スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニQ発病。

さて。
ミニQのお話ですが。


ぶっちゃけ何か病気が出ております。




最初はわずかな黄色いスポットが現れるだけなのですが…
saisyo
(この葉は比較的正常です。画面左下の葉にはスポットが出てきています。)




「なんだろうなぁ」と思っている間に。。。本当にあっという間に。


こんなんになります。( ̄ω ̄;)
makki
葉にツヤがなくなり、スポット大きく広がり、その部分が薄くなって穴が開きます。



葉の裏側には、
ura
白い半透明の膜のようなものがみられます。



この斑点の出方は「ベト病」とは明らかに違う。

縮んだような葉も見つかったので、
tidimu
アブラムシからうつる「モザイク病」を疑ったのですが、よく見ると、これはウリハムシによる食害のようです。

すると。
この症状で考えられるのは。



「斑点細菌病」




素人なので断定は出来ないのですが、色々調べた結果この可能性が一番高いように思われます。
この病気、厄介なんです。
有効な薬剤がない。発病したらアウトです。
しかも原因は種子の汚染によるものが最も多い。
つまり、病気にかかったタネを撒いちゃうと、どうしようもないんです。


いわゆる、「お手上げ」状態。┐(´-`)┌


とりあえず、病変が大きく出ている葉を全部切除する大手術を行いましたが。
setujyo
これ以上はホントどうしようもない。


いや。
まいったな。ε=( ̄。 ̄;)フゥ



とりあえず、引き続き経過観察いたします。
今年、ミニQ栽培してらっしゃる皆さん、皆さんのところはどんな具合ですか?
「これ、斑点細菌病じゃないよ」っていう方もおられましたら、御教授願えませんか?




今日は水耕の方から、二本収穫したんですけど、ねえ。
syuukaku
細く切って冷麺に入れていただきましたが、普通においしかったです。
ただ、病気が進むと、実にも影響が出るようですね。



















スポンサーサイト

ミニQに異変!?

本当に、何でも言ってみるもんだなぁ。( ̄∇ ̄)



この間このブログにて募集をかけた成果かまた表れました。






てんとう虫さん、いらっしゃいませ~♪

tentoumusi
二つ星さん。あなたは大きいねぇ。たくさん食べてね~。






さて。
本日、今年初のミニQを収穫しました。
itihon
一本目は土耕ミニQでございました~。ヾ(´▽`)ノ



と、ここまではおめでたい話なんですが。
実は喜んでばかりもいられない事態が発生しております。

今年のミニQ大ピンチです。




すみませんが、時間の都合で詳しくは明日にさせてくださいませ。
今年種からミニQを育てている方、ひょっとしたらみんな危ないかもしれません。






deban
ふーちゃん、いちいちいじけないでくださいな…( ̄ω ̄;)






鋭い指摘。

何ですか、ふーちゃん。
どうしたの?朝から暗い顔して。。。



kurai





saikin
うっ。(゜∇゜;)
き、気のせいじゃない?(ドキドキ)
ちゃんと、ふーのカワイイ写真もアップしてるよ。



ooi
うううっ。{{{{(゜∇゜;)}}}}
そ、そんなこと。。。少しは、あるかな?




douze
ちょ、ちょっと。
反抗期の中学生が親の愛情を試すような発言は止めてくださいよ。( ̄ω ̄;)



色々写真はあるんだけど、忙しくて加工する時間がないのよ。
ボチボチアップするから、機嫌直してよ。ね。



jyaa
じゃあ、て何?
替わりに、てどゆこと?


全く意味がわかりませんけど!!ヾ(`◇´)ノ彡☆










気に入らない。

シリカゲルの猫砂をセットしたトイレ、置いてみました。





何か、考えております。。。
なかなか入ろうとしません。
atarasii



すごい不審そう。
kanngaetyuu
一応前のトイレの砂を振りかけておいたのですけど、脱臭されているだろうなぁ。



意を決して入ったものの。。。
ketui
足元の感じがまるで違うせいか、不機嫌に。
怒ってます、むちゃくちゃ怒ってます。( ̄∇ ̄;)



何度も出たり入ったりを繰り返し、やっといたしたものの。
ti^


足の裏の感触が気持ち悪いのか、トイレから出てからわざわざ床で砂かきしてました。( ̄ω ̄;)
tyai

なんかね、このシリカゲルの砂、飛び散りにくいようにわざと丸く作ってないんですよ。「クラッシュタイプ」というらしいですが。これ、人もはだしで踏んづけたら相当痛そう…
どうも、アビ介も肉球が痛いらしいです。



一回出来ればすぐに慣れるかと思いきや。
その後、夜になってもアビ介はトイレを使わず。でも、ウロウロと挙動不審なので、ガマンしている模様。


しゃーないな。


また、あらぬところで嫌がらせチッコをされても困るので、前の砂に戻しました。_| ̄|○ il||li
実はアビ介がトイレの砂を拒否したのは初めて。紙系、木質系、おから系、大体なんでも迷いなく使ってくれていたのですけど。この砂はよほど嫌だったんでしょうねぇ。


とりあえずメインのトイレは元のやつにして、リビングのトイレにシリカゲルを入れています。
慣れてくれるといいんだけど。
ダメかもしんないな。最近ますます頑固だからなぁ。




nani
別にぃ。( ̄ヘ ̄)










三宮・元町に行ってみる。

早速のご応募、ありがとうございます~。(ノ ̄▽ ̄)ノ



oubo
あなた、オスですか?メスですか?
タマゴ産みませんか、タマゴ!!

