スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告終了!

お、終わった。
終わった~!!(≧∇≦)




今年の確定申告が無事終了しました~!!



いや~。
今年は日程的にきつかった。時間がなかなか取れなくて。


また恒例行事のようにとりアタマ父が「控除証明書がみあたらん」とか言いやがるし。┐( -"-)┌



ああ。
それでも済んだ済んだ。
は~スッキリ。



写真のいいのがないので、スッキリつながり(?)のアンジーを一枚。


IMG_1682.jpg
何故にそんな不安定な体勢でなさるのかがナゾですが。( ̄∇ ̄;)






明日からはまたなるだけ毎日更新を目指しますです。



スポンサーサイト

父、82歳です。

去る2月22日は、とりアタマ父の82歳の誕生日だったのですが。。。



そのめでたき日に、父その人にとりアタマの大好物のミートソーススパゲティを作ってもらうという…

IMG_1726.jpg
何とも親不孝な娘。自分で言うのもなんですけどさ。( ̄∇ ̄;)





本来なら、娘であるとりアタマが父の好物を作ってあげるべきなんでしょうが。残念ながらその日は朝から晩までびっしりお仕事だったのよ~。

いえ、でもね。
仕事もリタイアして、日々誰からも何の任務も課せられずに生きている父にとっては、このようにリクエストをされて何かことを成し遂げるというのは、実はとても充実した時間だったのではないかと。
そう、これこそが、父にとっての最高の誕生日プレゼントだったのではないかと!!( ̄∇ ̄)



…と、まあこのように自分に言い訳してますです。(6 ̄  ̄)

あ、ちゃんと本日誕生日プレゼントにご飯食べに行ったのよ。いちお。







さて。
先日、サブちゃんがとりアタマの元にもどってきました。(´▽`)
IMG_1729.jpg
どうやら、とりアタマが鼻をかむのは決して威嚇をしているのではないとわかってくれた模様。



IMG_1731.jpg
破局の危機を乗り越え、また二人の絆が深まった気がするわ♪







追記。
ふーあびに遊びに来てくださっている方にはおなじみの、フランの幼馴染のシンちゃんですが。このたび、「犬免疫介在性溶血性貧血」という大変深刻な病気であることがわかり、現在闘病生活を続けています。シンちゃんもシンちゃんママもがんばっています。ふーあびをごらんの皆様、どうか神戸に元気パワーを送ってくださいね。


詳しくは、「シン様でござる!Ⅱ」をご覧ください。





最近のごたごたの理由。

グリーンドッグさんでぴかぴかにしてもらったフランですが。




P2100089.jpg








何とその二日後、突然の嘔吐と下痢ぴー。( ̄∇ ̄;)おい。
P2100098.jpg
変わったものを食べさせたわけじゃないし、拾い食いもしていない(ハズ)だし。
原因は不明。



食べては吐く、吐かないで胃に収まったものはピーピーになって出てくるを繰り返すので、獣医さんへGO。
とにかく対処療法でむかつき止めの注射と点滴を入れてもらいました。



しかし、やはり嘔吐と下痢は治まらず。
再び獣医さんへ走り込み、ちょっとセキも出ているのでレントゲン撮影と、また点滴とむかつき止めの注射もしてもらいました。
P2100097.jpg
確かに。
あんたから丈夫な胃腸と食欲を取ったらいったい何が残るのかしら…
あ。やだ、飼い主なのに即答できないわ。(6 ̄  ̄)




とにかくご飯の量を減らして胃を休めつつ、サブ子にも協力してもらって、お腹を冷やさないように暖めてもらい…
CIMG4820.jpg
4日ほどで何とか治まりました。




一体何が原因だったのかしら?
そこがわからないと今後対策の立てようもないんだけど。



ああ。でも。
諭吉さんって、すっごいスピードで飛んでいってしまうものなのねぇ。
飛んでくることはめったにないのにねぇ。



たまの贅沢。

先週のお話なんですが。


本当に久々に…具体的には4年ぶりくらいに、グリーンドッグさんでフランのシャンプーをしていただきました。



ウェブでも有名なグリーンドッグ。その神戸店。
P2100073.jpg
こういう店が車で15分ほどのところにあるというのはまったく幸運なことです。




店舗につれてくるのは久しぶりなのに、何の躊躇もなくルンルンでトリマーのお姉さんについて奥に入っていくフラン。
P2100069.jpg
いつも思うけど。
飼い主と離れるのが不安だとか。これから自分はどうなるんだろうとか。
一切考えんのか、お前は。( ̄‥ ̄) = =3



犬用バスタブに入っても、動じること無し。
P2100072.jpg
トリマーさんは「おとなしくて賢い」と誉めてくれるけど、そういうのとは違うと飼い主は思う。
しいて言えば、「どんかんで図太い」でしょうか。いや、決して謙遜じゃなく。マジでマジで。




グリーンドッグのスタッフの皆さんは良く知っているし、全面的に信頼しているので、フランを洗ってもらっている間、ガーッと買い物を済ませ、戻ってみると。。。


生まれ変わったフランがいました。
P2100077.jpg
( ̄∇ ̄;)おお、見違えたぜ。どこのおじょーさまだ。




P2100086.jpg
ああ、アニマー湯ってやつね。オプションでつけてもらったのよ。お肌に良いから。




P2100085a.jpg
うちのジェットドライヤーと違って音がうるさくないからね。二人がかりで丁寧に乾かしてくれるしね。




P2100084.jpg
…一日一食。いや、二日に一食にゴハンを減らしていいなら、ひょっとして可能かも。( ̄‥ ̄)どっちがいい?




