スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日退院です。

昨日、シンちゃんのママと「アバター」を見に行ってきました。
とりアタマんちから車で15分くらいの場所にある映画館が、1月いっぱいで閉館となるため、最後の土日である昨日と今日は一律1000円で映画を見ることが出来るのです。何か記念品ももらえてちょっとお得な期分♪

ただ、この劇場のアバターは3Dじゃないのですが、シンちゃんママもとりアタマもおそらく3D映像には脳みそと三半規管がついていかないと思われるので、そこはまあヨシ。
通常版でも映像はキレイでしたよ~♪


で。
肝心の内容なんですが。
まだ見ていない人もいると思うので詳細は避けますが、ストーリーに関係ない部分をちょっとだけ。


なんか、ギガントが飛んでましたけど。。。( ̄ω ̄;)
翼の上を走るなんて、まるっきりコナン(未来少年の方)なんですけど。
それと、いつオーム(王蟲)が出てくるか気になって気になって…
そういえば、もののけ姫っぽいシーンも多分にあったような。


ジェームズ・キャメロン監督は、宮崎駿にかなりの影響を受けていると見ました。。。( ̄ω ̄)b



いえ、面白かったですよ。
日本がアニメでやることを、アメリカでは実写でやっちまうんだなぁと妙に感心いたしました。





さて。
これから父を迎えに病院に行ってきます。
kaeru
そうよ~。
つーか、あんた。本当に父ちゃんがいないことに気がついていたの?




特に退院祝いのご馳走とかは作っておりませんが。。。
甘いものが食べたいのじゃないかと思い、イチゴ大福を買ってあります。私は何て優しい娘なんでしょう!


というのはモチロン表向きで。。。本心はイチゴ大福で機嫌をとっておいて、今晩もう一度1000円で映画を見に行こうと目論んでおるのですがね。( ̄∇ ̄)
今日は一人でフォース・カインド。









スポンサーサイト

アイドルの受難

飛んでおりますよ。
気象庁がまだだと言っても、現実に飛んでおりますよ。


スギ花粉。


とりアタマは結構年がら年中鼻炎に苦しんでおりますが、やはりスギ花粉は一味違う。
昨日は一日中、ハナタレ小僧でございました。ああ。嫌な季節だわ。




さて。
公園のアイドル猫、ねこ太郎君。
hatiware


この間シンちゃんやフランとも仲良くなりました。(^-^)
tomodati
nakayosi
しかし本当によく出来たニャンコさんだこと。( ̄∇ ̄;)
すぐにでも家猫にできそうなんだけど。公園の猫のお世話をしているおばちゃんたちはどう考えているのかしら?
一度話をしてみたいなぁ。




ねこ太郎は人を怖がらないので、公園に来る子供たちにも人気です。
ただ動物の扱いを知らない子が多く、力技で迫ってくるので大変お気の毒。


そこで、そばにいた子供たちに猫との接し方を少しレクチャーすると…
goro
この通り、仲良しに♪



しかし、ねこ太郎。
その警戒心のなさは少し問題かもよ。



こんな風に、「猫が嫌がることをしちゃだめだよ」と話せばわかってくれる子供もいるのですが。。。
困ったことに、そうでない子もいるようで。


昨日公園に来ていた幼稚園くらいの女の子とおそらくその弟君。
手に結構しっかりした木の枝を持ってしつこく猫を追い掛け回していました。
別に枝を振り回すわけでも、たたこうとしているわけでもないんですけどね。でも、かなりしつこい。公園と、隣接する民家との隙間にまでもぐりこんで、猫を追い掛け回しているんですよ。

そもそも手に木の枝を持って走るという行為自体が危険なので、ここはうるさいおばさんとして注意しとこうかと思ったのですが。。。
止めました。
そばで親が黙ってみていたので。



転んで軽く怪我でもしておしまいなさい。( ̄‥ ̄)



と思ったとりアタマは、鬼のようなヤツです。





記憶が持ちません。

とりアタマ父が入院してまるまる4日が経過。
昨日もう一方の目を手術をした(はず)なので、今頃すっきりしていると思われます。

いえ。
実は本当に見舞いに行ってないもので、今ひとつ確信がもてないのですがね。予定では昨日手術しているはずなんですよ。たぶん。。。( ̄∇ ̄)


なんだかねぇ。とりアタマ、父が常時家にいるようになって以来味わったことのない解放感を感じておりまして、毎日楽しく過ごしております。
シンちゃんママに付き合ってもらって、ごはん食べに行ったりしてね~。
父は日曜の朝に帰ってくるから、明日は一人暮らし最終日だ。映画でも観に行こうかなぁ、なんてね~。ヽ( ´ー`)ノ


ただ、アレです。
最近けっこう便利に父を使っていたので。。。
「ちょっと洗濯物干しておいて」とか、「ごめん~、風呂掃除頼むわ~」とか言えないのがかなり不便でございました。
そういう意味では、さびしかったといえなくもない、か。な?





さてさて。
父大好きのアビ介ですが。
今日辺りから、朝、一階に降ろしても普通に過ごすようになってきました。



朝ごはんを食べて。。。
gohann



すぐに2階に戻ったりせず…
あっち、ウロウロ…
urouro1


こっちウロウロ…
urouro2
父のイスにもまったく近づきません。( ̄∇ ̄;)




アビ介君、どういう心境の変化かな?
5日目にして、父がいないことに慣れてきたのかね。

nareta
え?それって…



taisita
…ひょっとして、アンタ。
父の存在自体を忘れかけてるのか?ヽ(°▽、°)




父が帰ってきたとき、アビ介がニャ~ンと鳴くか、シャーッとやるか…
すんごく楽しみ。( ̄∇ ̄)