お隣のピーマンには、先住のクモさんがいらっしゃるのでくれぐれも食べられないようにご注意くださいませね~。






さて。
昨日とりアタマはどうしてもはずせない用事があって、三宮・元町に行ったのですが。。。



人通り、結構ありましたよ。平日なのに繁華街はそれなりににぎわってました。


ただ、南京町の超有名豚まん店に。。。
butaman
まるで人が並んでいないのが新鮮でした。ここいつもはものすごい行列だから。
観光の方はやっぱりいらしていないようですね。歩いているのは地元の人中心なのだなぁ。



ただね。
そのジモティなんですが。
明らかに人々のマスク着用率が落ちていますな。


これはあれだな。
そもそもマスクが手に入らないっつーのもあるけれど。



厭きたな、みんな。( ̄∇ ̄)
ええかげん、騒ぐのに厭きてきたに違いない。


別の言い方をすれば、すごく冷静になったということですかね。
もうパニックになってマスクを求めて放浪することもないでしょう。
もちろん引き続き、うがいや手洗いなど、出来る予防策をちゃんととることは必要ですが。




とても人の多い通りで、小さなテーブルにマスクを並べて売っている兄ちゃんがいました。
masuku
「マスクどうですか~。マスクありますよ~」って呼び込みして。。。

ウケた。( ̄∇ ̄;) 久々の大ウケ。
思わず、「兄ちゃん、それナンボ?」  (標準語訳:お兄さん、それはおいくらですか?)
って聞いたら。。。

「普通のは、140円。インフルエンザ対応のは、260円」だって。

1枚がですよ。
アホか。( ̄‥ ̄) = =3


誰も見向きもしてませんでしたがね。
売るんなら、今まさにパニックになっている地域に行きなはれ。
でもあんまりあこぎに商売してると、在庫抱えてヒーヒー言う羽目になっちゃうぞ~。( ̄ー ̄)










急募!

「やる気のある方、大募集!」


このたび、事業拡大により、従業員を大幅に増員することにいたしました。
24時間稼動ですのでワークシェアリングとなりますが、労働形態は全て正規雇用といたします。

住居提供。食事3食付。大食いの方大歓迎!


条件: ①ウィルスなどに感染していない方。
    ②協調性のある方。※注
    ③御夫婦での就業なおヨシといたします。お子様連れで働いていただけます。
    ④すぐに現場に飛んでこられる方。

※注:共食い絶対厳禁

就業場所:

キュウリ。
kyuuri
ウリハムシに対抗できる根性のある人材求む。


ゴーヤ。
go-ya
日当たり良好。羽根つきアブラムシがお好きな方に。小食の方向き。



ピーマン。
ppi-mann


イチゴ。
itigo


特にピーマンは、専従者が既に居住済みなので…
senjyuu
つとめて協調性のある方を希望します。



カマキリ様、テントウムシ様(幼虫可)、お友達いっぱい連れてとりアタマんちに来てください!!!




ミント。絶滅の危機に瀕しております。
zetumetu
お願い。早く来て~ヽ(°▽、°)









    

ダメだも~ん。

ねこの病院でのひとコマ。
taiho
月に一度のお勤めです。


モモコさんの上手な補ていで、完全に動きを封じ込められております。
ザマミロ。ヾ(  ̄▽)ゞ←心の声



hanase
イヤも~ん♪ヾ(●゚∀゚●)ノ




爪切って、肛門腺絞って、耳掃除して、ブラシして、レボリューション滴下するまではダメだも~ん。


ブラッシングです。家では全くさせてくれないので、ゴッソリ抜けます。
burasi
救急車ですか、アンタは。
唸りながらもちょっと気持ちいいのでじっとしているアビ介。
ある意味とってもわかりやすいオッサンでございます。( ̄∇ ̄;)





ねこの病院の皆様。
いつもながらありがとうございます。
皆様の助けがなければ、正直この凶悪猫と暮らす自信ありません。
とりアタマ家の平和のためにも、なにとぞ御自愛くださいませ♪











発見。

チッコ見つけた~!!




mitukta
ハンガーラックの下の台の上。
ここには工具箱がおいてあったのだけど。。。


なぜかぬれているのは下だけなの。工具箱の上は無事なんだよなぁ。奥のほうにも広がっていないし。
一体どういう姿勢でなさったのかしら?
いやそもそも。何でわざわざこんな場所でなさったのかしら???



ああ。それにしても、時間がたっているからアンモニア臭がすごいわ。
ペーパータオルを贅沢に使いながら、アクアリブをぶっかけて消毒です。


掃除をしていると、アビ介が入ってきて。。。
tyeku
くっさい臭いをチェック。


でも。
自分がいたしたことをすっかり忘れている上に、臭い自体も変わっているものだから、「誰のシッコや、これ~!!」と、全身総毛立ってお怒りでした。



アンタのだよ。
アンタ以外に誰がいるっつーんだよ!!ヾ(`◇´)ノ彡☆
いたら怖いな。。。



熱がこもりやすいので嫌なんですが、当分ウォークインクロゼット閉鎖いたします。( ̄ω ̄;)













