FC2ブログ

ちょっとまじめに。

とりアタマ父曰く、今日のフランの朝の散歩はまったく普通で、しっぽブンブン振りながら色んな植え込みに頭突っ込んで匂いをかぎまくり、そりゃもう楽しそうに歩いていたそうで。。。



やはり、昨日の朝は彼女なりに相当落ち込んでいた模様。( ̄ω ̄;)




普段こんなブログを書いていて、今更こんなこと言うのも何なんですが。。。



ねぇ、いったい犬ってどこまでわれわれ人間と共通の感覚とか感情を持っているんでしょうねぇ。
2010_06290002.jpg




うんこもらしたことがショックだったのか、とりアタマが笑ったことが悲しかったのか、その辺は定かではありませんが。ひょっとしたらまったく別の要因があったのかもしれないし。。。
2010_06290003.jpg


でもねぇ。
「ヒ~ン」ってなってるフランを一生懸命なだめておだてて励ましていると、見る見る顔つきが変わってきたんですよ。笑顔になってね。しっぽもピンとしてね。
2010_06290006.jpg



あきらかに心理状態に何らかの変化があったこと間違いなし。
2010_06290007.jpg



笑われて落ち込む。
励まされて元気になる。
2010_06290011.jpg
こりゃもう人間と何の違いもないじゃないですか。




と、そう考えたとき。
ふと、保険所で殺処分を待って隔離されている犬たちのことが頭をよぎり、何かいつも以上にドーンと気持ちが重くなっちゃいました。


2010_06290013.jpg
犬はやっぱり笑っていないとダメです。




スポンサーサイト



カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