お二人の反応。

父が入院して丸二日経過しました。
結局昨日病院に(青汁持って)行くはめになりましたが。。。左目の手術も無事終わり、元気そうでございました。

で。
別れ際に父が、
「今度来ることがあったら、数独の本持ってきて。」と。


だから、来ね~よ。( ̄‥ ̄) = =3
こっちからわざわざ病院に行く用事なんかないっつーの。
大体数独なんかやっちゃ目が疲れてダメでしょうが。。。





さて。
とりアタマ家のアビ介君とフランですが。。。
父がいないことに気がついているのでしょうか。



アビ介は明らかにわかってます。
しかしこの間のお泊り出張のときと違い、父がいなくてさびしがる様子もなく、一見平然としているのですが…
heizen


けれども、何故だかリビングにいつきません。( ̄ω ̄;)



朝食時にいつものようにフランをケージに入れて、アビ介を1階に解放してやっても、自分のごはんだけさっさと食べると、すぐに出て行ってしまうのですわ。( ̄∇ ̄;)
sugu
いつもだったら解放感から、2階と1階を縦横無尽に走り回り、父のヒザに乗って新聞を読むのを邪魔し、腰高窓に陣取って、外を眺め…と、朝の時間を満喫するのですが。。。



何故だかそういうことを一切せず、さっさと2階に上がっちゃうのです。
sitteru
あ~。やっぱり知っていたですか。
まぁ、あれですよ、アビ介君。
日曜日にはすっきりして帰ってくると思うから、またツンデレで甘えてやってくださいよ。( ̄∇ ̄)




一方のフランですが。
……こっちのほうは父がいないという事実に気がついているのかいないのか。( ̄∇ ̄;)




ふーちゃん、最近お父さん見かけないと思わない?
朝の散歩だって姉ちゃんが行ってるしさ。
e?


souieba

genkide
勝手に父を失踪者にするんじゃありません!ヾ(`◇´)ノ彡☆
ま、フランはこんなもんです。。。
父はお気の毒ですが。




父、入院す。

昨日からとりアタマ父は白内障の手術のため入院しております。両目ともやるので、日曜まで帰ってきません~。ヽ( ´ー`)ノ



今回入院するに当たって、父は「別に来なくてもええで。」と優しい言葉をかけてくださいましたので、とりアタマ行きません。( ̄∇ ̄)←最初から行く気もない。
前にもちょっと書きましたが、この病院は寝巻きからタオルから歯ブラシまで完全貸与(もちろん有料!)なので、何も持って行かなくてもいいのですわ。洗濯は病院で出来るしね~。



実際、昨日入院するときも。
とりアタマはどうしてもはずせない用事があったので、一人で行っていただきました。


これはね。
愛情なのですよ。( ̄ω ̄)b
とりアタマ父が引退してからというもの、とりアタマは父の世話を焼かないように焼かないように心がけて参りました。出来ることは何でもやっていただこう。出来ないことにもチャレンジしていただこう。世話を焼きすぎるのは決して父のためにはならない、と。
心を鬼にして、じっと見守ってきたのでございます。




ボケられたら私が困るので。
honnne
あ、しまった。つい心の声が。。。



ま、まぁ、あれですよ。
お互いのためですよ、お互いの…( ̄ω ̄;)





で。
夕べ、父からメールが届きました。
部屋番号と手術の時間が決まったら連絡するように言っておりましたので。



これがそのメール。
m1
父、「OP」で切れてますが。。。
でもって、アレですね。来なくていいと言いつつ、結局「青汁持って来い」というのね。ε=( ̄。 ̄;)フゥ


いいっすよ。
とりアタマは、それを「イヤ!」というほど鬼娘ではありませんわよ。


「了解。何時頃持って行けばいい?他に要るものある?」返信、っと。





しばらくして、再度父から来たメールがこれ。



m2
父。
なぜ突然、敬語?



昭和ひとケタ生まれの言語感覚がイマイチわかりません。。。







お誕生日おめでとう!

昨日、お散歩で黒ラブのベルちゃんに会いました。
beru
寒いので、完全防寒でのお散歩です。(^-^)




昨日はベルちゃんの13歳のお誕生日。
ベルちゃんおめでとう!


ただ、ベルちゃんは最近ちょっと食欲が落ちてきていて、せっかくお父さんとお母さんが用意した誕生日ケーキも食べなかったそうで…
食べない日が続くようなら点滴も考えてみてはと、お話していたのですが。



それが、ちょうどこの時ちょっとお母さんの手のひらのドッグフードに興味を示し、もぐもぐと食べ始めました。ヽ(°▽、°)オオッ!ヤッタ!
mogumogu




どうやら、ベルちゃんのドッグフードを狙っている不埒な輩に気づき、危機感を持った模様。。。



その不埒な輩とは。
ま、当然フランのことなんですが。。。( ̄ω ̄;)
ganmi
…何にせよ、少しでもベルちゃんに食欲が出てよかった。( ̄∇ ̄;)


もしもまたベルちゃんの食欲がなくなっちゃったら、いつでもお声をかけてくださいね。
フランつれて飛んでいきますから。






肉じゃがは父の味。

なんだか最近、アビ介ネタよりもふーネタよりも、格段にウケのよい父ネタですが。。。( ̄ω ̄;)



実は本人、このブログで何を書かれているかは一切知りません
hidoi
え?そ~お?