臭うんです。。。

アビ介とフランが完全家庭内別居生活に入ってから、3ヵ月半がすぎました。。。


二人の生活のリズムもなんとなく整い、とりアタマもとりアタマ父も大分今の生活様式に慣れてきたので、それなりに落ち着いた日々です。

mattari


ただ。
最近ちょっと問題が。
気温がだんだんと上がってきて、二階のとりアタマの部屋は昼過ぎから夕方にかけてかなり暑くなります。アビ介は暑いの平気なので、彼の体調とかは大丈夫なんですけど。


猫トイレがね。
臭うんですよ。
もともと猫トイレが常設されていたのはリビング。
二階のトイレは来客とかがあって、アビ介を隔離しなくちゃいけないときにしか出していませんでした。
常設するようになったのは、去年の秋口以降だったかしら。。。
だから気がつかなかったのかもしれませんが。結構ええ臭いさせとりますわ~。( ̄ω ̄;)


しかもどうやらアビ介、何の嫌がらせかウォークインクロゼットの何処かに粗相したらしく。
日にちがたった猫のチッコのなんともいえないすえた臭いが漂ってきて…ああ、なんて清清しいんでしょう。。。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
今日もクローゼットの中を色々探索したのですが、臭いの元がどうもわからない。。。確かに臭いのに!


しょうがないので、とりあえずドイツのハイテク(?)スメルキラーを設置しました。
sumerukira-
大分マシです。すごいです、さすがドイツだわ~。エコでハイテクだわ~。(ノ ̄▽ ̄)ノ






ま、お気づきのように。
臭いの元を断っていないので、何ら根本的な解決にはなっておりませんが。



昨日お話したご近所の奥さんが持ってきてくださったのは、実はシリカゲルの猫砂です。

sirika
シリカゲルの猫砂は臭いがしなくていいというお話なんですが。
燃やせるごみに出せないし、オシッコの量がわかりにくいので、今まで使っていなかったのです。
自分では絶対に買うことがなく、試す気すらなかった商品ですが。
よいきっかけなので、一度試しに使ってみます。
オシッコの量の管理がどこまで出来るかが課題ですな。


もちろん、お気づきのように。
猫砂をシリカに変えてみたところで、ウォークインクロゼットの問題はな~んも解決しませんけどね。




アンタ、いったいどこにチッコしたの!?
saana











マタタビで供養

この間の日曜日、普段はあまりお付き合いのないご近所の奥さんが、尋ねてこられました。
早朝7時過ぎ。人を訪ねるには普通の時間じゃないので、とても嫌な予感。。。



奥さんは目を赤くしておられ、それを見た瞬間、予感は確信に変わりました。
お付き合いはあまりないけれど、お互い猫を飼っていることだけは知っていたから。。。

奥さん、涙声でおっしゃいました。
「動物霊園を教えてくれる?」



名前も知らないその猫。
土曜の夕方から具合が悪かったのだけど、家族が色々とケアをしていったん持ち直し、明け方にゴハンを食べ、オシッコとウンチをちゃんと済ませてから、寝床で眠り始めたので、安心してちょっと目を放した隙に、そのまま逝ってしまったのだそう。


潔くてカッコイイ猫だなあ。
御年、15歳。糖尿を患い始めて3年。
よく頑張ったね。



後日。
「使ってください」と、猫カゴやら猫砂やら、焼きササミやら色々いただきました。猫砂なんか、6袋も。
この間買ったばかりなのだって。それほど急だったんだねぇ。


マタタビの粉もいただきました。
matatabi


会ったこともない、名も知らない猫だけど。
アビ介君、これは供養だよ。
小さいお魚人形に振りかけて、ありがたく遊ばせていただきましょうね。


mata1
mata2
mata4
mata5
mata6

最後は遊びつかれてバタン。


それにしても。
日ごろあまりお話しない方が、こういうときに頼ってきてくださるのはうれしいものだなぁ。
気の利いた言葉がひとつも出ない自分が情けないけれど。


いただいた猫グッズ、大事に使わせていただきます。m(_ _)m



うれしさ半分の初収穫。

予想通り、今年の夏野菜の収穫第一号は、ピーマンさんでございました~。ヾ(´▽`)ノ


hatu
見るからに、肉厚でおいしそうなピーマンさん♪





重さも充分。ツヤツヤのピカピカです。(^o^)
tuyatuya
もちろん無農薬だし、ここはやっぱり生食だよね~。薄く輪切りにしてサラダに入れましょう♪









と、思っていたら。。。。





ああっ!!!((((゜ロ゜屮)屮





aa
収穫してみないとわからない絶妙の位置に、でっかい穴が!



こ、これは。アレか?
オオタバコガか?去年散々うちの大事なプチトマトを食い散らかしてくれたやヤツらが、早々にやってきたのか?


