スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邪悪な何か。

いつものよう(!)に、キーボードを枕にして机の上で寝ていたアビ介。。。

と、突然おもむろに寝返りを打ったので、危うく頭が落ちそうになった。。。









慌てて支えたら、こんな顔に。。。( ̄∇ ̄;)




sasaeru
あー。。。これは何すか?





地球外生命体ですか?
tikyuugai
ヤバい方のギズモ(=グレムリン)とか、実はどす黒い心で満たされているヨーダとか。。。そういうヤツですかね??





yabai
いずれにせよ、何か邪悪な生き物であることは間違いなさそうね。。。( ̄∇ ̄)






スポンサーサイト

プチトマト初収穫

水耕栽培のプチトマト。。。
puti
これは背が高くならない種類の「レジナ」というプチトマト。葉に隠れていっぱい実が付いてます♪


ホラ。これはイエローレジナ(^-^)。
iero-




キュウリもまだまだ実が付いてますが。。。
kyuuri
実は昨日辺りから急に、葉に無数の黄色い斑点が…どうやら「べと病」が出ちゃったようです。。。ここ数日日当たりが悪くて湿度が高かったからなぁ。こういう日が続くとどうしても、病気が出ちゃう。。。
そばに「ぢごく玉」もあるし。ミニQ、意外と早く撤収することになるかも。。。




とりあえず、今日の収穫。
syuukaku
昨日追加でミニQを2本収穫しているので、収穫本数80本を越えました。よくがんばったねぇ。味もよく、本当に楽しいキュウリだったなぁ。これは来年も絶対作ろう!


とか言いながら。。。今からもう一度種から育てたら、夏中収穫できるのじゃないかと密かにもくろみ中。苗はもう売っていないけど、種なら手に入るからね。
だって、まだ6月だもん。夏はこれからだもん。





ところで、アビ介。。。

机の上で遊ぶのは止めてくれないかい?
asobuna


kesigomu
ときどき消しゴムがなくなったり、ペンのキャップがどこかに消失するのは、お前の仕業だろ?



だからそこに立つな~!!
tatuna
シッポが顔に当たって痛いんですってば。














ミニQ豊作♪

ここ数日、毎日1~2本ずつ収穫を続けていたミニQ。

今日は久々に大量収穫♪
syuukaku
左の2本が土耕栽培。残り5本が水耕栽培。


現在の全収穫本数は、なんと73本!!
たった4株しか作ってないんですが、充分な収穫ですね~(^-^)。
しかも、まだまだ行けそう!


そして、「ぢごく玉1号」。
itigou
今週あまりお日様が当たらなかったせいか、劇的な変化はないものの、それでも着実に成長してます。色も「タヒチ」という種類のスイカにふさわしく、黒っぽくなってきましたね~。



それと何より、「1号」に比べて明らかに扱いがぞんざいだった「ぢごく玉2号」が、今週劇的な追い上げを見せてくれました!
nigou
う、うう~む。すごいぞ、「2号」。もう「1号」とそんなに変わらないじゃないか。。。


「2号」はアレだね。虐げられた環境で「なにくそー!」とがんばって、誰も気づかない間に、メキメキと成長して頭角を現してくる、ひと昔前の少年漫画の主人公みたいなタイプ、だったのね。
地道に努力すればきっといつかは報われる。遅咲きの花ほど色が鮮やかで大きい。成長の過程はみんなそれぞれ違うのだから、周りと比べて悲観したりしなくていいんだよ。。。
きっと、そういうことを、「2号」はとりアタマに教えてくれているのね。



ま。
「1号」も「2号」も、でっかくなりゃ冷やして喰われる運命にあるわけですが。( ̄∇ ̄)


foomo
おお♪ふーも、スイカ大好きだもんね。一緒に食べような~♪(←とらぬタヌキの何とやら…)






緊急連絡

保護犬のお知らせです。
勝生君のママの友人の方が、2週間ほど前、芦屋市にてアメリカン・コッカースパニエルの男の子を保護されました。


garireo


犬種が犬種だけに、迷子犬なのか放棄犬なのか判断しにくいところですが、各方面に届出をしても、今だ飼主さんからの連絡はないそうです。


とりアタマ地方に住んでいる方で、何か情報をお持ちの方、コメントよろしくお願いします。


また、飼主さんが見つからないとすると、里親さんを募集することになります。詳しい状況はわかり次第アップしますが、里親さん募集のご協力もどうかよろしくお願いします。

現時点でわかっていること。

未去勢のオスのコッカースパニエル。上の写真は、多分毛刈りをしてますね。
仮の名前は「ガリレオ」君です。
推定2歳くらい。
人も犬も大好きな明るい性格。ペットシーツで用も足せます。
ただ、辛い目にあったせいか、現在少々分離不安の症状が出ているようです。

