FC2ブログ

ゲテモノ?

突然ですが、とりアタマ。子供の頃はかなり偏食だったけど、18歳になった今はたいていの物は食べられる。
もちろん、好き嫌いとか、できれば食べたくないものはあるけどね。これは絶対パスというのはあんまりないなぁ。



で、何の話かといいますと、先日「とり農園」さんというネットショップでちょっと変わった買い物をしたの。
…ええと。鶏の足を1キロほど買いました。


どこが変わってるの?って考えた方。
きっと鶏の骨付きモモ肉を想像なさっているのでしょう。違うのよ。とりアタマが買ったのは足の先っぽ。ウロコのような皮膚に覆われて鋭い爪の付いたあの部分。




これは、アビ足。鋭い爪は収納されてます。
asi
(シンちゃんママから、「鶏の足はキモイすぎ。写真が直視できない!」と言われたので、自主規制をかけております。)



そんなにグロいかなぁ。とりアタマは、すっごくうまそうだと思うんだけど。中華料理なんかではけっこう使うしね。
調理方法を調べてみても、から揚げ、甘辛煮、タレにつけて焼く、スープをとる、など。色々楽しめそう。



これはシンちゃんの足のウラ。
shin
ワンコとニャンコではずいぶん違うなぁ。



鶏の足はコラーゲンたっぷりでお肌にもいいのよ~。しかも、1キロ126円!!安い。安すぎる。やっぱり需要がないのかしら?




さて。実物の写真を見たい方は下の「追記を表示」からどうぞ!↓。
シンちゃんママは相当嫌がってましたが、とりアタマは全然平気。
どっちの感覚がおかしいのかしら?
皆様のご意見、お待ちしてます♪








その前に、神社の脇で見かけたニャンコさんの写真を。。。





jinjya
いい面構えっす。フランがすぐ近くまで行っても動じなかった。



同じニャンコ。今度は灯篭の中に。
tourou
なんか、kiriさんちの権茶(ゴンティ)接待部長にちょっと似てる?




u-ron
よし。「お茶」つながりで、彼(彼女)のことをウーロンと呼ぶことにしよう!


ではでは、皆様。勇気を出して「追記を表示」をクリック!!







続きを読む

スポンサーサイト



カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