スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜糸終了です。

フラン、無事に抜糸終了しました。(^o^)
2010_07300012.jpg




まだかゆみ止めのステロイドは服用していますが、とりあえず症状が落ち着いているときはカラーもはずしております。



大好きな場所でくつろぐフラン♪
2010_07300017.jpg
貧乏人の娘なもので、基本狭いところが好き。( ̄∇ ̄;)






この日は、何ともみの木動物病院の20周年の記念日でした。
記念にと、診察室で撮った写真をフォトスタンドにいれてプレゼントしてくださいました。
2010_07300041.jpg



もみの木の20年の歴史の中で、先住犬のハンナが約10年、フランが4年お世話になってます。

院長先生変わらないなぁ…
「いつまでもお若くて」と言いたいとこだけど、実は間逆で…
初めて会った14年前がすでに年くって見えたのよね。┐(´-`)┌


相性のよい病院が見つかることの幸せは、犬飼い猫飼いの方ならきっとわかってもらえるはず。
誠実さ、腕、お値段、そして人間同士としての相性…全てが及第点だからこそ、14年間おつきあいがつづいておるのです。この、最後の「相性」って意外と大事ですよね。


問題は、とりアタマが「相性いいわ~」と思っていても、先方がそう思っているかどうかはナゾな点ですが。( ̄ω ̄;)

…一応ね。
大変うるさい飼い主であるという自覚はあります。あるんですよ。本当に。
モンスターオーナーにならないように気をつけますです。

とにかく。
2010_07300016.jpg
今後ともよろしくお願いしますね~。m(_ _)m






スポンサーサイト

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。