また追加記事を出すことになると思います。











生まれ変わるなら。

どういうわけだか。。。



MACのキーボードの上には乗らないんだよなぁ。
noranai
…乗るどころか、歩くときもよけて通るもの。。。





それにしても気持ち良さそうに寝ている。
neru
ええかげん修羅場を迎えてヒーヒー言っている、とりアタマの目の前で。




nobiru
とりアタマの古い友人が、「生まれ変わったら、金持ちで猫好きの家の飼い猫になりたい」と言っていたけど。。。




bakusui
そりゃ、全くいい案だねぇ。









それはやめて。

アビ介。
キーボードの上で寝るのはいい。
いや、ホントはよくないけど、しょうがない。
どうせダメって言っても乗るんだから。
neru
いちいち目くじら立てるのも、面倒だし。もうどうでもいい。






けど。







キーボードの上に座るな。
suwaruna
なんか、ギシギシ言うてるし。。。しかもキミ、目つき悪すぎ。















VIP待遇

水耕栽培のスイカ、「ぢごく玉1号」でっかくなってます(^-^)。

tyakuka
こんなんだったのが、




こうなって、
kuria




そいでもって、第二目標のテニスボール大も…

見事クリア!
kuria
ホーッホッホッホッホッ。
な~んだ、意外と簡単じゃないのスイカ。楽勝楽勝♪(←超天狗。たいてい墓穴につながる。)




ひょっとしたらアウトかと思われた、「ぢごく玉2号」も。
hukkatu
復活しましたですよ~。ゴルフボール大超しました♪



ところで、皆様お気づきかもしれませんが。。。
3枚目の「ぢごく玉1号」の写真、ぢごく玉がピンクのお座布団の上に乗っております(^-^)。


もうちょっと離れて撮るとこんな感じ。
hanarete
スイカの重みに細いツルが耐えられなくなりそうだったので、棚を置いてやりました。そいでもってスイカに変な型が付かないように、スポンジで座布団を作ってあげたの。


も、正直、超VIP待遇です。

成長の遅い「ぢごく玉2号」との差のつけ方は歴然( ̄∇ ̄)。
2gou
2号、自力でぶら下がってます。。。


いや~、やっぱね。出来のいい子は可愛いわ♪
とりアタマ、とっても器が小さい人間なもので、愛情も有限なの。
やっぱりこの際、大事なのは小さいスイカより大きいスイカ、ですよ。



ま。たいていこういう偏った行為が、後の不幸を招くんだけど。ね。(↑何度も経験済み。)





何がいいのか…。

いや。
も。いいんだけどさ。。。



完全に乗っとるな、キミ。
noru




何がそんなに気に入ったの?
noru2
絶対、わざわざ選んで乗ってるよね?




ひょっとして。。。

指圧器?


siatu
ええのんか?
気持ちええのんか~?










雨の日の猫。


u





u-n




kyu




やはり、「雨の日の猫はとことん眠い」ものなのかしら?
ぢごく猫。なんか、色んな場所で気持ちよさげに寝てます。
(うらやましい。。。)





第一目標クリア。

水耕栽培で育てているスイカ、「ぢごく玉1号」、「ぢごく玉2号」は、実はこのような環境で育ておりました。
digokudama
洗面器と大き目のタッパウェアに液肥を2センチくらい張って、培地を入れた植木鉢をのせてあるだけ。。。これ異常ないくらい手抜きの水耕栽培。。。


しかし、劣悪な環境にもめげず、ちゃんと着果してくれて…(^-^)。
tyakuka
その後も順調に育っております♪





そのけなげな姿に重い腰をやっとこさ上げたとりアタマ。このたび発泡スチロールの箱を使った栽培槽をつくり、環境改善を図りましたの 。<(`^´)>エッヘン
saibaisou1
…冷静に見るとえばるほどのもんじゃないな、コレ。発泡スチロールの箱の蓋に穴を開けて鉢を突っ込んだだけだもの。。。



でもこれで、液枯れの心配も、液肥が熱くなっちゃう心配もなくなったの。
後はスイカにがんばってもらうだけ。とりアタマはほとんどすることなしでございます。



手間をかけずともスイカは育つ♪
第一目標のゴルフボール大は。。。







kuria
かる~くクリアしちゃいました~(^ー^)v。
これは「ぢごく玉1号」の第一雌花。がんばって大きくなるんだよ~。
次の目標はテニスボール大だぁ。


一方こちらは、「ぢごく玉2号」の第二雌花。
dai2
遅れて受粉しているから小さいのは仕方ないけれど、何だか色艶が悪いぞ。
ファイトだ。根性だして液肥を吸い上げるんだ!!キミも何とか、漬物に出来る大きさまでは育ってちょうだいね~。