ブログに父の事書いてるよ、とだけ言ってありますがね。
「どんなこと書いてるねん。」と気にするタイプでもないので、これからもガンガンいきます。
3日に一回は何かおもしろいことやってくれますから。( ̄∇ ̄)




さて。
早速その父ですが、この間からぼちぼち始めている料理。
どうやら、味噌汁までは何とかマスターした模様。
といっても、とりアタマんちでは日頃液体ダシを使うので、そんなに難しいこっちゃないんですけどね。( ̄∇ ̄)
ヨシヨシ。
ご飯はもともと炊けるから、味噌汁とあと基本のおかずをいくつか押さえれば晩御飯の献立が組めるようになるはず。




つーことで、この日は肉じゃがに挑戦です♪


まずピーラーでジャガイモの皮を剥く。。。
muku
もちろん包丁で剥いてもいいんですが。ピーラーを使ったことがないというので。じゃあっということで。新しいことに挑戦するのがボケない秘訣だそうですから~。ヽ( ´ー`)ノ




たまねぎ切って…うちは関西風なので、薄切りの牛肉を適当な大きさに切って、肉→野菜の順に炒めて…


と。ここでとりアタマは気がついた。
おかしい。
普通20分もあれば二人分の肉じゃがくらいできるのに。
この時点で30分以上かかっている。4時過ぎから初めて、もう5時前。



うう~ん。
父~。
私はフランの散歩に行く時間だから。公園でみんな待ってくれているからさ。
もう行くわ。
後は任せたから
ここに調味料出しておくからね。


tyoumiryou
↑とりアタマんちの基本調味料。液体白だし、濃い口しょうゆ、本みりん、酒。料理酒は使いません。



この素材の分量だと、大体こんな感じ…。肉じゃがは、みりんちょっと大目がおいしいよ。
ま、味見しながら適当によろしく~。
あ、でも味見しすぎるとわけわかんなくなるから、できたら2回くらいでバチッと決めた方がいいよ~。
じゃあね~。



…で。
とりアタマ父が自力で完成させた肉じゃががこちら。
nikujaga
ジャガイモとタマネギと牛肉だけのシンプルなヤツです。
味付けは、やや薄めながら意外と上手でございました。もともと濃い味が好きなのは、とりアタマより父の方なので、私としてはまったく問題なし。



ううむ。
意外とやりおる。
これではウケを狙えないじゃないか。。。( ̄。 ̄メ)ちっ




と。思ったら。
あと一品、「菜の花とベーコンの炒め物」を作っているときに、やってくれました。





父。
aori
どうしても、フライパンをあおりたいのか…( ̄ω ̄;)



nanohanabe-kon
「菜の花とベーコンの炒め物」
ベーコンが塩辛いので、塩気はほとんど要りません。炒めながら胡椒を少々。最後にちょっとだけしょうゆを入れて焦がして風味を出すとおいしいの。モヤシを入れればカサが増えます。


さ。
これで、八宝菜、中華丼、皿うどん、味噌汁、肉じゃが、菜の花とベーコンの炒め物…と6品覚えたな。


前のを忘れてなければ、だけど~。┐(´-`)┌














猫友。

最近公園で見かける若いはちわれ猫さん。


hatiware
その名も「ねこ太郎」。。。
小麦母様、ナイスなネーミングです。( ̄ω ̄;)



この猫がめっぽう人懐っこい。
hitonatukkoi



つーか、犬懐っこい。ヽ(°▽、°)エエッ!?
inunatukkoi
もちろん、全ての犬がOKというわけではありませんが…



小麦君とは大の仲良しらしく、小麦君が公園に来ると大声で呼びながら追いかけて来るそうな。。。か、かわいいじゃないか、それ。
nakayosi





何匹か兄弟猫がいるらしいのですが、人や犬を怖がらないのはこの子だけのようです。
nekotarou
何人かお世話している人がいるらしいのですが。。。去勢とかしないのかなぁ。





いずれにしても小麦君。
キミに仲の良い猫友達が出来たことは、とりアタマんちの彼にもしっかり伝えておいたよ。( ̄ω ̄)b



↓彼
kare




ちょっと落ち込んでいたよ…( ̄∇ ̄;)
otikomi




大丈夫じゃないかも。

先日、夕食後にみかんでも食べようかと話をしているとき、父がふと呟きました。



tubuyaki



「みかんって、近親相姦に効くらしいで。」





父…き、きんしんそーかんて。。。( ̄□ ̄;)







「あ。ちゃうわ。心筋梗塞や。」






……父。
四文字熟語という以外に二つの言葉に共通点がみつかりませんが…



daijyoubu
姉ちゃんもすごく心配です。( ̄ω ̄;)





いろんな意味で冷や汗が出たある日の夕食後…






新しいお友達ご紹介。と、PCの御報告。

昨日、お散歩で新しいお友達に会いました。




柴犬の女の子♪
ro-ru
ロールちゃんです。(^-^)
まだ4ヶ月。つーことは、お散歩デビューほやほやだね。




とても元気で、でっかいレオ君に興味津々のご様子。
kyoumi




物怖じしないし、興奮して吠えたりしないとてもいい子です。
asobo
ただ、ロールちゃん。
レオ君はもうあんまり遊ばないのよ。すっかり落ち着いた大人わんこだからね。





あなたのお相手にぴったりなのは、





ミラちゃんよ
mira
同じ年生まれだし、お互い絶好の遊び相手になるはず~。ヽ( ´ー`)ノ
二人が遊んでるところ、早く見たいなぁ。




そして、きっと彼女たちも。
otituki
クッキーちゃん(奥)はまだまだ若いし、フランは結構年だけどオツムの中は万年幼児だし。
きっと、二人ともロールちゃんの遊び相手が出来るでしょう。
散歩のときに会ったら声かけてみてね♪
ロールちゃん、これからもよろしくね。(^o^)







さて。
昨日IE8について、FC2に問い合わせたところ。。。
やはり不具合の報告があるようですね。今調査中だとか。
解決するまで、FireFoxなどの別のブラウザを使うことを勧められました。



う~ん。FireFoxかぁ。どうもうちのPCと相性が悪いんだよなぁ。MACの方ではサクサク動くのでウィンドウズでも使えるものなら替えたいのだけど。。。


一抹の不安を覚えつつ、最新バージョンをインストールしてみると。。。




やっぱりダメでした。_| ̄|○ il||li

うちの場合、こんな不具合が出ます。
まず、FC2をはじめ複数のサイトにおいて、いくつかのボタンが効かなくなる。
デフォルトのブラウザとして設定しているのに、IE8に遠慮するのか立ち上がらないことが多い。
とりアタマがよく利用する、リアルタイムで株価を表示させるソフトが使えない。