このピーマンを半割りにしたら、中で食後のオオタバコガの幼虫が、きゅうって丸まって幸せそうに寝ているのか!?

kyu
↑そう。まさに色もこんな感じ。


あ~あ。せっかく初収穫だったのに。なんて幸先が悪いんでしょう。( ̄ω ̄;)
期待が大きかっただけに絶望も深いわ。



でもとりあえず、半割りにしてみようかしら。
中から幼虫出てきたらいやだけど。食べられる部分もあるかもしれないしね。



で。
慎重に慎重に切ってみると。。。。←オオタバコガの幼虫を切断しないように!





tanenasi
中のワタ(=胎座)と種がない。。。
ヤツの姿もなく、どうやら既に逃亡した模様。



意外と中味がキレイだったので、洗って火を通して食しました。
さすがに生食はちょっとだけど、捨てるのはもったいないですから。┐(´-`)┌


subuta
ピーマンのために急遽メニューを変更して、酢豚作成♪
火を通すと、量が減る~。でもお味は濃くておいしかったです。
これからは早めの収穫を心がけます。
穴が開かないうちに!( ̄‥ ̄) = =3










それぞれの対応。

神戸の町は、マスク人間であふれかえってます。( ̄∇ ̄;)
特に人の多い街中はね。


お散歩友達は。。。



マスク着用組と。
masuku



非着用組に分かれてますが。
nasi

とりアタマはしていません。
うつらないためよりも、うつさないためにも、着用した方がいいに違いないのですけど。
如何せん、もうマスク買えませんから~。ヾ(´▽`)ノ
家にあるわずかな買い置きは、父の通勤用。それがなくなるのも時間の問題です。


そんな訳なので。なるだけ息をしないで歩くようにするのでカンベンしてください。( ̄ω ̄;)



しかし毎度のことながら、政府の判断ってワンテンポ遅れている感じが否めません。
これだけ神戸を初め関西で感染者が出ているのに、関空で検疫やる意味なんてこれっぽっちもないじゃんねぇ。何で「段階的に」止めていくんだろう?

少なくともとりアタマの周辺では、みんな落ち着いて対応しています。
「まぁ、来たもんはしゃーないな」という感じで、各自が自分なりの対策を取りつつ、流行の過ぎ去るのをじっと待つ姿勢です。
何か、国が一番おたついている気がするんですけど~。



とにかく、さっさと一般の病院でも既存のインフルエンザ並みの普通の対応をして、タミフル出してくれるようにならないかしら?
「もしかかっても大丈夫。近くの病院で診てもらえて薬を出してもらえる。」それが一番の安心に繋がる気がするんですけどね。





追記
昨日の夜に神戸と大阪に限って一般病院での対応を認めたみたいですね。
隣接都市にも認めろよ~。( ̄□ ̄;)








セオリー無視

どうやら今年の水耕栽培初収穫は、ピーマンになりそうです♪



hatu
本来こんな下のほうに咲いた花はつみとってしまうのがセオリーなんですけど。。。





何かもったいなくて。┐(´-`)┌
貧乏性ですみません。



kekkyoku
そうなのよねぇ。
目先の利益にとらわれて、結局大きく儲けられない。
それどころか、ヘタしたら損をすることも。。。とりアタマがはまる悪いパターンだわε=( ̄。 ̄;)フゥ

あ。いや、ピーマンの話でしたっけ。( ̄∇ ̄;)
まぁ、ハイポニカを使った水耕栽培は、結構摘心とかなしで伸ばし放題伸ばしても大丈夫らしいので、花も摘まずに頑張ってみます~♪







キャラが違う。

とりアタマ父が、仕事関係の方からパジャマをプレゼントされました。ヾ(●゚∀゚●)ノホエホエ


曰く。
「Yさん(=とりアタマ父)に絶対似合うと思う!」だって。




相手の方に送るので写真撮ってくれと言われて撮ったのがこれ。↓






pajama
…怪しい華僑のおっさんですか?←昔のスパイ映画に良く出ていたタイプ
何ふんぞり返ってポーズとってるんですか、父。
実は会社ではそういうキャラなんですか?( ̄□ ̄;)




パジャマ着てむつかしい顔してるんじゃありませんよ。
もうチョイ笑ったんさい。( ̄。 ̄;)




warae
そうそう。笑うとどんな人でも、好感度2割り増しの写真になるのよ~。┐(´-`)┌




大変品質の良いパジャマで、デザインも洒落ております。
父にはもったいないくらい。


しかし。
これが「絶対似合う」と言われるとは。。。
一体全体どういう社会生活を送っているのか。。。娘としては興味津々。。。





アビ介。
このパジャマを着た父に、大変警戒しておりました。( ̄∇ ̄;)
keikai
気持ちわかるぞ、アビ。
どっから見ても怪しいオッサンだよな。





流行の最先端。

さすがは国際都市神戸ですね♪
流行の先端を行っております。
流行といっても、インフルエンザですけど~。┐(´-`)┌




まあね。
土台水際で阻止なんて出来るわけないですよ。
潜伏期間が7~10日もあるのに、GWに2、3日海外で過ごした人たちの体温調べてもねぇ。これで本当に水際で阻止できると思っていたんでしょうか。


muri
ですよね。( ̄‥ ̄) = =3
全く無駄とはいいませんけどね。
感染者がひとりでも入国して、具合が悪いのを隠して強引に日常生活を送ってしまえば、それでアウトでしょ。
費用対効果を考えると、空港での水際対策ってどうなのかしら?