とりあえず次は3ヵ月後に予約入れました。たまにプロの手が入ると本当に見違えるので。
後はおうちのお風呂でガマンしていただきますです。




空気清浄機買おうかしら。

ちょいといろいろありまして、更新滞っておりました。すみません。( ̄∇ ̄;)



その後、サブちゃんは相変わらず冷たいです。(T▽T)



最近は、リビングのとりアタマ父のいすで寝るのがお気に入り。。。




IMG_1717.jpg
ちょっと前までこのいすには決して上がらなかったのに。




おっちゃんの加齢臭が平気になったのか?サブちゃん!?
IMG_1719.jpg
この悔しさをどういったい表現したらいいのだろう。



サブ子、カムバ~ック!!






誤解だサブちゃん!

サブちゃんは、とりアタマと朝まで一緒に寝ることはあんまりないものの…



夜、とりアタマがベッドに入ると必ず走ってやってきて(←ここが相当カワイイ("▽"*))、



一日最後のお楽しみ、なでなでタイムの始まり始まり~♪
IMG_1696.jpg



そりゃもう、ぐでんぐでんの
IMG_1704.jpg
びろんびろんになるまでなでくり回してもらい、大音響でぐるぐるごろごろ。




大好きなお尻ポンポンも毎日出血大サービスで。(´▽`)
IMG_1707.jpg



そりゃもう全力で濃密コミュニケーションを図るのが毎日の日課だった…のに!
IMG_1703.jpg




最近のサブちゃんときたら。


すんごく冷たい。(T▽T)
P2100109.jpg
誤解だよ~。威嚇なんかしてないよ~。




P2100107.jpg
ホントに吠えてなんかないんだよ~。サブちゃんが悪くないのも知ってるよ~。


おばちゃんは。おばちゃんはただ…







鼻をかんでるだけなんよ。
花粉症がひどいもんで…(T▽T)




花粉症との相乗効果か、猫アレルギーにも敏感になっちゃって常時鼻をかむはめに。相当思いっきりよくやるもんだから、ぶびびびびびっ~!っとでっかい音がして、その度にサブ子がおののいて逃げます。



いったいどう説明すればわかってもらえるのか。
とりあえず、鼻かむ回数を減らして、鼻栓(ダイソーで見つけた!)でしのぐしかないのか。。。ヒノキ花粉の終わる5月まで。。。_| ̄|○ il||li







動じない男。

どうして猫って、乗って欲しくないところに乗るのかな。(6 ̄  ̄)

CIMG4722.jpg
エプソン君はキャノン君に比べて起動が大変遅く、しかも音がとてつもなくデカイので、起動させたらびっくりしてどくかと思いきや…




興味津々で覗き込んでるし。( ̄∇ ̄;)
CIMG4724.jpg
ほんの2,3%でいいからこの図太さをサブちゃんに分けてやって欲しい。




とある事情から、とりアタマ最近サブちゃんにむちゃくちゃ嫌われております。
誤解なんだけど。本当に誤解なんだけど。サブちゃんはとりアタマにひどいことをされると思っているみたい。


果たしてその事情とは!?




すみません…続きは明日ということで。( ̄∇ ̄;)





仲がいいねぇ。

今日は写真だけで~。


まるでジグゾーパズルのピース…

IMG_1694.jpg
よくもまぁ、ここまでピッタリはまれるもんですな。( ̄∇ ̄;)

耐える男子。

小麦君の母様が大好きなフラン。。。



踏み切り待ちしている間に、さりげに小麦母様に甘えに行って、
CIMG4785.jpg




お尻ポンポン要求。
ちなみに、フランは猫並みにお尻ポンポンが好きです。もだえます。
CIMG4787.jpg



ミラちゃんまで甘えに行って、小麦母様自身は結構嬉しそうなんですが。
小麦君はというと…
CIMG4790.jpg




ため息。( ̄∇ ̄;)
CIMG4791d.jpg




小麦君。困った眉毛が出てますよ。
CIMG4793.jpg
どうもとりアタマの地域では、女子のほうがずうずうしいみたいねぇ。(犬も人も)