この点をFC2に再度相談したところ、Google Chrome というブラウザを教えてもらいまして。。。
早速導入してみると、それが大変いい具合です。(^o^)
FireFoxで出たような不具合は一切でず、しかもむちゃくちゃ速い!文字入力の速度まで違います。
IE8がいかに遅かったかがよくわかる!わかりすぎてちょっと悲しくなりますが。( ̄ω ̄;)
何か、色々つけすぎなんですよね、きっと。

Google Chromeは画面も操作も非常にシンプルです。
「こんな単純でいいのかしら?あ、いいんだわ!」とちょっと感動しますよ~。(^o^)
セキュリティ面も特に弱いわけではないようですし、FireFoxと相性の悪いPCの方、一度試してみては?

あ。
ただですね、日本ではあまりメジャーでないせいか、サイトによっては「このブラウザには対応していません」とやられることがあります。とりアタマはYahooの動画ニュースと、Yahooメールの最新ベータ版でやられました。(最新でなければ大丈夫みたいです)
とりアタマの場合、それですごく困ることもないので、放置です。そのうち対応プラグインが出てくれるといいんですけどね。
一応、IE8もそのまま入れっぱなしです。どうしてもGoogle Chromeで対応できないときはIE8でいきます。たぶん、あんまりないでしょうけど。( ̄∇ ̄)



Google Chromeのダウンロードはこちらからどうぞ~。
もちろん無料ですよ。(^-^)。









色んなツーショット。

週末に出会うわんこたち。
いつもと何かが違う。



いえ。
正確にはわんこは何も変わらないんですけどね。
連れている人が違うんですよ。(^-^)



普段会社に行っている家族(おもにお父さん)がお散歩にやってくるので、いつもと違うツーショットが見られます。




レオ君とお父さん。
reo


レオ君がお父さん命なのがよくわかる。
titi
ま。困ったことがあったらお母さんの方を頼りにするに決まってるんですがね。( ̄∇ ̄)




スバル君とお姉さん。
osoroi
アハッ。”おそろい”ですね♪




ミミちゃんとお父さん。
mimi
ミミちゃんはお父さんと一緒のときは明らかに性格が面白いの~。ヽ( ´ー`)ノ
お母さんと一緒のときは楚々としていますが、お父さんと一緒のときは超強気です。( ̄∇ ̄)





最後にアビ介ととりアタマ父。
abytiti
父は満面の笑みですが、アビ介は爆発寸前です。
父~父~。
アビ介はただでさえ抱っこが嫌いなんだから、その抱き方はどうかと思うよ。


理不尽なことに。
父がアビ介をおちょくっても、彼の怒りはほとんどとりアタマに向けれれるのよね。
ええかげんに、離してやって下さいませよ~。






ところで。
最近(!)ブラウザをIE8に変えたんですよ。そしたら、とたんにFC2での不具合が多くなりました。
とにかく動作が遅い。写真を一枚アップしている間に楽にトイレに行けます。
そして、入力中突然フリーズしたかと思うとタグが閉じ、回復したとしてもいつも途中まで。大方の記事は失われていて書きなおさねばなりません。
実は今日の日記も既に4回書き直してます。
正直疲れました。つ~か、泣きそうです。(ちょっと泣いたかも…)
私が見た限り設定は推奨状態になっているのに。。。何故だ!?щ(゚ロ゚щ)
誰がいい知恵があったら貸してください~。
いちお、FC2にも問い合わせてますが。。。




星はいくついただける?

週末に、とりアタマ父に皿うどんを作ってもらいました。



本当は、とりアタマがフランの散歩に出ている間に、野菜を切っておいてもらうだけのつもりだったのですが。
yasai


何か本人ヤル気マンマンなようなので、ではっ!とね。。。( ̄∇ ̄)
正直、肉・魚介→硬い野菜→柔らかい野菜の順番で炒め、スープをだぼだぼになるまで投入し、味を調えて片栗粉でとろみをつけるだけ。
プロが作ればひと味もふた味も違うのでしょうが、そんなクオリティとりアタマ家では誰も要求しませんので~。


itame
頑張っております父。(^-^)



しかし。



何故かテレビに出てくるプロの真似をしたがるとりアタマ父。
aori
中華ナベをあおろうとしております。。。ヽ(°▽、°)




父。
ハッキリ言って、10年早いです。( ̄ω ̄;)


お願い、いきなり実践は止めて。
初めは折ったタオルを入れて練習するか、古いフライパンに砂入れて、お庭で振るところからはじめてください。


ガス台の周りに飛び散って大変なことになってますから!




daijyoubu
ホラ、フランも心配してますよ。




何とか完成した皿うどん♪
sara
揚げそばは市販のものです。同じ具を単体で食べれば八宝菜。ご飯にかければ中華丼になるので、これで一気に3つのメニューを覚えたと言えなくもない。( ̄∇ ̄)



さて、見た目は非の打ち所のない皿うどん。肝心のお味のほうは?





塩けが足りね~!





ま。ヘルシーと言えばヘルシーかも。。。
この微妙な味付けは、そのうちそのうち。
慣れてくれば何とか。
今日のところは、星二つというところで~。






変わったかしら?