そのお金でマスクの生産の確保とかしてくれたほうが助かったかもなぁ。
もう、買えませんからね。使い捨てのマスク。


とりあえず、とりアタマ父は元気だけれども老齢だし。
とりアタマも一年で一番、体力も精神力も多分免疫力もガタ落ちの忙しい時期にかかっているし。

感染したらちょっとしんどそう。
アクアリブでうがいと手指の消毒をしっかりして、なるべく人ごみに出ないようにします。
あ。図書館の本とか借りるのも控えた方がいいなぁ。



でも。
考えようによっちゃ、早めに感染した方が楽かも。
何か死ぬほどのことはなさそうだし。
まだ、タミフルもリレンザも数あるだろうしね。
一度かかれば、少なくとも今回のインフルエンザについては関係なくなるわけでしょ。

子供さんのいる家庭や既往症のある方に、優先的にマスクとか消毒液を販売して、予防薬が出来るまで何とかしのいでもらってさ。
元気でイキのよさそうな若い人にはむしろ感染を推奨したりして。。。ダメかしら?



saku
そうかな。いいアイディアだと思ったんだけど。( ̄ヘ ̄)








今年のミニQ。

金八先生がドラマの中でよく言ってましたよね。

「人」という字は、ヒトとヒトが支えあって出来ている。。。って。



でも。
とりアタマにはどうしても、片方が他方に一方的に寄りかかっているようにしか見えないんですけどねェ。( ̄∇ ̄;)




何の話かといいますと。
お庭で土耕している、ミニQが…


mini
とりアタマがズボラで、いつまでたっても支柱が立ててもらえないために、必死にお互いを支えあっている、と。
その話をしたかっただけなんですけど。
何かふと、余計なセリフを思い出しちゃいました。( ̄ω ̄;)


このミニQは本当にお互いに支えあってます。
ゴメンよ。明日には支柱を立ててネットを張ってあげるからね。(雨降らなかったら)




今年のミニQは、家で種まきして育てた苗を、2つを水耕に、2つを土耕にしているのですが。


今のところ、明らかに土耕のほうが葉の色艶もよく、成長も早いです。

↓プランターで土耕。
dokou

↓市販の容器で水耕。
suikou
水耕どうした???

ちなみにどちらも去年と全く同じ条件です。土も同じ。液肥も同じ。栽培場所も寸分たがわず同じ。
昨年は、土耕2株で48本、水耕2株で110本のミニQを収穫しましたが、今年はいったいどうなるかしら?


ま。収穫できるなら、土耕でも水耕でもどっちでもいいんですけど~。ヾ(´▽`)ノ





写真だけ~♪

とりアタマんちのお庭。
クローバーが野生化しております。。。( ̄∇ ̄;)





yasei
小さい虫さんもいっぱい♪
多分それを食べるちょっと大きめの虫さんや、その虫さんを食べるトカゲさんとかもいると思われ。。。





これが果たして、本当に自分の望んでいたお庭だったのだろうかと今更ながらに自問自答の日々。。。( ̄ω ̄;)
遅いですけどね。ホント今更だわ。。。



本日ちょっとあわただしくしておりますので、おあと写真だけで~♪♪ヾ(´▽`)ノ




タイトル。
「キーボードに乗るツチノコ」


tutinoko


お粗末さまでございます。。。m(_ _)m







寝床でお食事。

自分がお昼ご飯を食べた後、2階にいるアビ介にお昼のオヤツ(レメディ・イン)を持って上がると。。。



爆睡中でらしたので。。。
baku



枕元にオヤツを置いて差し上げました。

ベットで寝ながらおやつを食べるアビ介…
negui



taberu



どこのお殿様だアンタ。( ̄‥ ̄) = =3
tonosama







はかない命。。。

一週間前にグリーンドッグでシャンプーしてもらったフラン。
pika
ぴっかぴか♪




2日前におうちでママにシャンプーしてもらったクッキーちゃん。
huwahuwa
ふっわふわ♪




前日おうちでシャンプーしてもらったシンちゃん。
sara
さらさら♪



この三匹が、人工小川のある山田公園で…



遊んで…
asobu1



遊んで…
asobu2



遊んで…
asobu3



遊んで…
asobu4





ちょと休憩。( ̄∇ ̄;)
kyuukei



で、また。遊んで…遊び続けて…
asobu5




(飼い主にとって)とても残念な結果になりましたとさ~。(* ̄ノ ̄)/Ωチーン


どろどろ。。。
inoti
8000円。一週間の命でした。。。(T▽T)



シンちゃんもべちゃべちゃ。水も滴るいい男に…
betyabetya




で。
一番残念だったのは、クッキーちゃん…のママ。




完全に別の犬です。
betu


このとき夕方6時を回ってました。
これからお家に帰って、大型犬のシャンプーアンドドライすんのね…


お疲れ様でございます~。m(_ _)m






tanosi
そりゃ、よかったね~♪(ノ ̄▽ ̄)ノヤケ










同化。

リビングにフランを隔離中、2階と1階を自由に行き来していたアビ介が、どこかに隠れてしまい見つからない。。。( ̄∇ ̄;)


呼んでも息を潜めて出てこない様子。
出て行ったら2階に収容されるとわかっているからね。

困ったなぁ。
アビ介を閉じ込めないとリビングのドアが開けられないのに。
完全別居生活はこういうとき不便だなぁ。( ̄‥ ̄) = =3



物置の中にもいない。
靴箱にも入り込んでいない。
二階の部屋のベットの下にもいない。
トイレにもいない。


こんな狭い家でなんで見つからないの?アビ介は一体どこに行ったの???



あ!
ま、まさか。
知らない間に外に出ちゃったとか???{{{{(゜∇゜;)}}}}
いや、それはありえない。よね?
でも。ひょっとして…さっき郵便物を取りに玄関ドアを開けたときに、しゅるんて出ちゃったとか?しゅるんって!