恐怖のテロ攻撃。

アンジーが遊んでもらってます。


CIMG4733.jpg


そりゃもう、寸暇を惜しんで。
CIMG4744.jpg



猫じゃらしを追い掛け回しております。
CIMG4776.jpg
なんで、こんなに遊んでもらっているかというと…



実は、最近アンジーのシッコテロが復活しまして。( ̄‥ ̄) = =3




しかも、とりアタマのベッドを狙い撃ち。┐( -"-)┌
ま、超特大の防水シーツをかぶせているから大きな被害はないんですが。それでも今の時期、防水シーツの洗濯もなかなか大変ですのよ。
CIMG4756.jpg
猫トイレは大抵キレイにしてあるし。いつもテロる訳じゃないから、砂が気に入らないってこともなさそうだし。(いちお、砂の変更も検討中ですが。)

こりゃ、ひょっとして何かストレスがあるのかなぁ…と。
で、いつもよりかなり余分に遊んでもらっているわけでして。。。( ̄∇ ̄;)



ベッドにシッコして、怒られるでもなく、逆にたくさん遊んでもらえるなんて。


猫って、いいよなぁ。(6 ̄  ̄)生まれ変わるならぜってー金持ちの猫。
CIMG4804.jpg
いや。「ん?」じゃなくてね。
布団の上にシッコするのはやめれ。マジで。




妖怪一家。

微妙な距離の、



CIMG4725.jpg
猫娘とねずみ男。←結構気に入ってる。(^^)



それなら、とりアタマ父は(敬意を払って)ぬらりひょん?
とりアタマは砂かけババあたりかな。



CIMG4699b.jpg
ふー?ふーは…


こんな能天気な妖怪、いたかしら?( ̄∇ ̄;)





猫なのかねずみなのか。

え~、先日の土曜日、八二一先生の写真教室に行ってきました。


いつも作例を2つ持っていくのですが、そのうちの一枚が以前ブログでも紹介した、この写真でございました。

P1090096_20130203224114.jpg
ま、ファンタジックフォーカスかけているわりには、サブ子の目つきがアレなんで何ともちぐはぐな感じの一枚なんですが。。。


あるメンバーの方が、この写真を見て一言。




「アンジーちゃんて、何か猫っぽくないよね。」



ああ。
そう。そうなんですよ。写真からでもわかるかな?
フランを見て育ったせいもあるのか、アンジーって猫というより、犬っぽいところがあって。。。と話を展開させようとしたところ…、さらに一言。



「アンジーちゃんて、ねずみ男に似てるよね?」



はぁ?(゚◇゚;)
ねずみ男って、鬼太郎の?あのボロ頭巾かぶった小悪党で、長いものにバンバン巻かれるお調子者…っつーか。たいてい話の途中で鬼太郎をいったん裏切って話を展開させてくれる…あの?


…。



…。


あら、ホントだ。
似てるわ。
(゜ロ゜)全体の印象だけでなくヒゲの感じとかそっくし。
CIMG4727.jpg
一枚目の写真よりさらに似ている写真をドン。





そういや、ゴミ箱あさるところも似てるじゃねーか。( ̄∇ ̄;)
CIMG4730.jpg
飼い主としては一応否定しておくべきだったのかしら?
でも、納得しちゃったのだからしょうがないよねぇ。



今日は一日、アンジー坊ちゃまは「ねずみ男」と呼ばれておりました。
結構反応しておりました。( ̄∇ ̄;)







ぜったい違うもん。

とりアタマ、この冬どうも何か体の調子がヘン。(6 ̄  ̄)


体調が悪いわけじゃないんですよ。ノド風邪とお腹にくる風邪を一度ずつ引いちゃったけど、どちらも速やかに回復したし。加圧トレーニングを始めてから、ひどいギックリ腰とかしなくなったし。


調子が悪いのじゃなかったら何なのかというと。。。



なんか。
なんかね。



やたらと顔が暑いのです。
正確には耳の辺りが。
今年の冬は寒いし、耳の先っぽが冷えて痛いので、耳まですっぽり隠れる帽子をかぶるんですが。
何だかすぐに耳が暑くなっちゃって、帽子の淵から耳だけ出したりして。でもって、またすぐに冷えて痛くなるので、またかぶせて。で、再度耳が暑くなるので気持ち悪くて、耳出して…以下エンドレス。


フランの散歩中、せわしないことこの上ないです。



CIMG4690.jpg
だまりなさい。( ̄□ ̄)





それとね。すっごくのどが渇くのね。
やたらと水分摂取してます。しかも冷たくてさわやかな飲み物しか受け付けません。
具体的には、カルピスです。


朝起きぬけに氷を入れたカルピスを一杯。
出かける前にもう一杯。
家に帰ったら一杯。


薄~く作ってはいるけど、このままじゃ糖尿病になっちゃうよ。
でものどが渇くんだよ~。何故だかカルピスじゃないとのどの渇きが取れないんだよ~。


いったいどうしちゃったのかしら?


CIMG4696.jpg
うるさい。( ̄□ ̄)






CIMG4699.jpg
ちがうもん。絶対違うもん。
とりアタマは年女の24歳だもん。え~ん。





カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。