昨日の日記で、カイ君とフランのツーショットを載せましたら…





touji2
お散歩のときいろんな方から、フランの顔がずいぶん変わったとご指摘をいただきました。
そーかな。






ああ。
なるほど。
昨日撮った写真と比べてみると、
kawatta
確かに変わったねぇ。( ̄∇ ̄)


なんか、ぽよ~んとしたというか。のほほ~んとしたというか。
全体的にゆるくなっております。



でも、ふーちゃん。
それ以上ゆるめなくていいからね。( ̄∇ ̄;)
溶けてなくなる危険がありますから。
何ならちょいと引き締めてくれてもいいのよ~。




カイ君、ありがとう。

昨日はとりアタマ父の白内障の手術の説明を聞くため、父と二人で病院に行っておりました。
今月末、一週間ほど入院して両目の手術をします。


すっごくよく見えるようになったと言う人と、大して変わらなかったと言う人と、両方の感想が聞こえてくるので、本人相当ドキドキしている模様。


とりアタマはというと。。。
久々に一人になる時間が増えるので、それがもう楽しみで楽しみで♪
え?見舞い?
行きません。( ̄∇ ̄)キッパリ
何か、着替えとかも毎日病院指定のものを買わなきゃいけないらしく、何にも持っていかなくていいらしいので~。






さて。
そんなこんなで昨日はバタバタしていたのでブログを更新できませんでした。
だから、先にシンちゃんちのブログを見た方はもうご存知かもしれません。


とりアタマんち周辺で、「兄貴」と慕われていたカイ君が、15日に虹の橋に行ってしまいました。
kai
この冬から少し具合が悪かったのですが、その後劇的に回復して落ち着いていたのに。。。
年明けに急に歩けなくなり、そのまま急いでいってしまいました。



カイ君、向こうで何かイベントでもあるの?
そんなに急いでいったら、お父さんたちが困るじゃないか。
komaru



それとも、ひょっとして。
一時期とても元気になったのは、カイ君からお父さんお母さんへのプレゼントだったのかしら。
とりアタマや、近所のみんなとゆっくりお別れする時間を頑張って作ってくれたのかしら。



そうだとしたら、やっぱりカイ君は最高に男前でカッコイイ兄貴だったんだね。
otokomae


思えば、フランがうちにやって来て最初の散歩で最初に会ったのは兄貴だったよね。
あの時フランに優しくしてくれてありがとう。
touji
(↑当時の写真です。)

初めての土地、新しい家族とのはじめての散歩。
フランはとても緊張していたけれど、カイ君に優しくしてもらってすごく安心したと思うよ。
touji2
だんだんとフランがイケイケ娘になった後も、変わらず優しくしてくれて本当にありがとうね。


カイ君、向こうにはハンナがいるから安心してね。
わからないことは何でも聞いてよ。あいつはしっかりしてるから!
またカイ君に会えるのを楽しみにしてるよ。
今はちょっとだけ、バイバイ。






カイ君のお父さんのブログを見に行ってみたら、シンプルな文章からその悲しみが伝わってきて、どうお声をかけていいかわかりません。
一日も早く、あの優しい笑顔を拝見できますように。それが容易なことではないとは、よくわかっていますが。





どーしましょう…

昨日の「ばけたん」は静かでした。( ̄ω ̄;)
sizuka
何なんでしょうねぇ、いったい。( ̄∇ ̄;)


さて。
とりアタマ、今日は一日お出かけです。
ちょっと荷物が多いので、普段使わない大き目のかばんをウォークインクロゼットの奥の奥から引っ張り出したら…





まさかの放尿跡。ヽ(°▽、°)
ato
くさい、くさいよママン…。
なんか結晶化してるし。。。


いくらなんでもこれをもって電車(しかも通勤時間)に乗るのは、犯罪に等しい行為であろう。。。
父~、父~。何でもいいからかばん貸してください~。(T▽T)



この悪辣な行為の犯人は当然彼。
a
あ?じゃねぇよ~。
アンタ一体いつの間に、こんな傍若無人な行為を。




…なんて言っても無駄です。ええ、わかってまます。無駄なんです。
彼は自分がクローゼットで粗相をしたことなど、覚えていやしませんから。



それが証拠に。
くっさいかばんの匂いをかいで、ものすごく不機嫌になってましたから。
dare
アンタだ、アンタ。



あ~、どうしよっかなぁ。
気に入ってたんだけど、コレ。
匂い取れないだろうなぁ。

「ばけたん」発動す!

え~、これ、お化け探知機「ばけたん2」です。
bake
昨年のクリスマスに小麦母様にいただいたものですが。。。(そのあたりのお話はこちらをどうぞ)


この「ばけたん」、ここぞと思う場所でスイッチを押すと、そこにお化けがいるかどうか判定してくれるのですが。
実は24時間ずっとお化けの存在をサーチしていて、お化けが出るとインジケーターが勝手に点灯します。



それがですね。



なにやら昨晩は頻繁にインジケーターが光りまして。。。
いや、とりアタマの部屋でなんですけどね。


携帯ストラップがキライなとりアタマが、「ばけたん」だけは携帯につけて目に付くところにおいてあるのですけど。(こーゆーの好きなもんで…)
keitai
今までこんなに頻繁に光ったことはなかったなぁ。( ̄ω ̄;)



夜中にふと目が覚めたときにも、「ばけたん」がいろんな色に光って、部屋を照らしてました。
それも2回くらい。



え~。これはあれですか。
タマタマ目が覚めたときに、偶然に光ったのですか?
それとも、お化けが部屋にいるからふと目が覚めちゃったのですか?


朝起きて、暗い部屋で着替えているときにも、突然赤く光った「ばけたん」。
赤は間違いなくお化けがいるときの色!




でも。
鈍感なとりアタマにはどこに何がいらっしゃるのかさっぱりわかりません。ヽ(°▽、°)




ここは、とりアタマ家で最も霊感が強いと思われる彼に聞いてみましょう。




アビ介君。
ゆんべ何か部屋にいたのかしらね?
それとも、ひょっとして今もいるのかしらね?
un
まあ?まあ、何よ??


oru
ああ?どっちやねんな。ハッキリ言うてよ。



huhu
おいおいおいおい。
な、何やねん、その笑いは~!?{{{{(゜∇゜;)}}}}




siranhouga
それは「おる」と言うてるのも同じことやろ~!



