FC2ブログ

子猫お見合い。

とりアタマの猫の師匠、ムツコさんちで子猫の里親募集をされているのですが。


このたび、とりアタマの古くからのワンコ友達であるりーちゃんが、猫を飼ってみたいということで、お見合いすることに~。( ̄∇ ̄)
とりアタマ、お仲人として一緒にムツコさんちに行ってまいりました。


ムツコさんちは、総勢11にゃんの大所帯。


とりアタマがよく出入りさせていただいていた頃は、たしか一桁だったと思ったんだけど。。。増えましたねぇ。( ̄ω ̄;)


人見知りが激しくて隠れちゃう子がほとんどなんだけど、特に営業に力を入れてくれるのが。。。


モモちゃん。
momo
グリグリと擦り寄ってお尻ぽんぽんを要求。
満遍なく誰にでも愛想良くしてくれます。呼ばれるとお返事をするという技もあり、りーちゃん、メロメロ。陥落寸前。


seiseki
かなりのやり手です。( ̄ω ̄)b



普段は子猫の保育を担当しているくうちゃんも…
営業には力を入れているようで。。。
muteikou
ほほう。マハトマ・ガンジーですか?



jiyuu
それはガンジーとはちょっと違うような。。。
くうちゃん、よく食べるしな。( ̄∇ ̄;)
でも本当に無抵抗。絶対に噛んだり引っかいたりしてきません。
誰でも抱けます。



あらた君も。
arata
(あらた君は目が見えません。)



トイ君も。
kakko
お客の前に出てくる子達は、みんな愛想がよく、そして…デカイ。←当社比。本当はこれくらいが標準らしい。



人が苦手な子は、隠れてしまう。
人が好きな子は出てきて甘えてくれる。


これ、正しい猫の姿です。


お客が嫌いなのに、ワザワザ出てきて無差別に攻撃するというのは、そうとう歪んでます。
歪みきってます。


アンタのことだけどね。
anta
ε=( ̄。 ̄;)フゥ



ああ。
よそんちの子はかわいいなぁ。
猫ってこんなに和むものなんだなぁ。



うちも、寝てりゃそれなりに可愛いんだけども。
起きているときにはいつもそこはかとない緊張感が漂うのよね。
nete
しかし、アビ介が3キロ少々の小ぶりな猫でよかった。
この性格でデカかったら、こちらの身が危険だわ。マジで。





子猫に会いに行ったのに、帰ってカメラを開いたら一枚も子猫の写真がなかった…_| ̄|○ il||li
引き続き、里親募集中ですので、ぜひこちらを覗いてみてください!
























スポンサーサイト

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