FC2ブログ

奥の深い町。

先日の小浜旅行のお話の続きです。

いや。
たいした話じゃないんですが。とりアタマ的に、かなり感動したもので。




小浜には古刹が多く、中には国宝に指定されたものもあります。巡回バスも出ているので、効率よく寺社を回れて、グッド。
あと、人魚伝説があって八百比丘尼が入定したという洞穴なんかもあり、なかなか興味深い。
douketu
あ。八百比丘尼というのは、人魚の肉を食べて不老不死になったという尼さんです。ちなみに、とりアタマは八百比丘尼=杉浦日向子説を固く信じております。


あとね。
NHKの「ちりとてちん」で有名になったらしいですが(連ドラ見てないの…)、「若狭塗り」という伝統工芸も有名です。主にお箸を作ってます。


このように、名所旧跡、伝統工芸品、おいしい食材、と三拍子そろった小浜ですが。。。
今回とりアタマが深く感銘を受けたのが、コレ↓。















jihanki
ビン入りジュースの自販機。。。( ̄∇ ̄;)
もちろん稼動中。



す、すげえ。何年ぶりだろ、こんなの見たの。
しかも、お値段80円。。。機械には100円と出ているけれど、上から紙を張って、80円と書いてあった。多分、20円は返却したビン代だな。



しかも、コインの投入口を見ると。。。
nedan


。。。「新100円」て。「新50円」て。あ~た。



何時の時代の話ですか?



もちろん即座に買って飲みましたけれど。。。
hi-c
その場で飲んでビンを返さなくちゃいけないのでHi-Cにした。。。(炭酸が入ってないからね)
とっても冷えていて、おいしゅうございました。




物を大切にする気風のある町だね。。。
奥が深いぞ、小浜。






スポンサーサイト



カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