さっそく「ばけたん」のスイッチを長押し。エイッ!
長押しするとバリアモードが作動し、お化けから守ってくれます。
やれやれ、これで安心ね♪


それにしてもすごい科学技術だわ。
こんなすばらしいものを開発している日本のモノ作り産業の未来は、きっと明るいに違いないわ~。ヽ( ´ー`)ノ







あんぱん好き。

anpan
相変わらず…




kure
あんぱんの「皮」が大好きなアビ介。
とりアタマ父がアンパンの袋を開けると、飛んでやって来てしつこくねだります。( ̄∇ ̄)




何故か、クリームパンやジャムパンではダメなようで。
欲しがるのはあんぱんの皮のみ。なんでやねん。
agu
それもヤマ○キの5個入り120円くらいの安もん庶民派あんぱんが超お気に入り。
ま。1個200円もするような高級あんぱんを見たことがないだけかもしれませんが。買わねーから。




dokoka
そりゃあるけどさ。しかも幻ってほどでもないけどさ。( ̄ω ̄;)
姉ちゃんが思うに、あんぱんってちょうどいい大きさとお値段があると思うのよ。デカけりゃいいってもんでもないし、高いからって好みの味とは限らないしねぇ。
ヤ○ザキの5個入りあんぱん、いいセン行ってると思うよ。見切り品なら99円で買えるし♪←結局そこかい。








こたつ虫。

二階の部屋にコタツを設置して以来、この部屋に入りびたりのとりアタマ父。


kotatu
日本人ならコタツの魅力に抗いがたいのはよくわかりますがね。
うっかりうたた寝でもしたら酷い目にあいますよ、父。( ̄∇ ̄;)
もうすぐ白内障の手術という大イベントが控えているんだから、体調管理にはくれぐれも気をつけてくださいよ。




でもって、ここにももう一人コタツの魔力に取り憑かれたヤツが。。。




tukareta
こっちはうたた寝どころか、本気寝しております。。。( ̄ω ̄;)



アビ介君、アビ介君。
姿が見えないと思ったら、一体いつからそこにいるの?
適当なところで体を冷やしに外に出てください。
脱水起こすか、熱中症になるよ。




atui
そんなこと言ったって、アンタ日本生まれの日本育ちでしょうが。
病気になったらいったい誰が病院に連れて行くと思っているんですか!ヾ(`◇´)ノ彡☆



ま。
いざとなったらコタツのスイッチ切ります。
そうすりゃ5分で出てくることはわかってるんだから。( ̄∇ ̄)

せっかくぬくぬくしている父にはちょっと気の毒だけど。
いやいや。
父もお尻に根が生えないうちにいったん出て少し運動してください!








初対決。

今年初めて、ゴールデン・ドゥードゥルのクッキーちゃんに会いました。



yorosiku
ハ~イ今年もよろしくね~。ヽ( ´ー`)ノ
いっぱいフランとガウガウしてやってね。
今年はミラちゃんという超元気娘が参入してくるから、忙しくなるわよ♪




って、人の話聞いてねぇな。
asobo
この二人、よっぽど気が合うみたいで会えば必ず戦いごっこをはじめます。





大型犬の戦いごっこはそりゃもう大迫力なんですが…
hakuryoku
暗かったのでろくな写真がありゃしない。( ̄‥ ̄) = =3



それでもクッキーちゃんはもう2歳半。フランにいたっては今年7~8歳のはず。
二人とも少しずつ落ち着いてきて、戦う時間も短めになってきました。
otituki
考えてみれば、クッキーちゃんよりフランの方がずっと早く老犬になるよね。
つーか、フランはオツムの中味が幼いから、ついついまだ若いように感じてしかたないのだけど。
ホントのこと言えば、年齢的にはもう初老といってもいい年なのよね。
クッキーちゃん。年の差はあるけれど、どうかいつまでもフランの友達でいてやってね。



って。
やっぱり人の話を聞いてない…ε=( ̄。 ̄;)
pakkan
クッキーちゃん。
もうレディなんだから、人前でおまたパッカンは止めましょうね。
おばちゃんはクッキーちゃんのそういうところ大好きだけどさ。




ワルに惹かれます。

夕食後、定位置である父の膝の上でくつろぐアビ介…




でも、何か機嫌が悪そう。どうやら父が足を開きすぎているので安定が悪い模様。
gaosu
耳がギャオスになっております。(* ̄m ̄)プッ



ホラ、ここのカーブがギャオスそっくりでしょ、って。。。
koko
え?ギャオス知らね~?うそ。




…いまギャオスの写真を拾おうと思って、ヤフーで検索かけたら「ギャオではありませんか?」って言われました。(T▽T)
明治どころか、昭和もずいぶん遠くに行ってしまったのねぇ。いえ、とりアタマは平成生まれですけどさ。



知らない人のために。
ギャオスってこんなヤツです。
konnayatu
大怪獣がメラの宿敵なのよ。すんごく陰湿なヤツで、そこんところもアビ介そっくし。





insitu
怒るなよ、アビ介君。
姉ちゃん、どっちかというとガメラよりギャオスのほうが好きだったんよ、昔から。



ガメラよりギャオス、ゴジラよりキングギドラ、ウルトラマンよりゼットン、キカイダーよりハカイダー。
自分で書いてみてあらためて思ったけど、とりアタマって正義の味方より悪の化身に魅了される傾向があるのね。( ̄ω ̄;)


アビ介タイプがうちを選んでやってきたのは、その辺も見透かされていたからかしら。。。








さて。ここでひとつお知らせです。
リンクを貼らせていただいてます、「もうひとつのNATURAL」さんのブログがお引越して「NATURALのつぶやき」としてリニューアルオープンしました。
NATURALさんはとりアタマんちがずっとお世話になっている、リフォームの専門家。大々的なリフォームだけでなく、ちょっとしたお家の手入れでも相談に乗ってくれます。
お近くの方、お家のことで「こんなことどこに相談したらいいの?」というときにはぜひNATURALへどうぞ!
あ、オーサーの宮本さん、かなり多少天然入ってますが、仕事の方はバッチリキッチリの方ですからご心配なく~♪(^o^)