そして。。。
saibaisou1
とりアタマの部屋では、今年は一度たりともクーラーを使えないことが確定的となったのでした。
あ~あ。




謎の生き物。

先日買ったワンコTシャツ。
なかなか具合が良さそうです。
シャツの中に手を入れると、ヒンヤリしているの。これは相当快適なハズ。


で、今回は「ピンクの牛さん柄」を着て散歩に行くことに…
usi



服を着ることに大分慣れてきたフランだけど、




やはり、不満そう。。。
butibuti
毎回毎回、着た直後はこんな顔しやがりますの。


でも、服を見せても逃げるでもなくおとなしく着させるので、そんなに嫌がってないと思うんだけどねぇ。


外に出ると、もう平気な顔して普通に歩いてます。
nazo
しかし。。。シュールだわ、ピンクの牛。。。謎の生き物ね。


草を食む謎の生き物。。。
kusa
そこまで牛のマネせんでもよろしい。



このTシャツを着ていると、道行く人がかなりの確率で振り返って見ていく。
8割の人は笑顔。後の2割は呆れ顔( ̄∇ ̄)。まぁ、そうだろなぁ。

でも笑顔の人の中には、声を掛けてくれる人もいて。。。
kawaii
そりゃよかったね~(^-^)。



この牛ガラ、小麦母さまやシンちゃんママにも大ウケでございましたが。
何を思ったか小麦母さまがフランに…


donadona
ドナドナを歌ってくれました。。。
( ̄∇ ̄;)





oniku
いや、なりませんて。


oisikunai
知ってますて。
ふーは心臓にフィラリアニョロニョロいるし、キロ単価むちゃむちゃ安いだろうなぁ。あんまり食べるところもなさそうだし、日本にはそういう文化もないので、ま、安心しておいでなさい。


yokatta
…でも、キミたちのお肉ってさ。
滋養強壮にとってもよいそうだけどね。( ̄∇ ̄)

















プチ・ドッグラン再開。

お庭の緑化の第一段階が終了したので、プチ・ドッグランを再開しました♪
犬の皆さんの反応やいかに?


hannou
ふむふむ。
お顔を見る限り、なかなか気に入っていただけた模様(^-^)。



足に優しいクローバーのお庭で、
走ったり…
hasiru



飛んだり…
tondari



おっかけっこしたり…
okkakekko




…下品な遊びに興じてみたり。。。
gehin
小麦くんは真似しないように( ̄∇ ̄)!





ところが、この後。
暴走したフランがシンちゃんに激突。
シンちゃんがよろけたところに、小麦くんが突っ込む…というとても不幸な二重事故が発生。それはもう、「カメラが捕らえた衝撃映像!!」でやっているような、絵に描いたような二重事故でございました。。。


その場では、シンちゃん平気そうでだったのだけど。。。
昨日のシンちゃんちのブログでやっぱり足を負傷していたことが発覚。


またしても犯人はコイツなわけですが。
hannin




とりアタマんちのプチ・ドッグラン。
とっても幸先のよいスタートでございます。。。il||li _| ̄|○ il||li


ごめんよシンちゃん。。。。







ぢごく玉成長中!

先日咲いたスイカの雌花。。。
残念ながらひとつは結実しませんでした。。。

digoku2
これは、ぢごく玉2号の雌花。花も枯れたというのに、一向に大きくなる気配がない。



一方。
ぢごく玉1号の方に付いた雌花は受粉がうまくいった模様(^-^)。
digoku1
上の写真の雌花と同じ日に受粉させたのだけど、、、確実に大きくなってます♪縞もはっきり見えるでしょ♪



まずは目指せ、ゴルフボール大ですな。
6月11日に受粉させたので、うまくいけば7月末には収穫できるはず。。。



そして、ぢごく玉2号の株にも、新たな雌花が!
2gou
これはうまく受粉したな。受粉が成功するとその日のうちにググッと大きくなるのよね~。


結局今のところ、それぞれの株で2個ずつのスイカの赤ちゃんが育ってます。1株3個まで受粉させるつもりなので、計6個。育て方もな~んも調べない超適当水耕栽培で、どこまで大きく育てられるか!


とりアタマ、結構ひとりで盛り上がってます。(^ ^;Δ




オマケ。

爆睡アビ介。。。


baku1
いつものように(!)キーボードを枕にして、とっても気持ち良さそう…(^-^)



でも。
demo





なんか、
nanika
見ていて非常にムカつくのはとりアタマだけ?