怖い考えが頭を占領し始めた頃。。。。
いた~っ!!



ita
…あまりに見事にはまっていて、まあったく気がつきませんでした。( ̄∇ ̄;)






それにしても、玄関付近ちょっと片付けないとな。









ジャマ~!!щ(゚ロ゚щ)

ねえ。
何度も言うようだけど。アビ介君。。。




すっごく邪魔なんですけど!ヾ(`◇´)ノ彡☆



jama
何でワザワザここで寝ますかね?
今、まさにこの本使っているところなんですけど。





お?どいてくれるの?
o?





…って。どけへんのかい!
dokehenn





だいたい寝やすいか?その姿勢。。。
本当にくつろげているのか?
kuturogu





kuturogu2
…くつろいでるようですな。。。ε=( ̄。 ̄;)フゥ











一発芸。

一発芸。




















ウナギ犬。






unagi



「ウナギ犬」知らない?え、マジで??





参照HP。
赤塚不二夫公認サイト キャラクター検索








新しいドッグベット~。

このドッグベットは破棄しました。
onesyo
購入から2年と半年くらいか。。。短い命だったわ。
もちろん破棄したのは、オシッコが原因ではなく、中綿ぺちゃんこにヘタっていたことが原因です。アクリルの中綿って意外と弱いなぁ。
実はずっと新しいの買わなくちゃなぁと考えていたのですが、財政難の折、フランにはガマンしていただいてました。
おもらしは買い替えのいい機会だったと言えなくもない。( ̄ω ̄)b



新しいドッグベットは、スヌーピー柄で~♪
new
new2


これね。
すんごい格安なんです。(^o^)

安いことを自慢するのは関西人のサガ。



まず犬用ではありません。
アレです、アレ。

敷き布団の下に敷く、マットレス。スポンジだかウレタンだかで出来ていて、三つ折りにできるアレですわ。
ニトリで格安の三つ折れマット1980円なりを買ってきて、連結部分をジョキジョキ切断。
家にあったスヌーピーの布で包んだだけ。( ̄∇ ̄)


オネショされても丸洗いできます。…というかします。
1980円で三枚分取れるので、洗い換えも確保できます。
冬場の寒い時期は2枚重ねて使うとぬくいと思います。


ホッホッホッ~。いいこと尽くめじゃない。
かなりちょっと貧乏臭いけど~。┐(´-`)┌



sunu-pi-
フランも気に入ってくれたようで、ヨシ。







美容室デビュー。

フラン、美容室デビューです♪


庶民の家で飼われているゴールデンは、ほとんどカットの必要がないので、いつもはとりアタマが家で洗っているのですが。。。

ホラ。
例の追突事故で、ちょっと首と背中を痛めてしまったのでね。
今回だけは贅沢して、グリーンドッグさんで洗ってもらいました♪
すごいわ。全国的にも有名なグリーンドッグさんの実店舗でシャンプーなんて。まるで、セレブだわ~。ヾ(´▽`)ノ



グリーンドッグさんは、クリッカー教室でお世話になっておりましたが、トリミングルームに入るのは初めて。
いや、そもそも。
とりアタマんちにフランが来てからというもの、ひとりでど他所に預けられること自体がはじめての体験。




大丈夫かなぁ、と見ていましたら。。。


okiraku
何のためらいもなく、優しいトリマーさんに促されて、ずんずんバスタブの方に入っていきました。( ̄∇ ̄;)
さすが、能天気娘。全然な~んも考えてないな。




専用の深いバスタブの中で、お湯を張ってもらっているところ。
oyu



さすがにちょっと不安そうかな?おもらしすんなよ~。ヘ( ̄▽ ̄ヘ)
huan



トリマーさん二人がかりで、アニマー湯という温泉に入れてもらってシャンプーとドライと足先やオシリの毛のカットもしてもらって…
dorai
所要時間1時間半ほどで、ぴかぴかフランの出来上がりでっす~♪ヾ(´▽`)ノ




pikapika
お迎えに行くと、フランは特に興奮するでもなく、ニコニコしながら出てきました。非常にリラックスした様子。
初めてのお預かり、初めてのトリミングでも全く動じない。この辺の図太さがとてもフランらしくてよろしい。( ̄‥ ̄) = =3



anne
アニマー湯がそうとう気持ちよかったらしいです。
トリマーさん曰く、「ふーちゃん、湯船でほへ~ってしてましたよ。」だって。



いやあ。
プロにやってもらうと楽ちん楽ちん。たぶんフランも楽ちんだったんだろうなぁ。家と違って、専用のドライヤーだから熱くないしね。


丁寧にブラシしてもらって、浮き毛も全然なくなったので、シュッした感じに仕上がりました♪
syutto
見違えたわ!どこのお嬢様かしら?
とてもオネショしたワンコには見えないわ!(ノ ̄▽ ̄)ノネチネチ




さて。
そのお代金、8000円ナリ。
安いと見るか高いと見るか。いや、相場からしたら決して高くはない。むしろお安いのかもしれないけれど。。。この8000円がとりアタマ家の家計に占める割合っちゅーのがですね。なかなかシビアなんですよ。( ̄ω ̄;)



ふーちゃん、なみかたでお肉買うのとグリーンドッグさんでシャンプーしてもらうのとどっちがいい?


