかいないのか…
たぶん、気づいてないな。


P3300010.jpg


意外と、こーゆーヤツのが生き延びたりするんだよね。(6 ̄  ̄)




あ。ちなみにフランにも、「早く散歩行きましょう」って言われました。
うち、こんなのばっかだわ。





事件です。

え~、先日のお話なんですが。





実はとりアタマんちにドロボウがはいりまして。( ̄‥ ̄) = =3





あ、いや。
被害はたいしたことなかったんですよ。
犯人もすぐ捕まりましたしね。






現行犯で。

      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓

窃盗犯(未遂)。
IMG_1812.jpg
盗られたのは、頂き物の和菓子です。生菓子ではなく、ちゃんと個別包装された詰め合わせのヤツね。人間の鼻には匂いなんて感じないのに。。。




箱を開けたとたんに、電光石火で一個咥えて、ダッシュで二階に駆け上がろうとしたところを、これまた82歳とは思えないすばやさでこれを追いかけた父にとっ捕まりました。





IMG_1813.jpg
※「これ、ぼくんだぞ!」と言っております。

アンジーにしては珍しく、爪出てます。( ̄∇ ̄;)
ほっぺパンパンでむちゃくちゃ興奮しております。それでも「う~っ」とか言わないところがアンジーだけど。



がっちり牙を立てて喰らい付いていたので、引き剥がすのに苦労した苦労した。(;´Д`)



それにしても、あんた鼻が利くねぇ。
でもって、小麦粉系のお菓子にものすごく敏感に反応するのは、猫としてどうなの?←やわらかめのクッキー生地で白餡を包んだ和菓子でしたの。




CIMG4804_20130411222821.jpg
だから、それは「捕った」じゃなくて「盗った」だってば!!
お腹弱くて、変わったもの食べるとすぐユルユルになったり血便出したりするくせに、なんでこう色んな食べ物に興味持つのかしらねぇ。



今のところアンジーが完全にスルーする食べ物はチョコレートと果物だけです。他の食べ物に関しては、スナック菓子だろうが、ケーキだろうが、パンだろうが、白飯だろうが、とにかく口に入れようとしますの。

猫なのに、雑食にもほどがある。(あ、もちろんあげてませんよ。断固阻止しております。)





理由はあるんだろうけど。。。

何だかアンジーがアビ介に似てきたなぁ、と思った一枚。

P3300016.jpg
いや。もちろん見た目だけですけどね。( ̄∇ ̄;)
性格は正反対ですから。


でもって、こんなに大きくなったアンジー君。
昨日リビングのソファベッドにシッコして、家族中から大ひんしゅくかっておりました。何せ、このソファベッドはみんなが使いますから。



どうしてこう、シッコ癖が悪いんだろうねぇ。。。┐( -"-)┌



さくら。散っちゃったね。

雨風で桜が散ってしまう前に、何とか取れた一枚。


P3300034.jpg
よそんちの前で勝手に記念撮影したんだけどね。( ̄∇ ̄;)




アンジー大丈夫です。

アンジー坊ちゃまの目ですが。


翌日の朝も大量の目ヤニを噴出しまして、こりゃ今日仕事から帰ったら病院だなぁと覚悟してましたが。



夕方大慌てで家に帰るとアンジーが、
IMG_1810.jpg
…と言いましたので、そのまま様子見してます。( ̄∇ ̄;)


このときまだちょっと左右の目の大きさが違ってたのだけど、その後目ヤニもなく。

念のため病院に連れて行ったとしても、もみの木の院長も、猫の病院の院長もどちらも多分、「で、どうして欲しいの?」「もうチョイ症状出てから連れてきて」とか何とか言われるのが目に見えてますので、連れて行くの止めました。


その後も大変元気で、目もいじいじしていないようです。何だったのかね?何かゴミでも入っちゃったのかね?大きな目だからなぁ。


さて。久々の動画です。
元気なアンジー君の姿をiPhoneで撮影。






とりアタマ父。最近猫じゃらしの扱いが非常にうまくなってきました♪
「猫じゃらし検定」とかあったら、3級くらいは取れるのじゃないかしら。(´▽`)









平和は破られた…かな。

神戸は六甲山のふもと、弓弦羽(ゆづるは)神社の桜のトンネル、今年も見事に咲いております。(´▽`)


IMG_1799.jpg
少し散った桜の花びらが絨毯になっていて、上もピンク下もピンク♪
神社の参道の桜なので妙な花見宴会が開かれることもなく、大変静かに花をめでることが出来ます。







このような春爛漫のうららかな良き日に、アンジーが仕事休みで部屋にいたとりアタマのところにやってきて、ひとこと言いました。
IMG_1801.jpg
平和って長く続かないもんなんですね。( ̄‥ ̄)







見ると右目にえらいこと目ヤニが溜まってまして。
IMG_1802.jpg
…って言うので、とりあえず、つまんでズルズル引きずり出してやりました。大量のねっちょり系の目ヤニ。




瞬膜は張ってないし、赤くなっているわけでもない。
でも左右で目の開き方が違うから、何かしら違和感があるのでしょう。



IMG_1806.jpg
今晩様子見て、また目ヤニが溜まるようなら病院かな。



アンジーはいろんなところに頭突っ込んでるからなぁ。
角膜に傷とかついてなきゃいいのだけど。






カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。