初めての服

先週の金曜日の話なのだけど。。。

とりアタマ、生まれて初めてワンコ用の服を買いました。

huku
ずっと大型犬と暮らしていたから、ワンコに服を着せるという発想がなかったのだけど(特に防寒用としては、ね)。。。

この服は夏用。
水に濡らして着せるTシャツですの。
気化熱で体を冷やしてくれるのね。

さっそくフランに着ていただくと。。。
予想通り、





すんごい不満そう。
buuuu

そんな顔するなよ~。


言いたかないけど、高かったんだぞ、これ。
ユニクロのワゴンセールのTシャツなら10枚近く買えるんだぞ。

buuu2
…はいはい、「そんなん知らんもん」ね。

でも、なかなか似合ってるよ。
うん。ピンクを着ると、ちゃんと女の子に見えるし。
kawaii
カワイイ、カワイイ♪
だから、ちょっとだけいいお顔して!せめて写真撮る間だけでも。



dekimasen
さいでっか…。



とか言いながら、お外に出るとこのTシャツの快適さが実感できたようで。
kaiteki
ご機嫌さんでございました(^-^)。



レオ君、シンちゃんとおそろ。
osoro
これで夏を楽に乗り切れるといいなぁ。








オマケ。

お庭の緑化第一弾終了しました~!
プチ・ドッグラン再開でッす。
ryokuka







がんばった。

ご心配をおかけしましたが。。。

アビ介、回復したようです。
gatugatu




すごい勢いでゴハンを食べ、しかも吐かない♪
umauma
ヨシヨシ。よく自力で直したね(^-^)。










6月13日金曜日。
ゴールデンレトリバーのジョリーちゃんが虹の橋に行ってしまいました。
とりアタマのことをとても慕ってくれていたワンコでした。


昨年末、骨肉腫による断脚をした後、半年がんばってくれたジョリーちゃん。。。

最後は苦しまず、眠るように穏やかに逝ったそうです。
jyori-
これは亡くなる2日前に撮った写真。。。


ジョリーちゃん。
あなたは最後まで本当に立派だったね。そして本当に本当に幸せだったね。
向こうでハンナが待っているからね。また一緒に遊んでやってね。






病院、きらい。

おとついの晩から何だかアビ介の様子がおかしい。。。
いえ。真面目な話なんですが。

おとついの夕方、晩御飯を平らげた後、速攻で吐いた。
ここまではまあ、よくある話。大体の原因ががっつき過ぎですな。

ところが。
昨日の朝ごはんを食べた後、やはりすぐさまもどした。


う。
二回続くと気になるぞ。


お~い、アビ介。
a?



なに?お前どっか調子悪いの?


tyotto

mukamuka



う~ん。いつもと同じゴハン食べてるしなぁ。何が原因なのか。。。


とりあえず、病院行く?

ikahen
即答かい!!


jibunde



あ?
どうやって?


koreya
ああネコ草ね。まぁ、それで直ればそれでいいけど。。。



naosu
zettai




そんなに嫌ですか、病院いくの。。。
まあ、ほかは普段と変わらないから、ちょい様子見ですかね。
また吐くようなら、すぐ連れてくからね!





オマケ。


ぢごく玉1号、2号(←スイカだよ~)。
ともに初めて雌花をつけた。
mebana
これはぢごく玉1号。ちゃんと薄い縞が入っていてカワイイ♪最初の雌花はスルーするのがセオリーだろうけど、ちょうど雄花も咲いていたので受粉させちゃいました~。
いいんだ♪どうせダメモトの水耕栽培だから、チャンスは逃さないんだい♪






「カップで小カブ」収穫!

ついに収穫しました、「カップで小カブ」!



kabu1
ホ、ホントに出来ちゃったよ。水耕栽培で根菜が。。。



kabu2
カットしたスポンジ上で発芽させ、その後、苗をプラカップにはめ込んでバーミキュライトの培地に乗っけるだけ、というお手軽水耕栽培。詳しくは「いつでもレタス」を参照してね(^-^)。



kabu3
引き抜いたカブの下にはスポンジと少量のバーミキュライトが付いてますので…


それを取り外すと、立派な小カブの全貌が♪
kabu4
ツヤッツヤのお肌~(^ー^)v。



kabu5
水洗いしてやると益々色白に輝いております♪


ちょうど無農薬有機栽培をしてらっしゃる方からいただいた小カブがあったので並べてみると。。。
kabu6
左の二つが無農薬有機栽培のもの。右端が水耕栽培。
葉軸の太さとか、比べてみるとやっぱり見劣りしちゃうけれど。。。でも、上出来だよね?



葉っぱはオジャコと炒めて、本体は薄切りにしてサラダでいただきました。
至福でございます。(*´∇`*)





今回栽培に使ったダイソーのトレー。
tore-
ハガキ2枚分の大きさです。ひとつのトレーにカップに入れた6個の苗をセットして栽培しました。アブラムシが出始めてからは、大きめの洗濯ネットに放り込んで栽培。透過光率は多少落ちるでしょうけど、成長に問題はなかったみたい。
朝晩液肥を継ぎ足す以外はほとんど放置しておけるのでズボラな人向けです。
がんばって「レタスの森通信」のずーみんさんちのような自動給水装置を作れば、液肥の継ぎ足しすら毎日しなくていいのよ。(誰か作ってくんないかしら?)