erabu
う、う~ん。出来れば。( ̄∇ ̄;)
今でもFA係数(=家計費の中でフランとアビ介にかける費用の割合)相当高いですから~。



本能に逆らってみる。

しとしと雨が降っている。
散歩行けないな~と考えながら、リビングへ降りていくと…なんだか妙な匂いが。




「妙な」といっても、よく知っている匂い。むしろ嗅ぎなれた匂い。
しかし本来、決してリビングにあってはいけない匂い。



そして目の前では、とても見慣れたものに見慣れぬ染みが出来ておりました。
onesyo


誰ですか!?
ドッグベットでおねしょしたのは~!!щ(゚ロ゚щ)



datte
犯人出頭。しかも開き直っております。

生後三ヶ月の仔犬じゃあるまいし、自分の寝床でオシッコ漏らすんじゃねぇ、ばかぁ!ヾ(`◇´)ノ彡☆



あんたねぇ、何考えてんですか?
普通大人のワンコにとって、自分の寝床がシッコ臭いっていうのはガマンがならないことじゃないんですか?
寝床だけは快適に。トイレは少し離れた場所で。
それが本能ってヤツじゃないんですか?ええ!?


okoru
怒るとゆーより呆れてます。ε=( ̄。 ̄;)フゥ









《追記》

頻尿、多尿など病的な兆候は一切ありませんので御心配なく~。
もともとうちに来た当初から、フランは布モノの上でおしっこをする癖があったのです。普段はトイレシーツの上でちゃんとするのに、なぜかこの日に限って。。。
しかし、よりによって何故トッグベットの上??
謎です。( ̄ω ̄;)











































お祭りドッグ。

さて。
だんじり祭りの後半です。





とりアタマんちの前で撮影会をしていると、ちょうど横の道路にだんじりがやってきて…





danjiri


みんなで眺めていたら、こっちの方がむちゃくちゃ注目を浴びてました。
tyuumoku

一枚目の写真。モザイクかけてますが、みんなこちらを見て笑ってます。
わざわざ引き返してきて、写メとって行く人もいたりして。。。ヤタッ!ウケた!!←関西人にとって何より重要事項。( ̄∇ ̄)
だんじりの兄ちゃんに、「お祭りドッグ」と呼ばれておりましたよ。
何か妙に気に入っちゃった、「お祭りドッグ」♪┐(´-`)┌







いつも散歩で行く雨の神公園にも、地区のだんじりがやって来ました。
amenokami


岩の上に乗って、その様子を眺めていた小麦君。。。
nagame



そっこーで、子供たちに囲まれました。。。( ̄ω ̄;)
子供たちもお祭りでテンション上がっているので、容赦ありません。
umorete
岩の上は「かわいー!!」と叫ぶ子供たちでいっぱい。小麦君、埋もれてます。



kawaii
そうね。良かったね~。(^-^)ウケテ




記念にツーショットの写真を撮ったのですが。。。


takenoko
何だろ、これ。何か違う。
祭りというより。。。う~ん。。。あっ。
あれか?あれ!


タケノコ族!!





お散歩で会ったお友達ワンコにも、無理やりハッピを着せて、記念撮影。


くうちゃん。
kuu


カイ君。
kai
二人ともよくお似合いで。(^o^)


サイズが違うので、ハッピが着られなかったカイト君は、だんじりタオルを首に巻いてパチリ。
kaito


でも。やっぱり。
今年のベスト・オブ・お祭りドッグは。





reo
レオ君に決まりですね♪






お祭りにはハッピだあね。

昨日の日記で、「今年のだんじり祭りも、ワンコたち張り切ってますよ。」と書きましたが。


明らかにウソがありますね。( ̄∇ ̄)


張り切っているのは飼い主で、決してワンコはこの事態をヨシとしておりません。


いえ。ハッキリ言ってうんざりしているっちゅーのがホンネかも。
unzari
ま。
ワンコにお祭りだからハッピ着ようって言ってもねぇ。わからんわねぇ。( ̄∇ ̄;)




yakoukou
母思いの小麦くんは、頑張って着てくれましたが。。。



顔がうつろ。
uturo




フランはフランで。

相変わらず、祭りというより…





どっから見ても暴走族のレディース。( ̄ω ̄;)
REDELI-SU


noutenki


syoubu
わかったから、もう止めなさい。ε=( ̄。 ̄;)フゥ
あんたバイク乗れないでしょ?


何かシンちゃんも…
nensyougumi
どこの族にも一人はいそうな、年少組のマスコットみたい???
中学生くらいのちょっと背の低いすばしっこいのが、族のリーダーにくっついてまわってるの。
レディースのお姉さま方から可愛がられたりして。
でも、族のリーダーからは「お前は族になんぞなるんじゃねえ。しっかり勉強しろ」とか言われてたりして。



…い、いかん。
シンちゃんとフランの写真を見ていたら、発想がどんどんお祭りから離れて来ちゃったわ。





え~と、え~と…おお!
この写真!!これはどっから見ても、お祭りのいなせな兄さんだわっ。



レオ君~♪
reo
そのままだんじりの先頭を歩いても違和感ないわよ~。






お祭り写真、明日も続きます。(^o^)











休みの日にはタコ焼きを。

GW、とりアタマんちの住んでいる町ではだんじり祭りが催されます。wsssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssっ差7yyyyy6←アビ介入力。