マイペースにもほどがある。

またまた時間をちょっと巻き戻したいと思うんですが。。。




クリスマスもとっくに終わった本気の年末のことでございます。
ぼちぼちおせちの材料をそろえていかなくちゃという時期。





何を思ったのか、とりアタマ父が突然。。。







開かずの物置をあけて部屋を散らかし始めました。(T▽T)
tirakasu



二階にある、お客さんが来たときに泊まってもらうためのお部屋がこの状態に。
konojyoutai
なんだか急に部屋の模様替えをしたくなった模様。
確かに普段空き部屋なので、どうしてもいらないものを押し込めがちの場所でしたが、それでもそれなりに収まるところに収まっていたんですが…
模様替えも片付けもいいですけどね、父。もう年内の不燃ごみも資源ごみも回収終わったあとなんですけど!!
不要と分別されたブツを一体どこに置いておくつもりなんですか。



なぜ、新年までわずか数日というこの時期に、開かずの物置を開いてまで部屋の模様替えをする必要があるのか。
とりアタマにはさっぱりわかりません。ε=( ̄。 ̄;)フゥ






で。
年末ギリギリに完成したのがこのお部屋。
heya
どうやらコタツでぬくぬくしたかったらしい。。。( ̄ω ̄;)
幸せそうで何より…


不要と分別されたブツは、とりアタマの部屋のウォーク・イン・クロゼットに押し込められ、今年最初の不燃ごみの収集日だった昨日まで、開かずのクローゼットとなっておりましたが。
そのことに関しては何も言うまい。(言ってるけど…)



このマイペースぶり。
まったく…







あなたたち二人、そっくりだわ。( ̄‥ ̄) = =3
sokkuri





あの子は誰だ!?

昨日お散歩の途中で会ったまだ若いワンコさん。
wakai
大きさはシンちゃんよりちょっと小さいくらいで、でもすごい筋肉質のガッチリした体つき。
一見柴犬のようで、でもよく見るとちょっと違うね。だってシッポが巻いてないもの。それに耳も立ってなくて途中で折れているし。背中の皮もよく伸びるし。
この子はきっと柴犬と何かのミックスなのね。





って。





あ、あなたひょっとして!?







dotira
ミラちゃんか~い!w(゜o゜)w
なんとまあ、ちょっと会わないうちに立派になって!おばちゃん感激だわ!ヽ(°▽、°)





年末に2009年のベストショットに選ばれた写真がこれですよ。
kawaiko
このときはまだ何にもわからない赤ちゃんだったのに。。。
育ったなぁミラちゃん。もう立派な若犬じゃないすか。
ミラちゃん、もうしつけ教室にも通い始めたそうで。きっとあっという間にフランのオツムを追い越していくのだろうなぁ。ふーちゃん、しっかりついていくのよ。ミラちゃんはね、きっと次の(御町内の)女王になるお方なんだから。





でもって。
実はご紹介するのがずいぶん遅くなってしまったのですが、年末にミラちゃんの兄弟犬のラッキーちゃんの里親さんから、ラッキーちゃんの写真を送っていただいておりました。


ラッキーちゃんも大きくなってます♪
ookiku
可愛がってもらっているなぁ。モザイクをかけさせていただいておりますが、お父様ステキな笑顔です。(^-^)



こうしてみると…
yappari
やっぱり兄妹。
似てるね~。


ラッキー母様。
アップが遅くなってしまってすみません。
写真ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いします~♪





年末の大仕事。

ちょっと時間を巻き戻して年末のお話なのですが。。。



年末の大掃除の折、リビングのカーテンのかけ替えをしました。実は恥ずかしながら、それまで夏のカーテンのままだったんですよ。しかしお正月にはお客さんも来ることだし、真冬に夏のカーテンなんてやっぱり恥ずかしいわ、としまってあった冬用のカーテンを出してきて、付け替えたところ。。。







もっと恥ずかしい事態になってしまいました。。。( ̄ω ̄;)
hazui
縮んじゃって、床から20センチほどはまったくカーテンの役割を果たしておりません。
もともとワッフル地の縮みやすい生地なんですがね。どうやら去年の洗濯で大失敗していた模様。



元の夏カーテンに戻そうにも既にそれらは洗濯機の中。
それならいっそ既製品のカーテンを買いに行こうと大慌てで採寸し、とりアタマ父と近くのホームセンターに走りました。…ら、ですね。



これまた合うサイズのカーテンがまったくない。_| ̄|○ il||li



実はとりアタマんちはいわゆる輸入住宅で、窓のサイズが日本の一般的なサイズに比べてちょっと大きめなんですよ。
だから、普通の掃き出し窓用のカーテンでは15センチくらい短いし、腰高窓用カーテンも10センチほど短い。。。
オーダーすればちゃんと合ったカーテンは作れますが、年末そんな時間もある分けない。



しかたないので、全てにおいてデカいサイズのものを購入し、とりアタマ父が得意のミシンでお直しすることに。
onaosi
父、頑張りました。( ̄∇ ̄)



掃き出し窓用カーテンなど大きなサイズは1枚モノしかなかったので、縦に分割して二枚にしいの、ほどいてすそ上げしいの…しかもほどいた後の糸目痕が目立つからと、定規の角で生地を寄せて穴を一個一個ふさぎいの…
そりゃあもうB型とは思えない気の配りようで(B型のみなさん、ごめんなさい)、一生懸命頑張ったですよ。






で。
キレイに完成したカーテンを吊るしてみたら。。。






まさかの採寸ミス。ヽ(°▽、°)
misu
長い。今度は20センチくらい長いわ。



途方にくれるとりアタマ父。( ̄ω ̄;)
tohou
自分がどこでミスをしたのかまったく納得がいかない模様。
納得いこうがいこまいが、現実は目の前に厳然とあるのでどうしようもありませんわよ、父。