ちゃんと収穫できることがわかったので、第二段仕込み中です。

現在とりアタマんちでは、小カブ、ミニQ、シソ、プチトマト、タカの爪、ミックスレタス、九条ネギ、スイカを作ってます。このうち土で作っているのは、ミニQ二株だけ。

これってちょっとすごくない?







オマケ


フランもカブの葉っぱちょっともらった♪
moratta






恐るべしインドの知恵

ええと昨日の続きですが。
とりアタマんちのお庭。何だか大変なことになってます。。。


せっせとてんとう虫を誘致し、家族計画も積極的にお願いして。。。その甲斐あってか、卵をたくさん産み付けていただいたのはいいのですが。。。。



とりアタマがふと庭のクローバー畑に眼をやると。


kuro-ba-
アレ?アレレ??
アブラムシが一匹もいない。(◎o◎;)



アレだけ、茎という茎に葉という葉に、ビッシリと張り付いていた巨大アブラムシ、ハダニ達が…↓
yousyoku
…本当に一匹もいなくなってる??



…実はですね。
先日アブラムシのことを書いたときに、コメントくださった方が「バイオシェル」という虫の忌避剤を薦めてくださったんですよ。。。


こういうの↓。
baio
木酢液・竹酢液に三陸沖で取れた貝殻を溶かし、さらに虫除けに使われるインドのハーブ「ニーム」やワサビを配合した液で、農薬ではありません。「ニューイーストバンブー」という会社の製品です。


これを規定の量の水で薄めて、3日間ほど連続でアブラムシだらけのクローバーに散布したところ。。。



キレイさっぱりだ~れもいなくなっちゃった。。。( ̄∇ ̄;)


す、すげえな。バイオシェル。
具体的に何がすごいんだろう?
木酢液?三陸で採れた貝殻?それとも、古代インドの知恵ニーム???
さっぱりわかりませんが、うちの庭で養殖していたアブラムシが忽然と姿を消したのは間違いないです。興味ある方、HPに行ってみて下さいな。そんなに高いものじゃありません。



ただねぇ。
ひとつだけ難をいうなら。
ちょっと独特の匂いがしますの。。。とりアタマは意外と平気だけど、嫌いな人は嫌いかも。
感じ方には個体差があるしね~。どんな匂いか説明するのは難しいのだけど。。。たとえて言うなら、「動物園の裏方」からそこはかとなく漂ってくる匂いかしら。。。ま、屋外ならさほど気になりません。



あと、問題が二つほど。。。

ひとつは、スイカの葉の裏に生みつけられたてんとう虫の卵たち。。。
彼ら、生まれてきても食べるものないかもしれない。( ̄□ ̄;)アーウー
ごめんよ~まさかこんな事態に陥るとは思ってなかったんだよ~。怨まないでおくれよ~。


もうひとつの問題は。
いなくなった大量のアブラムシ軍団がいったいどこに行ったのかということ。。。

フェンス越し、すぐ脇においてある、
tonari
…お隣さんのプチ・トマトに移住していないことを祈るのみでございます。m( _ _ )m








オマケ。

まったりアビ介。
たった今撮った写真♪
mattari
朝ごはん食べて(おかわりまでした!)、ちょっと運動して、二度寝の体勢に入っております。現在朝7時。うらやましいヤツ。。。








意外と繊細な男。

昨夜、とりアタマのベットで我がもの顔で寝ているアビ介の後頭部に。。。




不可解な「つむじ」を発見。。。



tumuji
???多頭飼いをしているならともかく、ニャンコは一匹しかいないというのに、何でこんな後頭部にこんな大きなつむじが出来るんだろう?



ひょっとして。
また禿げるのかしら?



hage
うわっ。ヘ(゜ο°;)ノ
急にふりむかないで下さい!思いっきり接写してたのにビックリするじゃないっすか。


あ~。。。まだ今のところ禿げてないから御安心を。(今のところは、ね♪←他人ごと)
アビ介って、意外とハゲ気にするよね~(^-^)。








オマケ。



スイカの葉っぱに、てんとう虫の卵はけ~ん!!

tamago
あ?わかりにくい??


じゃあ、拾ってきた写真で。。。
tamago
うふふ。何箇所かに産み付けてあったの。この子達が孵れば、アブラムシ被害も少しは減るかも~(^ー^)v……と、喜んでいたら。。。



とりアタマんちの庭はここ数日間でえらいこと状況が変わっていたのでした。。。



詳細はまた明日~。









暑いのキライ

え~と。
御近所の皆様に連絡です~。


もう、ご存知の方も多いかと思いますが、ヨーキーのクッキーちゃん。。。
一時はとっても具合が悪かったのだけど、このたび見事に復活されました~(*´∇`*)

genki



genki2
すごいすごい!目に力が戻ったね~。
御年14歳のクッキーちゃん、アナタは小型犬なのだから、まだまだガンガン行けますですよ!