昨日は道を挟んで隣町のだんじりがにぎやかでした~。(^-^)
今日、明日はとりアタマ地区がにぎやかになる予定。。。雨さえ降らなければね。( ̄∇ ̄;)
今年のだんじり祭りも、ワンコたち張り切ってますよ。
その様子は明日にでも~。







さて。
とりアタマがGWにどうしてもやりたかったこと。
庭の整理と、水耕栽培の植え替え。







そして。







タコ焼き~ヾ(´▽`)ノ
tako


先日、kazmoさんのブログを拝見してから、心がざわついておりました。



お休み前から、茹でダコ、天カス(関西以外では「揚げ玉」とか言うんですよね?)、削り節、青海苔…などなど材料はスタンバイ済み。
ちなみに上の写真の青い矢印は、まだまだ焼けていないのに、スタンバッてるとりアタマ父のお箸です。。。( ̄∇ ̄;) 飢えているのか、父。ダイエットきついのか?




ykitate
やっぱ、タコ焼きは焼きたてですよ~。






でもね。
何か、よくよく考えたら、父とタコ焼きするのって初めてだったようで。←いつもさびしく楽しくひとりタコ焼き。


この↓、タコ焼きの液を流し込む専用の小鍋を見た父が、
ksenyou
「そんなんいつ買うたんや?」と聞いてきたのですが。



やだなぁ、父。
10年前からあるってば。
こんなのヤカンと同じで、一家に1個、日本中どこの家にも必ずあるものなのよ~。ね♪









色々消毒する。

GW、皆様のんびりお過ごしでしょうか?
とりアタマは一年で一番忙しい時期に突入しているので、全然休みという感じではないですが…( ̄∇ ̄;)
それでも、とりアタマ父に手伝ってもらって、ちょっとお庭の水耕栽培の整理をしたりして、それなりに楽しんでおります。



大物水耕装置のボラ土。日光消毒中。
syougfoku




いちご水耕栽培、発動♪
itigo



上の写真で消毒中のボラ土。
この間までスナップエンドウが植わっていたものです。↓
sodatanai
詳しくはこちらをどうぞ
はい。ありていに申し上げますと。。。


つるなしスナップ、敗北いたしました~。ヾ(´▽`)ノ
いや~、水耕栽培を始めてここまで叩きのめされたの初めて。


何が原因かわからないので、とりあえずボラ土の消毒をしているわけでございます。

ボラ土というのは、粒の細かい軽石系の土です。それ自体に栄養があるわけではなく、液肥を吸い上げ、根をしっかり張らすために使用します。水耕栽培では洗って何度でも使います。
今まで洗うだけで消毒はしたことなかったのですけど。めんどくさくて。( ̄ω ̄;)
これから、この水耕装置でミニQやらゴーヤやら栽培予定なので、念には念を入れての消毒です。


これでうまくいってくれるといいのだけど。( ̄∇ ̄)



そうそう。
消毒つながりで、ひとつご紹介を。


新型インフルエンザで世界中がざわついていますが。
このようなものが役立つかもしれません。


akuaribu
消毒液です。「アクアリブ」。
有名猫ブログなどで紹介されてますので既にご存知の方も多いでしょうが~。



とりアタマんちでは、主にフランのオシッコの始末や、猫トイレの消毒などに使っています。
直接体にかけても大丈夫なものなので、安心です。
殺菌力はかなり強く、先のサーズの日本上陸阻止にも貢献したとか。


原液で購入して、色々な倍率で薄めて使います。
うがいや手指の消毒にも使えます。
インフルエンザウイルスに対しても有効であるとの試験データがあるそうですよ。

HPはこちらから。
「アクアリブ」
楽天なら、ここからも購入できます。
「自然の森」





体調管理にはくれぐれも気をつけて、楽しいGWをお過ごしくださいね。











犬の歯磨き、補足。

GW。
いい天気が続いてますね~。

温かくなって、お庭のクローバーが何かすごいことになってます。
kuro-ba-
冬の間すっかりかれていたのに、いまやとりアタマんちの庭はミドリ一色。強いな、クローバー。


さて。
フランの歯磨きについてちょっと補足です。

実はフランの歯を磨くのは夜だけです。
朝はなかなか時間が取れないので。。。( ̄∇ ̄;)



その代わり、朝はジェルを使ってます。
jeru
マキシガード。一般的には獣医さんで扱っている商品です。ネットでも買えますが。


歯茎の辺りにたらすだけで歯垢を付きにくくしてくれます。
haguki
歯ブラシを嫌がるワンコさんにはよいと思います。


でも。
アスコルビン酸(ビタミンC)を添加するので、結構すっぱくなるみたいで。。。



tun
夜の歯磨きより、盛り上がりに欠けるフランなのでございました。。。( ̄∇ ̄;)




あと、獣医さんによると。
ワンコ用の歯磨き用品に、指に巻いて使うガーゼタイプのものがありますが。
これは歯の表面はキレイになっても、歯周ポケットの食べかすは取れないのであまりお勧めできないとのことでした。歯周ポケットをキレイにしておかないと歯肉炎を起こしやすいのは、犬も人間も同じなのですって。



参考までに、ワンコの歯磨きについて詳しいサイトをご紹介。動物病院のサイトの一ページです。
「小諸さくら動物病院  歯磨き方法」


こちらの病院ではガーゼも使っておられますね。
ここまで出来たら言うことなしでしょうが。
ま。続けられるようにあまり無理しない方向で~。(^o^)






カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。