娘としては、「そういうこともあるって。急いでたしさぁ。気持ち切り替えてもう少し頑張ってみようよ。」と優しく声をかけるものの。
心の中では大爆笑。(* ̄m ̄)プッ




またほどいて縫い直し…
nuinaosi
で。



今度はちゃんとできましたとさ。
ちなみに、古いカーテンはフランのドッグベットのカバーなりました♪
sairiyou
いや。父、お疲れ様でした。
いい経験したねぇ。




今年のお初。

新年早々何なのですが。。。



またとりアタマの愛車のワゴンRが動かなくなりました。_| ̄|○ il||li
症状はこの間と同じ。
どうやら残りのイグニッションコイルがお亡くなりになった模様。。。
ま、遠出しているときでなくて良かったですわ。
朝イチで車屋さんに電話です。ε=( ̄。 ̄;)フゥ




そしてこちらも新年早々。




何か朝方、アビ介が猫草を食べている音がするな~とは思っていたんですよ。
猫草をむしって食べる音ってわりと独特ですぐわかるのね。


当然草を食べたらかなりの確率で吐きますが、なんと今年の初ゲロちゃんは…




まさかの布団ゲロ。
masaka
ご覧の通り、人間用の布団じゃなくて自分の猫ベットにお吐きになりました。( ̄ω ̄;)



アンタ、またよりにもよって!!!ヾ(`◇´)ノ彡☆
姉ちゃんはね。吐いたことを怒ってるんじゃないのよ。猫草を食べて吐くのは猫として至極当然の行為だから別にいいのよ。むしろ、毛玉をためないように小まめに吐いてくださいよ。お願いしますよ。
でもね。わざわざ猫ベットに吐くこともないと思うのよ。
猫ベットにうるさいアビ介君。言っておくけどキミのベットはそれしかないんだよ。
替えなんてないから。どーすんのよ。



hirakinaori
あら、開き直るのね。
いい態度じゃない。アンタいったい何様のつもり?






………




あ。
アビ様か。



結局アビ様には、とりアタマ父が何処かから小さいキティのフリースを探してきて、猫ベットのカバー代わりにしてくれました。
kawari
本人も今回はしゃーないと思っているのか、しぶしぶながら使っております。
オネショした後の小さい子みたいに、ちょっとバツが悪いみたい。
写真撮るからこっち向いてというのに、絶対向きやがりませんでした。。。( ̄ω ̄;)オイ




今年のおせちは…

さてさて。
今年も頑張りましたよ、おせち料理。


まさかのノロ大当たりの時には、今年は止めた方がいいのじゃないかとチラリと思いましたが。
まぁ症状が治まってからは、普通に家のご飯も作ってましたしね。
もし感染者が出たとしても、身内ばかりだし~┐(´-`)┌ホホホホホ。 

良い子はマネしない~。

とりあえず今のところ、感染報告はないので、大丈夫だったみたいです。







今年も1.5キロのローストビーフ。
15
焼き目をつけているところです。
これが全部なくなるのだから恐ろしい。( ̄∇ ̄;)



お重はいつもどおり。
1no
nino
sanno
相変わらずお重の詰め方のルールは完全無視でございます。
ひと頃は、洋風おせちとか中華風おせちとか、変わったものに挑戦したこともあったのですが…やはりこういうお料理は、オーソドックスなものが良いみたい。何か年寄りくさいですが。。。


今年は「ゆり根」の火加減うまくいって、ちょうどいい仕上がりになったので満足。ヽ( ´ー`)ノ
毎年ものすごく慎重に作る割には失敗が多いんですよ、「ゆり根」って。



今日で三が日も終了。
おせちもちょうどなくなりそうです。
明日からまた毎食作らなきゃ、なのね~。



そうそう。
お客さんがいる間中、ずっと二階の部屋に隔離されていたアビ介君。
珍しく大変おりこうさんだったので、お年玉を奮発しました。


otosidama
おさかなビーム発射装置♪



お客さんがお帰りになった後、遊んでやったら大興奮。
kouhunn
ちょっと、見当ハズレのところを押さえてますけどね…( ̄ω ̄;)

このおもちゃ、人間は動かなくていいのでラクでいいです~。









謹賀新年。

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。



一昨年から、大晦日の夜はシンちゃんママと一緒に山の手の住宅街の中にある八幡さんに二年詣に行ってます。
大変こじんまりした境内に、ごくごく地元の人だけが集まってきます。

とりアタマたちが到着したのは、11時56分。
境内にいるのは町内会のお世話の方、そして一般の参拝の方が20名ほど…


役員の方が、「お~い、ぼちぼち明けるで~。並んでや~」と言ったのを合図に、みんなよっこらしょと焚き火を離れてお社の前に整列。。。
この何とものんびりした雰囲気がたまりません。
ninenn
焚き火のそばには、青竹が何本か突き刺してあって…その中にはお酒が♪
やはり竹で作ったコップに注いでお参りした人に振舞われます。これがおいしくって~。(^o^)



お酒をいただいて、焚き火のそばで暖をとっていたら、ふと目に付いたアルミホイルの包み。
町内会の人が焼きいも作ってたんですよ。
シンちゃんママと二人でものほしそうに眺めていたら…


「はい、どうぞ」
と一個分けてくれました~。ヽ( ´ー`)ノ
すみません。実は私たち町内のものじゃないのですけど~。町内会費払ってませんけど~。
…と心の中でだけつぶやいて、ありがたくちょうだいいたしました。( ̄∇ ̄)


いや。
年明け早々、大変嬉しいお年玉をいただきました。
今年は良い年になりそうな予感♪
皆様にも良いことがたくさん訪れる年になりますように。



yorosyuu
アビちゃん、近すぎるよ…( ̄ω ̄;)



カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。