ご近所には15歳のラブラドール君もいますしね♪負けてられないっすよ~。




この週末は蒸し暑い日が続いた六甲山のふもと。
14歳のクッキーちゃんが病を乗り越えてがんばっているというのに、バテバテのお方がひとり。。。



ジャック・ラッセルテリアのカイト君。


何か見ているほうが辛くなるくらい、息が荒いんですが。。。大丈夫?
atui
いや、確かに暑いけど。でもやっぱりまだ夏本番の暑さじゃないよ。これからもっと暑くなってくるんだけど。。。


nantoka
えー、そう言われましてもねぇ。お天気はとりアタマの管轄外なんですわ。
しかし・・・・・・( ̄へ ̄|||) ウーム・・・・・・手がないわけではない。。。


それはつまり、ぢごく猫の力を借りてみる。。。っつーことなのですが。
どうよ、アビ介?ぢごく界からちょこちょこっと裏ルート使って、あんまり暑くない夏に出来ないものかね?あ、でも冷夏はダメよ、冷夏は。おコメがとれなくなっちゃうから。


kane
あ。やっぱ要りますか、ワイロ。







オマケ。

ミニQを漬物にしてみました♪
普通の浅漬けと、ごま油・ショウガ・タカの爪を入れた中華風↓
goma
これがまたビールに合うんだわ♪




新しい壁紙

計画通りに物事が進んでいると思い込んでいたのに、ある日思わぬところでつまずいて、実は全然予定通りじゃなかったのじゃないか、とか。ひょっとして、進んでいるどころか後退しているのじゃないか、とかいうことに気づいてしまったとき。。。さあ、あなたならどうする?


①猛省して、死ぬ気でがんばって計画通りに事を進める。
②冷静になって、計画を練り直し、最良の結果を導くよう最大の努力をする。
③全てを忘れて、寝る。(もしくは、知らんフリをしてブログを更新する。)


ええ、日曜の朝っぱらから暗い話題ですみませんね。
独り言ですから、気にしないで下さい。
とりアタマ、ちょっとやさぐれてます。。。



気分転換しようと、マックの壁紙を変えました。今までは、ウインドウズに入ってるやつを使ってたので、愛想も何もなかったの。

新しい壁紙は。。。こんなの↓









kabe
…ま、これも愛想はないわな。。。起ち上げるたんびに、さり気にガン飛ばされとるし。。。



ちなみに、スクリーンセーバーは「11匹の猫君セーバー」というのを使ってます。いろんな種類のニャンコが二本足でテコテコ歩くんだけど、これが何ともカワイイ。無料でもらえますよ~♪






あ、そうそう、それとね。
「カップで小カブ」ちゃんと出来てます~(^-^)。
kabu
成長が止まったようなので今日当たり収穫します。




あんな小さな植物の種から、こんな環境でちゃんと小カブが出来るのだなぁ。
生き物の成長する姿はすばらしいなぁ。
それに比べて、とりアタマは。。。。。成長するどころか、根が腐れて枯れてしまうんだわ。それか、アブラムシにたかられて、干からびちゃうんだわ。。。ブチブチ…(思考がネガティブ方向へ驀進中♪)







あ。
マジでご心配なく。根がとりアタマなもので、すぐに落ち込んでること忘れちゃいますから。
ま、そこが問題だと言えなくもないんだけど。



いつもコメントありがとうございます。ちょっとお返事が遅れがちになるかもしれません。堪忍して~。








策士が策におぼれた。。。

毎日毎日、ぢごく猫がとりアタマの机の上で日焼けにいそしむので、色々わずらわしいことこの上ない。
jyama
ブログのアップができん~!


makura
大事な本を枕にするな~\(`0´)/キイッッ



というわけで。
これじゃイカンと、一計を案じたとりアタマ。
アビ介のお気に入りの座布団をさらにベットの上に乗ってけてそちらに移っていただくことに。。。


ほらほら、こっちはふかふかで気持ちいいよ~( ̄∇ ̄)
vip
意外と単純なぢごく猫。ちょっと肌寒かったせいもあって、意外とすんなり座布団で寝始めた。
しかし、どこの殿様だアンタは。。。

ま。いいっす。これで、キーボードも使えるし、机も広々(^-^)。作業もはかどるってもんです。



と、御機嫌でチャカチャカッとブログ用の写真の加工をして、さぁボチボチ寝ようかなと思ったら。。。


あ。
どうしよう。。。とりアタマの寝る場所がない…( ̄□ ̄;)


え、え~と。もしもし?もう机の上に上がってもいいから、ベット空けてもらえないかしら?
eto.
いや。勝手なことを言っているのは重々承知してるんだけどね。

とりアタマ、ちょっと今煮詰まっててさ。できたら夜はゆっくり寝たいのよ。。。
ねぇ、聞いてる?アビ介。。。


kiitenai
聞いてねぇ。。。つーか、これは目を開けたまま寝てるな。




う。また端っこで直立して寝なきゃいけないのか。。。。( ̄□ ̄;)アーウー








水耕と土耕の比較。

先日お散歩であったラブラドールのマックくん。
rabu
皆様、彼、いくつに見えますか?




