FC2ブログ

手作りおやつブーム

最近とりアタマを含め、散歩友達の間で手作りおやつがちょっとしたブームになっている。
あ。もちろんワンコ用ね。言わずもがなですな。

何でこんな面倒くさいことになったのか。

それはもちろん、この辺りのワンコの駄菓子屋さんだった「ポスト」のおっちゃんが店を占めて第二の人生を始めちゃったせいである。

post
惜しい店をなくした。。。詳しくは、ここみてね。


普通のペットショップでもワンコ用おやつはいっぱい販売されているが、ちゃんと原材料がわかっている安心おやつって正直バカ高い。とりアタマんちの場合、家計に深刻な影響を与えるのでそうそう買えないのですわ。

そんでしょうがないから、手作り。まぁもちろん好きなんですけどね。こういうの。



先日誰も作らないだろうと思いつつ、「干し肉」のレシピを書いたけど、なんと、小麦母さまがわざわざ干しカゴを買ってきて、干し肉作りに乗り出した。
ちょっと、いたわよ。こんな近くに。ヒマな人スローでロハスなステキな奥さんが。


しかしまあ、自分で作るおやつは安心であることは間違いない。ワンコ受けも相当いい。


コレ、この通り。
tyuumoku
犬使いか!まるで、「ハメルーンの笛吹き男」状態ではないか!


この日小麦母さまが持っていたおやつは自家製のレバーと砂肝の燻製。おお!ワンコのおやつのために燻製まで作るのか。上には上がいるなぁ。



写真右下にご注目。ちょっとだけ見えている鼻は小町ちゃん。
ji-
彼女はどっちかというと控えめなタイプで、おやつ争奪戦に加わることはめったにない。


それが。


ちょっと瞬きした間にテレポートしていた。
terepoto
よほどウマかったと見える。恐るべし燻製。(小麦母さま、良かったらコメントでレシピ公開してくださいませ♪)





体は小麦母さまの方に向けつつも、さり気にとりアタマの動向を注視しているお方もいたけどね。




ギンちゃん…。「アンタは何もくれへんのか?」とおっしゃっているのね。
ginpei
し、視線が痛いわ。。。






とりアタマ、ただいま「牛レバージャーキー」作成中。今日は天日干し二日目。今日もお天気が良さそうだから夕方には完成予定。みんな、待ってろ~。夕方にはご試食会だぞ♪










スポンサーサイト

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

神戸の東端、六甲山のふもとに在住。なんにでも興味を持つ多趣味人間。でも、大成はしないタイプ。だってとりアタマだから。

TOMA

Author:TOMA
ハンナ:
骨肉種を患い先に虹の橋に行っちゃった、とりアタマの最愛のパートナー。人語を解する、ゴールデンの女の子。享年13歳と8ヵ月。

アビ介:
元野良のアビシニアン。とりアタマ家の駐車場で保護されてそのまま居つき、今ではとりアタマんちを完全に支配下におさめている。凶暴、凶悪。あだ名は「ぢごく猫」。2012年12月故郷のぢごくへ帰る。

フラン:
里親募集で縁があり、とりアタマ家にやってきたゴールデン。笑顔がステキな女の子だが、中身がおっさんといううわさも。性格は明るく、能天気。オツムが少しアレか。推定10~11歳。

サブ子:
公園生まれの公園育ちの生粋のノラの女の子。散歩中のフランを頼って家までついてきて、結局とりアタマ家の一員となった。平たいお顔でお鼻が大きい。北島サブロー似なのでサブ子。推定3歳~4歳。

アンジー:
ブリーダーさん育ちのお坊ちゃまアビシニアンの男の子。現在2歳。おっとり天然系で、サブ子姉ちゃんが大好きだが、愛情表現が幼すぎてきらわれ気味。あだ名はねずみ男、小便小僧。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ひそかにつぶやいてます。

お知らせ