FC2ブログ

対策

今現在(7日の13時45分)、アビ介はパソコンに向かっているとりアタマのひざと、机の上を行ったり来たりして甘えております。。。

自分は何かが怖くてリビングに降りられないものだから、とりアタマが2階にあがるとすかさずやってきて、オシリぽんぽんを要求する。。。キミ、冷静に客観的に見たら、エエ身分やんけ。



goron
まぁ。しばらくはサービスしといたる。ツケでな。


ご心配頂いている皆様。ありがとうございます。アビ介、このようにちょっと落ち着いてきました。もうすっかり、1階のテリトリーは放棄した模様ですが。。。そんなことで世界征服できるのか?




さて。
アビ介の様子がおかしくなってとりアタマがまずとった対策は、レスキューレメディを買いに行くこと。レスキューレメディーについてはここのサイトをご覧くださいませ。これについて語ると長くなるので。


とりあえず、こういうものでございます。
resukyu-
2,3滴飲ませたり、耳や肉球に刷り込んだりして使うの。本来は人間用です。

ワン・ニャン飼いの皆さんならレメディとかコロイダル・シルバーとかは常備している方も多いはず。うちにもあるにはあったのだけど、前のビネガー処方のだったので、グリセリン処方のレスキューを買いにグリーンドックさんに直行。アビ介、お酢のニオイが嫌いなもので。



それから夜に、とりアタマのネコの師匠であるムツコさんに電話で相談に乗ってもらい、アドバイスにしたがってアビ介の体をチェックした。

ムツコさん曰く。「精神的なものと思い込んでいたら意外と外傷があったりして具合が悪くて情緒不安定になっていることもあるから。」とのこと。さすがは師匠。でもそっちは大丈夫みたい。

ムツコさんに電話した翌日からは食欲も大体戻り、チッコやウンチもしてくれたので、とりあえず病院には行かず、彼が安心できる場所を確保してやる。
どうも、1階のリビングを一番怖がるので、リビングのネコトイレを2階に上げ…かといってリビングに降りたときにいつもの場所にトイレがなければショックを受けると思い、同じ型のトイレを(探し回って)買い求めた。

toire
3軒目で見つけた猫トイレ2号。

ゴハンも水も、トイレもネコ草も全部2階に設置して、1階に下りなくても生活できる体制を整えた。


マジ。いたれりつくせり。。。

そのおかげかどうか。とりあえずアビ介、昨日辺りから2階ではくつろいで過ごせるようになってきた。さらに言うならば、夜になると、1階にも下りてくることがある(昨日の写真参照してね)。昼間は絶対降りてこないけど。


。。。つうことは何か?つまり昼間のリビングが怖いのか?
昼のリビングと夜のリビングの違いと言えば。。。シャッターが降りているかいないか!!

どうやらこの辺りに、原因がありそうだな。
実はとりアタマ、近所で情報収集した結果、ある結論に至っているのだけど。それはまた明日。


すみません。引っぱって。アビ介がちょっと落ち着いてきたので、とりアタマもちょっと落ち着いてきましたの。
ただ、もし本当に原因がソレだったとしても、簡単にそれを取り除くというわけにはいかないのが辛いところなんだけどね。。。



アビ介。この一段がどうしても降りにくいらしい。。。
orirarenai
いいよ。別に無理しなくて。そこ降りられなくても死にゃしないから。



リビングの中ではKYGRが爆睡中。
KYGR
ま。確かに能天気娘のおかげで、家の中が暗くならずにすんでますけどね。

















スポンサーサイト



カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