聞いてビックリ。。。
何と御年15歳だそうで!

食欲もあり、毎日2時間の散歩を欠かさないそう!
に、にじかん…て。。。( ̄∇ ̄)


きっと、あれだね、マック君は喜寿過ぎてからチョモランマに登っちゃうタイプだね。。。
mac
どうか、無理せず、毎日を楽しく過ごしてくださいね(^-^)。




さてさて、毎日順調に収穫を続けているミニQですが。
4株あるうちの2株を水耕栽培で。残りを土耕(プランター)で育ててます。

現在での生育状況は。
水耕はこんな感じ。。。
suikou




他方土耕はこんな感じ。
dokou
ちなみに土はゴールデン粒状培養土。肥料配合済みの人工土なのでハイポニカは3日に一度くらい。それ以外はお水で育ててます。


甲乙つけがたいけど、やや水耕栽培のほうが成長が早いですかね(^-^)。



ちなみに、6月5日現在で水耕は9本、土耕は6本収穫してます。いい勝負だね~。


ただ、この二つの栽培方法、劇的な違いがひとつ出てきました。


それは、
水栽培の方が、格段にうどん粉病の被害が少ない、ということ。


これはもう、明らかです。
全体的に、葉の状態(艶とかハリとか変色の有無とか…)も水耕の方が良いようです。

これが本当に水耕栽培と土耕栽培の違いから来るものなのか、もともとの苗の状態や置き場所の違いから来るものなのかは、まだわかりませんけどね。



aji
あじ?水耕ミニQと土耕ミニQの味の違い??



え。。。そんなのわかんね。( ̄∇ ̄;)

だって、とりアタマそんなに味覚が鋭くないもん。
どっちもおいしゅうございましたわよ~。




夏仕様。

ミニQ、毎日1~2本収穫してます。
syuukaku
どれだけ採れても食べきりサイズで苦にならないのがいいね♪
以前、お庭でゴーヤを作ったとき、ひと夏で100本以上採れちゃって、毎日毎日ゴーヤ地獄だったことがあるのよ。いや、あん時は辛かった。贅沢な悩みだけどさ。
トキタ種苗さん、ミニゴーヤとかも作ってくんないかなぁ。。。あと、ツルなしゴーヤとか。






今日、お散歩で会ったスバル君が、何だか劇的に変身していた。





前はこんなだったのに。。。
subaru




今日はこんな感じ。
natu
お、同じワンコか?本当に同じワンコなのか!?
さり気に別のワンコと入れ替わってないっすか?本当に大丈夫?


いや~。カットでここまで変わるのかぁ。プードルっておもしろいなぁ。




そして、プードルって。。。
onnnanoko
誰を見ても、女の子に見えるのはとりアタマだけ?
当然、兄ちゃんプードルとか、おっさんプードルとか、じいちゃんプードルとかいるはずなんだけど。。。
みんな可愛い女の子に見えちゃうんだよねぇ。




一方。女の子のクセに、やはりどこかおっさん臭いフラン。
hurannku
この間もフランクと呼ばれてました。も、いいです。好きに呼んでください。
なんか本人も、アタマに「ふ」が付くと自分のことかな…くらいにしか認識してないようなので。。。

その証拠に、最近とりアタマが「ふぅっ」って溜息をつくと、こちらをチラ見するのよ。。。




yondenai
呼んでないってば。











今日も焼いている男。

お庭の緑化進んでますよ~。
ryokuka
プチドッグラン再開の日も近い!?



しかし。
緑化とともに、アブラムシの養殖も進んでおります。。。il||li _| ̄|○ il||li
yousyoku
なんか巨大なんですけど、このアブラムシ。。。



いかん。
何とかせねば。これでは、ワンコがアブラムシまみれになってしまう。さすがアブラムシというだけあって、ワンコの毛に付くとかなりネトネトするのよ。




と。ふと庭の片隅を見ると、てんとう虫さん発見。
tentou
はっ。この場所は以前、てんとう虫の幼虫を解放した場所。。。


ということは、この子↑は…。
youtyu2
↑この子の成長した姿?

まぁ、立派になって♪
男の子だか女の子だかは知らないけれど、早く家庭をもってたくさん卵を生んでね。この庭にいる限り、一生食べるのには困らないはずだから、安心して家族計画立ててくださいヽ(゚▽、゚)ノ







ところで。


今日も日焼けにいそしむぢごく猫。。。
hiyake
完全にキーボードにのっとるがな。
キーの隙間に毛が入ったらどうしてくれる?せっかくがんばって動いてくれているバイオ君がかわいそうじゃないか、だいたいキミはどうして。。。


urusai
「うるさい、黙れ」ね。
わかりましたよ。。。













闘犬ごっこ。

神戸は昼からずっと雨です。
夕方の散歩はなし。明日の朝もなし♪
こういうとき、フランはペットシーツでオシッコしてくれるのでとっても助かる(^-^)。


先日。
久しぶりにゴールデンドゥードゥルのクッキーちゃんに会った。


あれ?クッキーちゃん、ひょっとして。。。
kukki-
…だよねぇ。完全に背の高さもフランを超えちゃったねぇ。


体は大きいがまだ仔犬。遊びたい盛りのクッキーちゃん。。。
なかなか相手をしてくれるワンコがいないらしいのだけど。。。


お任せください。
永遠に(オツムの中が)仔犬の、フランがたっぷりお相手しようじゃないですか!


この二人が遊び始めると…
asobi1




その凄まじさに、
asobi2
男性陣ドン引き。道行く人も怪訝な顔つきで眺めてらっしゃる。。。



いえ、ケンカじゃないですから(たぶん)。遊びですから(おそらく)。
asobi4
…え~と、本当に遊んでるんだよ、ね?




asobi5
クッキーちゃんのママが言った。「この二人にはリングがいるねぇ」


同感です。
この二人に必要なのは、ドッグランというより、リングですな。





皆様。本当に信用してね。別に「闘犬」をやっているわけじゃないのよ。


その証拠に、ホラ。
一休みしているときは、二人は仲良し♪
nakayosi

nakayosi2
ね♪



でもって、休憩の後は、再び。。。こんな顔に。
asobi2
…ねぇ。いつまで続けるつもり?散歩が前に進まないじゃないよ~。







オマケ。


あ。フラン、止め刺された。
todome










イカした男を目指しているのか。。。

最近アビ介が、とりアタマの机の上で寝る。



neru
マウスとアームレストを枕にして。。。



ええかげんにしてください。それでなくても、バイオ君いつ壊れてもおかしくないというのに、キーボードに思いっきり乗ってるやん。
makura
う~ん。…それにしても気持ちよさ気に寝るのね。

とりアタマのかつての愛機、バイオ君はまだ細々と稼動しております。ってゆーか。写真の処理とブログの更新はいまだにバイオ君を使ってるの。

何故なら。
マックの中に画像処理のためのソフトを入れていないから。。。

いえ、無料の画像処理ソフト、GIMPは入れたのだけどね。慣れてないのよ。とりアタマは今、とっても忙しくって、試行錯誤しながらGIMPを使う余裕なんてない。
でもって慣れたフォトショを、マックのために導入するお金もないのです。。。悲しいことに。
で、しょうがなく、いつクラッシュするか怯えながらいまだにバイオ君を動かしてます。本体からは昔の扇風機のような音がしてます。。。


しかし、せっかくがんばってバイオ君に動いてもらっているのに。アビ介が乗っかっていては作業が出来ない。
その上、アビ介が変なキーを押すものだから、Piiiiiiiiiiiiiiiii~!とすさまじい音がする。
しょうがないので、マウスだけ奪い取って電源を落とすことに。。。




syuuryou




まったく。机を半分以上ふさがれて、不便なことこの上ない。
大体マックのキーボードにはぜったいに乗らないのに。
一体何が気に入って、こんな狭い場所で寝るのかしら?
naze?
あ。この場所は、卓上ライトの真下。。。ひょっとして。。。


日焼けサロンのつもりか。。。?


焼いてどーする…。
水着でも着るつもりか?
でもって、淡路に杢ちゃん口説きに行くのか?












オマケ。

ストップウォッチを枕にするのも止めてください。
yamete
アタマ痛くなりませんか?









信頼の眼差し

散歩中、母の言うことを聞かなくて捨てられちゃった小麦くん。
suterareta




でも、30秒で母が迎えに行った(^-^)。
mukae




「捨てちゃうよ!」と母に言われても、小麦くんは平気なのです。
だって。


母と小麦くんはラブラブだから♪
lovelove




love
これは以前にとりアタマが撮ったラブラブ写真。


いいなぁ。愛犬にこんな目で見つめられたらキューンとなっちゃうだろうなぁ。



ねぇ、ふーちゃん。
そう思わない?





sou?
も。いいです。。。(つーか、これはとりアタマの愛情が足りないということか!?そーなのか!?)











カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。